フットサルチームZOTTの活動記

関東リーグ9節 vs浦安セグンド

このエントリーをはてなブックマークに追加

1週間たってしまいましたが 先日の浦安セグンド戦は5-6で敗れ 今シーズン初の連敗を喫してしまいました。

2点先行され前半のうちに2点を返して後半に臨み 5-3まで持って行って残り10分を切ったところで 相手がパワープレー開始。 そこから3連続で失点してしまい逆転負けでした。

相手はクワトロセットとPIVOセットをしっかり使い分け そしてDFも前からのプレスとハーフDFをセットで使い分け と徹底した戦いをしてきて 若くて走れるし個々としてもチームとしても巧いし本当に強かったです。 1つの組織のTOPカテゴリーとして Fチームとは言えセカンドカテゴリーのチームには絶対に負けたくないし 全日本でFチームを倒したくてやっているのであれば なお負けてはいけない試合だったと思いますが 新造くんの指示をしっかり聞いて1つになって戦ってきた 浦安セグンドは敵ながらあっぱれだったと思います。

うちは前回の大敗の後だったけど みんなで切り替えて練習できたし 試合前日も練習して夜ご飯を一緒に食べて前泊と 良いコミュニケーションを取った中で臨めていました。 ファーストセットの荒木、小笹が不在の中で ピッチもベンチも全員が気持ちを出して戦えていたと思います。 タクのゴールにしてもコメのゴールにしても貴行のゴールにしても 本当に気持ち入ってたしね。 最後の最後の悪い流れを断ち切れなかったことが悔やまれます…

その一因を作ってしまったのは紛れもなく僕自身。 5-3で勝っている状況で相手がPP始めたときのワンプレー目で 相手のシュートをスライティングカットして立ち上がった瞬間 背中に割れるような衝撃が走って倒れ それ以降立てなくなってしまいました。 痛いと言うよりも、あぁ完全にやってしまったなって感じで… ブラックショーツ戦前に背中をやって試合に出れずで 大敗した後のこの試合で荒木、小笹がいないとなり 何とか出たいと調整してきましたがやっぱり無理が祟った感じでした。 僕がピッチに立てていたらとかそういったものではなく あの時間帯にあんなことになってみんなには動揺を与えてしまったと思うし 勝ってていい流れだったものをあの長い中断時間で断ち切ってしまった気がします。 悔しすぎるし情けなすぎるけど あの後悪い流れになりかけているときに 通常であれば色んな手を打っていたところを ベンチにいる自分は思考がかなり低下してしまい手を打てずと言う感じでした。 試合後は情けないのと申し訳ないのと悔しいので涙止まらずでした…

試合後は東京戻っても自分では何もできずで入院する他無かったので タカオとマルに実家まで送ってもらい3日間完全に安静にしてました。 一番やばい時はトイレ往復で1時間… 今まで何度となく腰をやってきたけど間違いなくトップクラスにやばかったですね。 今は親兄弟の助けを借りて徐々に回復させることができ もちろん本調子まではまだまだですが日常生活は自分でできるレベルまで戻ってきました。 この歳になっても世話をしてくれる家族には本当に感謝ですね。 今回のはさすがに時間がかかりそうですが 自分を見つめなおす機会と思って今回はしっかり治します。

1周り目終わって4勝4敗で5位。 選手権のシードも失ったし思い描いてい物とは全く違いますね。 でも今はなぜかすごくスッキリしていて 前期だけで1年分悔しい思いしたなぁと言う感じです。 ここからは這い上がるのみ。 こうなった時のうちは絶対に強い。 もちろんダメな部分があったから結果が出てないと思う部分はあるし 見つめなおさなければいけない部分もあるのかもしれないけど 全員が気持ち出して戦っていることは間違いない訳だし メンバーへの信頼は何一つ変わりません。 みんなで1つの方向向いて1試合1試合戦っていって 絶対に年末にみんなで笑いたいと思います。 こんな時こそチーム力が試されるよね! がんばっていこう。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

関東リーグ8節 vsブラックショーツ【フットサルチームZOTTの活動記】

関東リーグ7節FIREFOX戦とジュニア合宿【フットサルチームZOTTの活動記】

関東リーグ6節vs柏と2015DALPONTE秋冬撮影【フットサルチームZOTTの活動記】

ブロガープロフィール

profile-iconzott16

清野 潤(キヨノ ジュン)

生年月日:1980/5/1
身長/体重:177/70
出身:茨城県
利き足:右足
尊敬する人:坂本龍馬


中学・高校時代にはサッカー茨城選抜に選ばれた経歴を持つが、
早稲田大学人間科学部時代に兄の影響でフットサルを始めてからは、フットサルに没頭。

2000年に同級生らと結成した「ZOTT」を熱いプレーで牽引し、2003年にはチームを関東リーグ昇格へと導いた。



現在は関東1部リーグに所属する「ZOTT WASEDA FUTSAL CLUB」の
“代表”兼“監督”兼“プレーヤー”として活躍中。
  • 昨日のページビュー:151
  • 累計のページビュー:870153

(05月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. カタルーニャ選抜との親善試合とホームステイ
  2. 東京都選抜優勝の影の功労者たち
  3. 選抜大会
  4. ZOTTジュニア合宿
  5. ZOTT合宿と東京都選抜メンバー
  6. 関東リーグ8節 vsブラックショーツ
  7. 2つのお別れ
  8. 中国出張と最近のZOTTとFリーグ観戦とHOMEGAMEの告知
  9. 関東リーグ2,3節とブラジル
  10. 日曜のZOTT育成世代の試合

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss