zouの水泳日記

2011 日本実業団水泳大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

いろいろあって更新が遅くなってしまいましたが、8月6~7日、

日本実業団水泳大会

に参加してきました。働くスイマーの全国大会ということですが、僕のような大人になってから泳ぎ始めた人間も、どうにか標準記録がきれる大会。今年も

50m自由形と100m自由形

に参加してきました。8月に入ってからの練習についても書いてなかったので、あわせて報告です。

●8月3日(水)
辰巳のメインプールで某練習会に参加。先月体験参加をし、こまめにフォームについてアドバイスをしていただけたことと、いろんな方と一緒に練習できることが気に入り入会させてもらいました。

メニューはここでは書けないのですが、前半はフィンとかパドルを使ったドリル、キック中心、後半は100のインターバルメインの練習でトータル2800mでした。

●8月4日(木)
前の日に教わったフォームのことを確認したかったので、仕事が終わった後にスポーツクラブで軽く練習

スイム 800
ドリル 50×8
トータル 1200

結構水温が高くてしんどかったのもあるのですが、どうも背中の左側に張りを感じてきました。左手を伸ばすと背中がちょっと痛むと言うか…。もうちょっと泳ぐつもりでいましたが、この辺でやめておきました。

●8月5日(金)
昼まで職場で仕事をし、夕方長良川スイミングセンター入り。本番の会場で練習をしてきました。

スイム 100×4
ドリル  50×8
スイム  25×4 飛び込みダッシュ
ダウン 300
トータル 1200

会場は屋外の長水路プール。来年の国体でも使われるということもあり、非常に泳ぎやすく気持ちいいプール。ただ、自分の体は重く、進んでいる感覚は弱かったです。とともに左の肩甲骨周りが本格的に痛くなってきてこれはやばいという感じになってきました…。翌日の100は泳げるのか…。

●8月6日(土)
いよいよ日本実業団水泳大会初日100m自由形です。1200mほどアップをやってレースに臨みました。できれば1分8~9秒台を出したかったところでしたが…。

34秒55→1分10秒74(36秒19) ベスト2秒落ち

全くもって納得のいかない結果でした…。朝のアップの段階でやはり左の背中が痛く、ただ、来年またこの大会に出るためにはここでしっかり100を泳いで次につなげたいと思いました。

前半、完全に他の人においていかれるのは分かりました。いかんせん、体が動かないので無理にここで動かしても仕方がないと思って落ち着いて入りました。ただ、スタミナには余裕があったので、後半はキックを入れて頑張ったところ、前後半1秒7差とラップとしてはいいレースができました。100に関しては後半頑張ることができるようになったのは収穫でしょうか…。前半もっと突っ込めるようにしないといけないですね。

トータル1700m

●8月7日(日)
朝アップを1200ほど泳ぎました。実は前の晩にマッサージを受け、少しは体が動くようになりました。2日目は50m自由形。短距離は苦手なのですが、実業団最後のレースなのでここは頑張りたかったのですが…。結果は

31秒66 ベスト0秒8落ち

ベストは難しいかなと思ってましたが、1ヶ月前ジャパンマスターズで出した31秒24は上回りたかったのですが…。珍しく、50なのに後半息が上がってしまいしんどかったです。体は動いていたので、呼吸が楽ならもう少し行けた気もします。原因は『日焼け』です。前日、レースが終わった後もTシャツの袖をまくって観戦をしていたら、腕や脚がまっかになってしまいました。体が火照った状態で泳いだので、心拍数が上がってしまったようです。初歩的なミスですね情けない…。外プールでの過ごし方、もうちょっと考えたいと思います。

トータル 1700

ということで、反省だらけの日本実業団でした。ジャパンマスターズでまずまずな泳ぎが出来たので、どこか気が抜けてしまったところがあるのかもしれません。それが疲れとなって出て、背中が痛くなってしまったのかなと…。今年はここまで体に痛みを感じずにこれたので、ケアを怠ったことも反省です。いろいろ来年に向けて考えなくてはならないと感じました。

ただ、今年で4度目の実業団でしたが、萩原智子選手や高桑健選手、種田恵選手などオリンピック代表選手と同じプールで泳げることはとても幸せなことでした。とともに、こういう大きな舞台でもっとタイムを伸ばしたいと強く思いました。

練習量をこなすという意味では、今年はかなりできるようになってきました。ジャパンの2フリや今回の1フリのラップが落ちなかったのは練習量の賜物だと思っています。その点は自信につながりました。今の僕に足りないのは

・絶対的な筋力
・からだのケア
・泳ぐ際に力を入れるところと抜くところのメリハリ

だということを強く感じました。決勝に残る人たちは30代でも40代でも腹筋は割れているし、背中も大きい。あれは水泳の練習だけではつかない筋肉だなと思いました。あの大きな体から大きなストロークや力強いキックが生み出されているんだなと思いました。体幹が強ければ、姿勢も安定しますしね。

あと、僕の場合、極端な話、泳いでいる間中体に力が入りまくっていて、リラックスする場面が少ないことも痛感。先日の練習会でもストロークで常に力が入っているとアドバイスを受けました。キャッチで力を入れたら、そこからは指先に力を入れずにスーッとプルを行なうイメージが理想。もうちょっとストロークに磨きをかけて、泳ぎを大きくしていきたいと思います。

ともあれ課題はたくさん見つかりましたが、これでジャパンと実業団、2つの大きな大会を終えました。昨日と今日は完全休養して、明日からはもう一度泳ぎこみの練習+筋トレに取り掛かります。次の目標は

9月の神奈川マスターズ100、200、400m自由形

です。メインは400m自由形ですが、100と200もあと一歩でベストまできているので、全種目ベスト出せるようにここから1ヵ月半また頑張ります。

【8月のスイム】
8600m



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

3年生【枚方バレーボールアカデミーの日記】

8月8日の練習 ペース走【衣浦東部消防局陸上部】

標高1500mのゴルフ場ラン大会開催!【青山剛のKeep on Running!】

ブロガープロフィール

profile-iconzou27

28歳からマスターズ水泳を始めたスイマーです。大人になってからも記録が伸びることをブログを通じて伝えていきたいです。

横浜でマスターズ水泳チーム、
The Blue Express of YOKOHAMA(通称TeamBEY)
を立ち上げました。練習会の開催やマスターズ水泳大会の参加をしています。
  • 昨日のページビュー:6
  • 累計のページビュー:111027

(08月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 800m自由形に向け泳ぎの改造
  2. ジャパンマスターズ長距離大会1500m自由形
  3. クロール改造計画
  4. 8月21日 三浦遠泳大会
  5. スイムミルに挑戦!
  6. ブログ移転します
  7. 7月30&31日 横浜国際サブプールで練習
  8. 深谷ディスタンスマスターズ1500m自由形のラップ
  9. 7月16日ジャパンマスターズ400m自由形
  10. 2011 日本実業団水泳大会

月別アーカイブ

2012
09
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss