フットサルチームZOTTの活動記

関東リーグ最終戦vs浦安セグンド

このエントリーをはてなブックマークに追加

関東リーグ最終戦、浦安セグンド戦は4-1で勝ちました。

CKから貴行のスーパーボレーで先制 FKのサインプレーから小笹が決めて2-0 丸がしっかり運んだボールをヒロキが詰めて3-0。 後半1点を返されるもPP返しでヒデが決めて4-1で勝利でした。

この僕らの前の試合でリガーレが勝ったため優勝はリガーレに決定。 試合前のピッチUPの開始のブザーをリガーレの喜ぶ声を聞きながら待つと言う 本当に悔しい時間を経験しました。 いつもは早くなるブザーも今回はなかなかならず悔し泣きする選手もいたので もう1回全員を集めて この屈辱は絶対に地域CLや全日本選手権、来年のリーグで晴らすぞってことと 今日はしっかり切り替えて観に来てくださった方々のために勝つぞってことを 伝えて円陣を組みました。

難しい試合でしたが勝って終わることができて 最低限来てくださった方への恩返しはできたかなと思います。

悔しいですが結果だけ見たら優勝はリガーレが相応しいと思います。 勝ち点的には3差だったし勝ち点が並べばうちが優勝の状況ではあったけど うちは16試合で5敗していてリガーレは2敗しかしてないわけだからね。 年間を通してコンスタントに力を発揮する 1試合1試合ぶれずにしっかり気持ちを出して戦う そういったことが西野さんを中心にできている印象をすごく感じました。 どんな戦い方を選んだとしてもこの関東1部の厳しい舞台で こうやって結果を出し続けるってのは簡単なことじゃない。 チームが1つの方向を見ていないと絶対にできないこと。 チームをそういった方向に導いた西野さんは本当にすごいと思うし 西野さんを信じて戦い続けた選手の方々も本当に素晴しいと思います。 本当におめでとうございます。

逆に僕達は結果的には大敗したブラックショーツ戦からの5試合が全てだったかなと思います。 この5試合で1勝3敗1分だからね。 ブラックショーツ戦の後は、この試合を完全に払拭するのは簡単じゃないから みんなで苦しみながら乗り越えて行こうって話をしていたものの 実際にここまで時間を要してしまったことへの責任は本当に重いと感じてます。 僕も手を尽くしたし選手達も必死でがんばっていたけどなかなか結果を出せなかった。 自分自身も怪我で全く動けないことも重なってメンタル的にも本当に苦しい3ヵ月だったし 自分の無力感をここまで感じたのは久しぶりでした。

結果的には3度目の準優勝と言う形で終わりましたが こんなにも悔しい準優勝は初めてですね。 自分自身もチームももっともっと成長しなければいけないってこと。 しっかりと向き合って自分もチームも絶対に成長していきたいと思います。

ポジティブに見れば 中断明けからはブラックショーツ、ファイル、カフリンガ、柏、浦安と 5連勝してシーズンを終えられたこと。 プロッシモクワトロ(小林ヒデ、田村シュウ、武田コウノスケ、雪島ヒロキ)が 試合を追うごとに成長していってくれたこと。 前年度の地域CL、全日本選手権を戦って足りないと感じたことを 春から練習で落とし込み続けて来て、それがピッチ上に表れるようになってきたこと。 あとは苦しい時期をみんなで乗り越る経験ができたことかな。 2月に4度目となる地域CLに出場するにあたり 1番自信を持って臨める大会になるのではないかなと思います。 去年の大会のカリを返しにいきたいと思います。

年度ではなく2015年と言う1年で振り返ってみれば 1月の栃木での関東大会初優勝に始まり 2月の岐阜での地域CKのSWHとのバチバチの試合 3月のエコパでの全日本選手権の府中戦、浜松戦 3~4月のスペイン遠征 5月の選抜関東大会優勝 6月に関東リーグが開幕して毎週のような連戦 10月の全国選抜大会3位… 本当に悔しかったなぁ。 11~12月の5連戦 と充実したシーズンを走り抜けてきたなと感じます。 途中3ヵ月走り抜けられない期間がありましたが…

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「未来を作るネットワーク」第6回サポネット札幌大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

関東リーグ カフリンガ戦と柏戦【フットサルチームZOTTの活動記】

名古屋オーシャンズvsペスカドーラ町田  Fリーグ32節【球マニアのBLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconzott16

清野 潤(キヨノ ジュン)

生年月日:1980/5/1
身長/体重:177/70
出身:茨城県
利き足:右足
尊敬する人:坂本龍馬


中学・高校時代にはサッカー茨城選抜に選ばれた経歴を持つが、
早稲田大学人間科学部時代に兄の影響でフットサルを始めてからは、フットサルに没頭。

2000年に同級生らと結成した「ZOTT」を熱いプレーで牽引し、2003年にはチームを関東リーグ昇格へと導いた。



現在は関東1部リーグに所属する「ZOTT WASEDA FUTSAL CLUB」の
“代表”兼“監督”兼“プレーヤー”として活躍中。
  • 昨日のページビュー:67
  • 累計のページビュー:874201

(06月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. カタルーニャ選抜との親善試合とホームステイ
  2. 東京都選抜優勝の影の功労者たち
  3. 選抜大会
  4. ZOTTジュニア合宿
  5. ZOTT合宿と東京都選抜メンバー
  6. 関東リーグ8節 vsブラックショーツ
  7. 2つのお別れ
  8. 中国出張と最近のZOTTとFリーグ観戦とHOMEGAMEの告知
  9. 関東リーグ2,3節とブラジル
  10. 日曜のZOTT育成世代の試合

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss