w's lab. in sponavi◆加油!中国棒球

チャイナスターズ展望・予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

チャイナスターズ・ロースター発表

●スタメン予想
8崔暁 6安旭 4李磊 3国濤 2王偉 D褚夫佳/陳彪 5李澤源 7陸振洪 9范杰/頼競峰

前記事でも述べた通り、北京の選手を中心に起用されることが予想されます。
4番候補が国濤(北京)ぐらいしかおらず、1-5番は北京のオーダーと同じになるのではないかと。久しぶりの代表となる国濤、しばらく三塁を守っていましたが、現在は一塁起用が多いようです。今年春の国内選手権では2本の本塁打を放つなど(うち1本は李梓踉からのサヨナラ本塁打)長打力に磨きがかかっています。
また、李澤源(北京、元IL香川)は三振が多く下位で起用されることが多いものの、昨年のカナダで行われた国際大会で2本の本塁打を放ち、力のある選手になってきました。

不動の捕手と二塁手は大ベテランに「スペシャルキッド」王偉(北京)と長打もある主将・李磊(北京)。若手起用が目的の場合、王偉ではなく守備に定評のある張凡(江蘇)の起用もあるかもしれません。

DHは陳彪(江蘇)、あるいは2009WBC代表の褚夫佳(江蘇)が入ることが予想されますが、陳彪をレフトで起用することも考えられます。また、陸毅の落選によって遊撃のバックアップがいないため、ショートの守れる陸振洪がバックアップ要員となるでしょう。
そうなった場合、打撃のいい捕手・孟偉強(広東)がDH起用されることもあるかもしれません。

今回の代表は比較的守備重視の傾向があり、以前から代表で懸念されてきた外野守備はいくぶん改善されるのではないかと思います。
2010年のアジア大会から代表入りした、センターの崔暁(北京)は今大会も先頭打者として率の残せる打撃と(中国では)安定した部類の中堅守備に期待がかかります。
若手目白押しの中、范杰(四川)は28歳にして初代表と若干異彩を放っています。広東で下位を打つ俊足・頼競峰と同様、四川では9番を打つ選手です。
選出されたのが范杰よりも若く、四川の1番打者でセンターが守れる祁磊ではなかったことが不思議ですね。
また、捕手登録となっている董偉(北京、元BC石川)も北京ではほぼ外野手としてプレーしています。4人目の捕手ということもあり、起用されるとすれば恐らく外野でしょう。

●投手予想
スターター:卜濤、李鑫、劉宇
抑え:陳坤

宋平山監督の継投の特徴として、好投していても先発を早い回で下ろしてロングリリーフに任せる、というものがあります。また、層の薄い中国では、2-3人の投手で数試合回したりすることもよくあるのですが、宋平山監督は比較的継投が好きな部類に感じます。

昨年のアメリカ遠征から柱として名前を挙げられてきた卜濤(河南)や李鑫(天津)が先発候補の筆頭ですが、北京選手の起用といった観点では劉宇(北京)の先発もありえるでしょう。
中継ぎは、国際大会経験も豊富なアンダースローの李帥(河南)や、右の本格派李文明(天津)、北京期待の10代・楊海帆が中心となるのではないかと。クローザーは四川のエースでありながら代表不動のクローザー、ベテラン・陳坤(四川)がつとめることが予想されます。

最大でも3試合ですので、あまり枠にとらわれない起用をするんじゃないでしょうか。

ちなみに、河南が出場した2008年ワールドカップで「15歳左腕」と話題になった陳鋒(河南)が今回初めて代表入りを果たしております。


広東や天津から有力な若手が殆ど選ばれていないなど、選出に言いたい点はたくさんありますが、今回は育成と見極めと割り切っていくしかありません。
WBCに向けて1つでも新しい発見があることを期待します。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球中国代表
タグ:
香川オリーブガイナーズ
石川ミリオンスターズ
育成選手
野球中国代表
チャイナスターズ
アジアシリーズ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【アジアシリーズ】チャイナスターズロースター発表【w's lab. in sponavi◆加油!中国棒球】

【社会人野球】日本選手権 東邦ガスVS新日鐵住金鹿島【野球好きが語りたい】

【BBC野球教室 大阪・住之江校】充実設備できめ細かな練習とメニュー!【ベースボールコミュニケーション 野球教室ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconzhongguodui_jiayou

生まれも育ちも日本。中国渡航経験なし。
大陸の野球がただ好きなだけ。国際野球全般に興味アリ。
最近は中国版ツイッター"weibo"で情報収集しています。
最新の情報はTwitterでつぶやいていますので、こちらはまとめのような形になることが多いですが、悪しからず。
■ホームページ:http://www.geocities.jp/west1ine/
■お気軽にどうぞ→weilian1526@gmail.com
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:117865

(09月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【アジア野球選手権2012】第2日 中国-韓国
  2. WBC中国暫定メンバー 戦力分析①
  3. WBC中国暫定メンバー 戦力分析②
  4. 【アジアシリーズ】チャイナスターズロースター発表
  5. チャイナスターズ展望・予想
  6. 中国と台湾の対抗戦「2012海峡杯」、24日開幕
  7. 【アジア野球選手権2012】第5日 中国-日本
  8. 【アジア野球選手権2012】初日 中国-パキスタン
  9. 【アジア野球選手権2012】第4日 中国-フィリピン
  10. 2013中国野球選手権(棒球錦標賽)結果と考察

月別アーカイブ

2015
06
2013
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
02
2011
12
11
07
06
05
04
03
2010
11
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss