忘れ物を全員で取りに行くぞ!Carp2017

関東の40代カープファンな会社員が気ままに書くブログ。

zettaikatsuzocarp

関東在住の40代男性カープファン。 普通の会社員ですが、モノを書くのは好き。 ビジネス系メディアでほんのちょっとだけ、 ライターもしてました。 好きな選手は、エルドレッド。誠也。こーすけ。丸。龍馬。キク。鹿児島の孫 もっと見る
  • 昨日のページビュー:43
  • 累計のページビュー:610155
  • (11月05日現在)

最新の記事

ドラフト終了。当ブログも、終了へ。

カープのドラフト、なんといっても1位で広陵の中村選手の交渉権獲得と。 来季以降、坂倉選手との競争と相乗効果による成長が実に楽しみ。 数年で力を発揮できれば、野手陣は非常に強力な布陣になりますね。 投手もしっかり獲得し、昨年や一昨年の獲得投手たちと合わせて いずれ一軍に左右投手が配置できることでしょう。 広陵出身者、カープで言うと 野村、中田簾、土生、上本、白濱といったあたりがいますね。 元、......続きを読む»

CS敗退。来季に向けて。

ま~け~たぁ~・・・・ CSファイナル、終了いたしまして ベイスターズとファンの皆様、日本シリーズ進出おめでとうございます。 カープの今シーズンは、残念ながらここで終わることになりました。 WBCに始まり、今年もこの秋まで楽しめたこと、 カープ球団、首脳陣と選手たち、みんなに感謝です。 いろんな事があった2017シーズン。 戦力が十分そろい、万全だったとは言えないこのシーズンで 次々に離脱......続きを読む»

今日以降はもう楽しんでくれカープナイン!

なんだかいまいち眠れんかったなー。 モヤモヤ。 ファンですらそうなんだから、悔しくて良い眠りにつけてない選手だっているんじゃないか? と、アホな心配をしてしまうくらいに、カープはノリきれてない。 日本一をつかみ取るには、日本シリーズという短期決戦を勝たなきゃいけない。 長いリーグ戦の末に、CSという短期決戦を勝ち抜いてこそ、 その挑戦権を得るに足るチームという訳で。 分かってはいるけど、こう......続きを読む»

崖っぷち。

いやー。ほんとにタイトル通り。 DeNAは敵ながら素晴らしい。 一方、カープはなんだか レギュラーシーズンのチームと全然違うっていうくらい、良さが出てない。 相手に封じられてる部分もあるだろうけど 乗り切ってない感。 かといって、今さらチームを批判するつもりはない。 最後まで、最後の最後まで、 絶対諦めない、いつものファンの気持ちで 声援送るのみ。 明日、勝つか負けるか。 崖っぷちで強......続きを読む»

まだまだシーズン終了までの楽しみは続く

カープファンとして幸せな時間をすごした優勝決定日。 ネットニュースを読み、SNS上で喜びを分かち合い、 ラグビー中継をぶった切って始まったJスポーツの祝勝会の映像を ニコニコしながら楽しみ、と、優勝チームのファンだからこそできる 「優勝した日のお楽しみ」を存分に味わいました。 きっと同じような行動をした人、多いんじゃないですか? はい。私もその一人です^^ しかし広島県の方は、県外の人間には......続きを読む»

本当に良かった

優勝、本当に良かった(^-^) 連覇達成、おめでとうございます!! さあ。日本一にむけて、まずはCSだ。 絶対勝つぞ。カープ! ...続きを読む»

ワクワクできる時間をまだ過ごせるのは幸せなこと。と思おう^^

いろんな感情が錯綜した昨日9/14でしたね^^ そんな感情の移ろいをね、記録としてブログに書いてみましょう(笑) もうね。なんだか昨日は朝から一日、フワフワ、そわそわしてましたものぉ。 ついに決まるんかー とね。この日がきたか、と。 日本一に向けて、まずは階段の一歩目。リーグ優勝。 大かたの予想で、巨人は菅野投手だし、相手が秋山投手とは言え、勝つだろうと。 カープも、ホームという地の利で、なん......続きを読む»

今年も、警官ですらハイタッチする映像が見られるかな。

快勝の昨夜。ついに見えましたマジック2。 成長過程の中村祐太は、良い経験としてきっとこの先の糧になることでしょう。 来年の爆発に大いに期待。 九里は9勝目。もう、本当に「なくてはならない存在」ですね。 最近、ロングの救援場面で九里が出てくると、安心できます。 本人は先発希望なのでしょうけど、現状のチーム状況に もっともフィットするところに収まっています。 来週あたり、先発で10勝目とか挙げてほ......続きを読む»

ひとつプレッシャーが無くなった、と思おう^^

負けましたね~。 残念無念。 横浜戦は、対戦成績的に今季は分がよくないのでね、 すんなり勝てるとは思えませんでしたが、 こうもしっかりと見事に負けてしまうと何も言えませんな。 横浜の集中力、ここぞの攻撃に、脱帽でした。 野村投手は打たせてアウトカウントを重ねていくので エラーなど出ると厳しいよねえ。 そもそも野村投手自身の調子も先週同様良くないようで、 「良くない中でベストを尽くす」感じの......続きを読む»

ワクワクする週頭のカード

もうね。今週ほどワクワクする週もありませんね。 優勝を目前にし、いったい何日に、どんな形で優勝を目にするのか。 皆さんも、いろいろな想像に、準備に(?)余念がないのでは?^^ 理想形はやはりこうでしょうね。 マツダスタジアムで、勝てば優勝が決まる試合で、 最後のアウトを取って決め、マウンドにみんなが集まり胴上げが始まる。 その後、セレモニーで監督が観客に挨拶。 なんならそこに、赤松選手や......続きを読む»

マツダで打撃復調するかな?

8月に月間借金1となりましたが、9月はここまで貯金9。 本当に、全部勝ってますね^^ 今の時期はもう、内容どうこうというよりとにかく勝利すること。 それに、ナゴヤドームは同一カード3敗をやられたり なんだか良くない鬼門な印象で、しっかりと克服するカード3勝できたのが良いですね。 今季の同一カード3勝は10回目ということで、強さを印象付ける勝ちでしたね。 (同一カード3敗もそこそこやられており......続きを読む»

優勝へ大きく前進^-^

首位攻防3連戦を全勝で終えられました。 最高の結果と言って良いでしょう^^ 今朝からスポーツニュースに、ここのスポナビの皆さんのブログも 片っ端から読んではニタニタしておるわけでありまして。 この3日間、現地で観戦されたカープファン延べ9万人の皆さんは、 さぞや素敵な時間を過ごされたことでしょう。 うん。本当にうらやましい・・・。 天候がね、ぜんぶあまり良くなかったですのでね、体調わるくしま......続きを読む»

セ・リーグの順位確定はシーズン終盤までもつれそうですね。

連日の実に「疲れる試合」で勝利できてよかった。 首位攻防戦にふさわしい、手に汗握る試合でしたなあ。 まだ優勝を決めた訳でも、CS突破した訳でも、日本一になった訳でもないのだけれども、 9/5、9/6の阪神戦、この紙一重の戦いを見ていてつくづく、 「嗚呼 やっぱりこの”絶対あきらめないマン達”の事がたまらなく好きだなあ」 と、喜びと共にそんな想いを噛み締めておりました。......続きを読む»

今年のベストゲーム候補

※誤記などあったのでちょっと修正。  あと、我ながら言葉足らず過ぎた表現に、やや追記しました^^; 一夜あけても興奮冷めやらず。 阪神戦でのシーソーゲームかつルーズベルトゲーム。 試合の展開は今さら言うまでもない、 なんやかんやあって最後に安部のサヨナラホームラン。 今季、私の思うベストゲーム暫定1位は、 神宮での新井さん逆転ホームラン劇でした。 (2位は菅野に投げ勝った薮田のプロ初完封......続きを読む»

鳥肌が凄いゾあっべのホームラン。

昨年の8/7菊池の同点ホームランに匹敵する、 今年の「神宮の歓喜」(←新井さん)に匹敵する、鳥肌全開だものおおおお。 最後の最後に、出来すぎのようなオチが待ってた。 安部選手の逆転サヨナラホームラン。 振り返ると、多分両チームのファンにとって ストレスたまる展開だった。 色々裏目に出た。 僕は正直、岩本代打が早すぎたのでは? と感じてた。 終盤に手詰まりを起こさないか?と。 最終回、野......続きを読む»

「背番号1」は誰が背負うんだろうか

今日からいよいよ阪神戦!! ですが。 広島の天気予報を見るに、試合は流れちゃう感じですかね。 強行する場合、雨のゲームは本当に、コンディションやら守備の乱れやら 鳥の大群やら(?)ちょっと色々心配になりますね。 しかし、2試合くらいがもし流れちゃったら 試合はどこの予備日にくっつけるんだろう?? カープは9月最終週に余裕あるけど阪神はすでにこの週、ほとんど予備日を埋めていて、 横浜との5連......続きを読む»

次の首位攻防カードも3勝目指そう!

9月最初の3連戦で3勝! 優勝に向けては実に良い弾みとなりましたねえ。 2位の阪神とは6.5ゲーム差に戻し、「安全圏に達した」と言えます。 どのくらい安全か。 前の記事ほどではないですが、手元で勝敗表をシミュレーションすると。 カープは残り18試合を9勝9敗の「グズグズな展開」で進めたとしても 阪神が17勝5敗(勝率.773)の大反撃できたとしても、 143試合終了時に0.5差でカープ優勝で......続きを読む»

真っ赤な神宮で薮田がライアンにやっと勝利(^-^)

9/2ヤクルト戦の勝利。 神宮球場でしっかり見届けました。 カープが首位ということと、ヤクルトが最下位にあるということで、 ホームであるヤクルトファンの数を上回る程 真っ赤に染まった観客席。 外野の左半分と3塁側はもう100%に近いくらい真っ赤。 バックネット裏も8割くらいかしら。赤いです。 で、1塁側の結構なライト寄りの位置まで、赤いユニフォームが席を埋めてました。 1塁側は半分くらいかなあ。......続きを読む»

今日はライアンとダース薮田卿の戦い

昨日のジョンソンの好投に、心底ホッとした。 勝負の9月において、安定かつロングイニング型先発投手の復活はこれ以上ない力になる。 はっきり言って、今は年HR50本クラスの強打者より 完投できる投手の方が重要だもの。 打って勝つスタイルは、脆いものね。。 菅野や田口のように、打力を封じてくる投手になす術無くなっちゃうから。 ジャクソンは、、まあ結果負けなかったのだから、 ああいう場面の投球経験を......続きを読む»

再度。残り試合数から見るゲーム差5.5の価値。

昨日の試合は、磯村のホームランこそありましたが 巨人に、先発田口に、してやられましたねえ。 うーん、悔しい悔しい、ひさしぶりの月間借金とあいなりまして。 一昨日の大瀬良先発登板の試合で落としたことが悔やまれますが、 別にあの試合だけでなく、8月はやはり全体としてチーム状況が苦しかったですなあ。 疲労のピークを迎える中で、移動も多い6連戦の連続で。 恵みの雨も少なかった。誠也の離脱という、想定外......続きを読む»

今日の巨人戦が大事

ま、、大事じゃない試合なんてこの時期ない訳ですが。。 月間で貯金を1つ作るか、借金1つ作るかを分けるのが今日の試合になる訳でして。 野球はメンタルのスポーツ。 「流れ」とか「気持ち」とかが飛び交うのもその表れ。 月間で借金1となるか貯金1となるかで大いに気分が違うもんですよね。 昨日、勝っていれば今日の田口先発試合に負けても良かったのだけれども。 済んでしまったものは仕方がありません。 ......続きを読む»

ヒゲがワッサーなってきた中崎投手

昨日の巨人戦。 いくら今季負けなしの東京ドーム巨人戦かつマイコラス投手と言えども、 ・最近のカープの下り調子 ・最近の巨人の上り調子 ・CS進出への巨人のみなぎる気合 ・マイコ打ちが得意な誠也の離脱 ・安定の「不安定な投手陣」 といった、いろんな要素から、「頭とるのは難しいかなー」と戦前の予想。 さらには、試合が始まって、野村投手が野村投手らしいというか 走らないストレートにストライク入らな......続きを読む»

ポストシーズンに向けて。

中日戦を2勝1敗とできたことで 今のところ8月月間の貯金、借金はプラスマイナスゼロ。 今週の東京ドーム3連戦で、2勝1敗できれば 月間で貯金1を上積みできる計算。 3勝すれば貯金そのまま3。逆に3連敗すれば借金そのまま3。 残り24試合で2位と7.5ゲーム差は、リーグ優勝に向けてはかなり不安はなくなったと言える。 何より、ファンとしてはジョンソンが素晴らしい投球を見せてくれたことで 今後の投......続きを読む»

残り試合数から考える、ゲーム差6.5の価値

残り試合数から計算してみたよ。 本日8/25の試合前の段階で残り試合数を整理する。 広島 27試合 阪神 31試合 DeNA 31試合 巨人 31試合 中日 29試合 ヤクルト 29試合 あくまで数字遊びとして、登板する先発だとか ホームかアウェイか、などの要素は排除し、これらの試合数と、 残り対戦カードで勝敗数値を入れて、 143試合終了時の順位とゲーム差を計算してみた。 カープの残り対戦カ......続きを読む»

悔しいけどベイスターズ、すごいよ。

強いなあベイスターズ。 昨年強烈に感じた通り、カープのライバルってベイスターズな感じがする。 昔から個人的に、カープ以外に好きな球団は?と聞かれると 即答でベイスターズ と言う。 球団親会社がDeNAになってからますます、そう思うのですよね。 ファンを大事にし、ファンも答えて熱く声援を送り、 チームも期待に応えて全力で試合に臨み、プレーで魅せる。 その姿勢が、どことなくカープと似ているとこ......続きを読む»

シーズン終盤とポストシーズンへ。カープ試練の時。

やはり誠也は今季離脱の様子。 昨夜記載の通り、みんなで、復帰を待つしかない。 無理だけはしないでほしい。 来年以降の、長い長い誠也の野球人生のために。 これが、あとで振り返った時に「良いきっかけ」になって、 さらなる飛躍につながると良いなと思う。 さて一方で。 苦しい台所がさらに苦しいカープ。 昨日の試合の終わり方にしても。今、超苦しいT-T 投手陣はもう火の車。 それに加えて、打線の砲......続きを読む»

涙すべき2回裏右翼手のファインプレー

いつも凄いプレーを見せてくれる右翼手がまた、 ファインプレーでアウトを重ねた。 しかし、僕らが大好きな、 そしてこれからのカープにとって、 これからの球界にとって大切なその選手は 骨折した。このプレー直後の着地時に。 チームにとって痛いが、野球小僧である 誠也自身が悔しくてたまらないだろう。 今日は昨日に続くサヨナラ負け。 それはそれで痛いが、「4番ライト鈴木誠也」の離脱こそ、痛い。 が、......続きを読む»

た、た、確かに9回裏に白目をむいたけどショートメモリーさ

大負けしようが、大勝ちしようが 劇的に負けようが、勝利を得ようが 数字上の「1」が勝ちにつくか負けにつくか。 というだけのことだと思って、今日からまた勝ち星を重ねていこうや。 エルドレッドのインタビュー記事にありましたね。 「良いことも悪いことも、すぐ忘れること」っていう良い言葉。 確かに私も昨日の試合の最後、テレビで観戦しててもう ロペス選手ホームランで白目をむいて、 宮崎選手のサヨナラホー......続きを読む»

ワクワクするメヒアの一軍登録

こんなワクワクする一軍登録の情報、久しぶり。 バティスタの時以来ですね。 正直に今の気持ちを書くけどもね。 表面的なことを言えば、というか常識的なことを言えば バティスタもメヒアも、来年以降の本格的な活躍に向けて、 今年は経験の年だと思うんよ。 1軍の試合の空気に触れ、相手のレベルを体で知り、 ホームもアウェイも、出場するだけでなくベンチにいる時も 試合前の練習も敵地帯同も、すべてが今は経験......続きを読む»

リプレー検証ってああいうケースでもできるんだね

昨日の試合、勝つには勝ったけど色々モヤモヤする試合でした。 延長戦でもないのに結構な時間までかかっちゃって、 選手も、見ているファンも、なんだか疲れましたね^^; タイガース先発の藤浪投手。 間違いなく、潜在能力は高いのだし、 二桁勝利を重ねてきた実績もあるのは皆承知なんですが (そういえばWBCメンバーでしたね) いかんせん、現状は本来の姿からは程遠い状態に見えた。 イップスにも見える、精......続きを読む»

1

このブログの記事ランキング

  1. 再度。残り試合数から見るゲーム差5.5の価値。
  2. 長期離脱したら致命的な事態になる選手
  3. 残り試合数から考える、ゲーム差6.5の価値
  4. 「背番号1」は誰が背負うんだろうか
  5. カープファンの一人として巨人に対して思うこと。
  6. ジョンソン復帰で「カープ史上最強チーム」完成。それと、巨人のこと。
  7. 優勝へ大きく前進^-^
  8. "追う側"と"追われる側"の違い。
  9. 気持ち良いホームラン
  10. 目指せ球団記録更新^-^

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss