0 to zeroのhorizon

月別アーカイブ :2016年05月

ほろ苦き16回目のセ ンターコート、錦織が本領発揮のガスケと地元大歓声の前に敗れる(全仏オープン2016・4回戦)

3回戦では、クレー巧者ベルダスコの強烈なフォアに苦しむも、激戦を制した錦織圭。 4回戦の対戦相手は、地元フランスのリシャール・ガスケ(12位)になりました。 この試合はセンターコートで行われたため、錦織にとってグランドスラム、16回目のセンターコートでの試合となりました。 ガスケは現在、フランス勢唯一の勝ち残りとなっています。ちなみに、去年はベスト8で、錦織はフランスで1人勝ち残ったツォンガに敗戦......続きを読む»

錦織、試練の3時間21分 観客を味方につけたベルダスコの強烈フォアに苦しむも、フルセットで勝利! 4回戦はフランス・ガスケ(12位)と対戦!(全仏オープン2016)

1回戦、2回戦とストレートで勝利した錦織。3回戦は、スペインのフェルナンド・ベルダスコと対戦となりました。 ベルダスコは現在52位ながら、過去には7位までランクを上げたことがあるサウスポーで、クレー巧者でもあります(クレーの大会で5勝)。今季は全豪でナダルを破っています。 「失うものはない」と試合前に語っていたプロ16年目、32歳のベルダスコは、言葉通り、勝利への執念、全力のプレーで、錦織を苦しめま......続きを読む»

卓球女子クロアチアOP2016 福原、伊藤ら日本勢5人がベスト8進出!

再開されたワールドツアーは、クロアチアOPが開催しています。 チャレンジシリーズのため、中国勢など不参加ということもあり、日本選手にとっては、優勝の可能性が高くなっています。                                                      本戦に残ったのは、シードの福原、伊藤らを含め、日本勢は12人でした。そして、1回戦、2回戦、3回戦を見事に勝ち上がった......続きを読む»

錦織が急成長クズネツォフの猛攻を封じて勝利! 3回戦は52位ベルダスコ戦!(全仏オープン2016)

1回戦のボレッリ戦(116位)は、雨による影響で2日にわたる試合となりました。 しかし、錦織は安定感あるプレーでストレート勝利をおさめています。 続く2回戦は、ロシアのトップランカー、アンドレイ・クズネツォフ(40位)との対戦になりました。 細身ながら、テンポの速い攻撃を持ち味としており、強力なショットを放ってきます。 今季はマイアミでワウリンカを破っていますし、全豪OPでは4回戦まで進出するなど、......続きを読む»

錦織が2日がかりのボレッリ戦を快勝! 2回戦は、好調25歳クズネツォフ(40位)と対戦!(全仏オープン2016)

全仏オープン1回戦、22日のセンターコート、第2試合に登場した錦織でしたが、昨日は雨に翻弄された試合となりました。さらに、明けた23日も雨のため、試合が遅れてのスタートとなりました。                                                 試合結果 第1セット 錦織6-1ボレッリ 第2セット 錦織7-5ボレッリ 第3セット 錦織6-3ボレッリ        ......続きを読む»

錦織の初戦は2セット連取も、雨で順延に…昨年の全豪OPダブルス優勝者ボレッリは復調気配…(全仏オープン2016)

好調だった2015年以上に、2016年は素晴らしいクレーシーズンとなっている錦織圭。いよいよ、全仏オープン初戦を迎えました。 初戦の対戦相手は、イタリアのシモーネ・ボレッリとなりました。膝の故障明けのボレッリは、今季はランキングを116位まで下げています。 しかし、2015年はフォニーニと組んで全豪OPダブルスを制するなど、実績がある選手であり、最高ランクは36位となっています。 また、対戦成績は......続きを読む»

全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?

昨年はツォンガに敗れて、ベスト8という成績だった錦織の全仏OPが今年も始まります。気になるドローが決まりました。 参考:全仏オープン2016 ドロー、組み合わせ表、試合結果                                              錦織の今季のクレーは、バルセロナ(500)で準優勝、マドリード(1000)でベスト4、ローマ(1000)でベスト4という好成績で来ていま......続きを読む»

絶体絶命からタイに大逆転 日本が見せた驚異の底力(女子バレー・リオ五輪世界最終予選)

リオ五輪・女子バレーボール世界最終予選は、第4戦を迎えました。 ここまで日本代表は、ペルー、カザフスタンに勝利、韓国には敗戦して2勝1敗となっています。 この最終予選では、アジア最上位+(アジア最上位をのぞく)上位3か国…合計4か国が、リオ五輪の切符を手にすることになります。     日本は昨日の韓国戦に敗戦したため、アジア最上位が難しい状況になりました。おそらく、韓国はアジア最上位、上位4か国に......続きを読む»

マレーがジョコビッチからストレート勝利で、ローマ初制覇! ジョコは全仏OPに向け、不安な試合となったか…!?(BNLイタリア国際2016)

BNLイタリア国際は、決勝戦を迎えました。 マドリード・オープン決勝に引き続き、N・ジョコビッチ(セルビア・1位)とA・マレー(英国・3位)という同一カードになりました。 両者の対戦は33度目、通算成績はジョコビッチの23勝9敗、現在は4連勝中となっています。今季は全豪OP、マドリードOPの決勝で対戦しています。 また、ジョコビッチは対トップ10に17連勝中、今大会は2014年から14連勝中となっ......続きを読む»

錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)

クレーシーズンに入り、確かな結果を残している錦織、準決勝の相手は絶対王者ジョコビッチ(1位・セルビア)となりました。対戦成績は錦織の2勝8敗となっています。 現在、ジョコビッチに対して7連敗中、2016年は3度戦い、3敗しています。また、ジョコビッチからセットを取った試合は、実に1年前の今大会・準々決勝まで遡ります。 しかし、この試合では、錦織がジョコビッチをあと一歩まで追い詰める激闘となりました。......続きを読む»

錦織が最も勢いある若手ティエム(15位)に勝ち、大会初の4強 準決勝で待つは王者ジョコビッチ!(BNLイタリア国際2016)

バルセロナOP、マドリードOPで好成績をおさめ、連戦続きの錦織ですが、イタリア国際でも勝利を重ねて準々決勝を迎えました。 対するは、錦織が過去1勝0敗としているティエム(15位)でした。今大会は、フェデラーを3回戦で破っての、勝ち上がりです。 ティエムは今季フェデラーだけではなく、クレーでナダルを破るなど、2度の優勝もあります。ランキング・トップ20の中では、22歳と最も若く、勢いがある選手です。......続きを読む»

錦織が苦手ガスケに連勝を飾る! 準々決勝はフェデラーを破って勝ち上がりのD・ティエム(15位)戦!(BNLイタリア国際2016)

連戦の疲れから、2回戦のV・トロイツキ戦では、体調不良だった錦織。 3回戦は状態が心配されましたが、再び苦手としているフランスのR・ガスケ(12位)と対戦になりました。 精度の高いガスケの片手バックハンドを、錦織がどう攻略するかが、注目の一つになりました。 過去の対戦成績は、錦織の1勝6敗。2015年まで6連敗でしたが、直近、クレーで初対戦となったマドリードOPでは、見事に初勝利をあげています。 2......続きを読む»

錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

BNLイタリア国際、錦織は2回戦から登場しました。昨年にも増して、クレーで手ごたえを得ているシーズンとなっている状況ですが、好調を維持して全仏へとつなげていきたいところです。 ただ、バルセロナでは決勝戦、マドリードでは準決勝と勝ち進んで、連戦続きとなっています。そして、休む間もなく今大会に突入しており、疲労から体調不良という状況での試合になりました。 2回戦の相手は、セルビアの24位V・トロイツキ、......続きを読む»

手ごたえを口にした錦織 BNLイタリア国際2016の初戦は、ジョコの友人V ・トロイツキ(24位)戦!

バルセロナ、マドリードに続くクレーの大会、イタリア国際が開幕しています。 クレーで確かな手ごたえを得ている錦織ですが、昨年はクレー後の芝の大会で、疲労もあって怪我をしています。スケジュールがタイトになっているので、コンディションは気になるところです。                                            今年もクレーでの錦織の試合ぶりは、本当に内容が良く、素晴らしい......続きを読む»

強すぎるジョコビッチが、歴代最多29回目のマスターズ制覇 マレーの粘りは実らず…(マドリード・オープン2016)

マドリード・オープン決勝は、準決勝で錦織(6位)を破ったジョコビッチ(1位)と、ナダル(5位)を破ったマレー(2位)という、ランキング1位、2位対決となりました。 両者の対戦成績は、ジョコビッチの22勝9敗、2015年はマレーがカナダのマスターズで一矢報いているものの、ジョコビッチがその他の試合はすべて勝っています。また、クレーではジョコビッチが3勝0敗としています。 ジョコビッチとマレーの同世代......続きを読む»

錦織が健闘を見せるも、死角なき王者ジョコビッチに7連敗 決勝はマレー戦(マドリード・オープン2016)

熱戦が続いているマドリード・オープンは4強対決、準決勝となりました。 4強に残ったのは、ジョコビッチ、マレー、ナダル、そして錦織でした。 錦織の相手は、ナンバー1シード、ランキング1位のジョコビッチ。 対戦成績は2勝7敗、今季は全豪OP、マイアミOPで敗れています。 ジョコビッチは最近の錦織に対して「俊敏性に優れている」「経験が豊かになってきている」と評しています。 ジョコビッチはツアーでは、......続きを読む»

BNLイタリア国際2016 錦織のドローが決定! 準々決勝はフェデラー、準決勝はジョコビッチと当たる組み合わせ!

現在、マドリード・オープンの熱戦が続いており、錦織は相性の良い大会で、粘り強さを発揮して、素晴らしいプレーを続けています。 休む間もなくBNLイタリア国際が5月8日より開幕しますが、連戦続きで、勝ち上がっている選手には厳しいスケジュールとなります。 参考:5/8~BNLイタリア国際2016 ドロー・組み合わせ表                                             ......続きを読む»

ビックサーブが猛威も、諦めない錦織の気持ちが、新鋭キリオスを打ち砕く! 準決勝は絶対王者ジョコビッチか、ラオニッチ!(マドリード・オープン2016)

フォニーニ、ガスケというタフな相手に勝利して、準々決勝にコマを進めた錦織圭。 準々決勝は、今大会にワウリンカ(4位)などを破って勝ち上がってきたニック・キリオス(21位)になりました。 キリオスはオーストラリアにおいて、トミックと共に期待の高い若手選手で、大型プレイヤーです。と同時に、トミック同様、コート外でも問題を起こすなど、メンタル面を問題視されることもあります。 とはいえ、実力、将来性の高さ......続きを読む»

錦織が7度目の正直、全敗のガスケから初勝利でベスト8進出! 次は過去負けなしのキリオスか、クエバス!(マドリード・オープン2016)

相性の良いマドリード・オープン、錦織は3回戦でフランスのリシャール・ガスケ(12位・過去最高は7位)との対戦になりました。 リシャール・ガスケは、若い時から注目され「天才」などと呼ばれたこともあるプレイヤーです。片手バックハンドは相手に脅威を与え、すべてのショットのクォリティーが高く、予測力にも長けている選手です。 錦織は非常に苦手にしていて、過去6戦6敗、奪ったセットはわずかに「1」という対戦成績......続きを読む»

土壇場で錦織がブレーク クレー巧者フォニーニに紙一重の勝利 3回戦は6戦6敗、天敵ガスケ戦!(マドリードOP2016)

錦織のマドリード・オープン2016が開幕しました。昨年はベスト4、一昨年は準優勝と相性の良い大会になっています。 初戦となる2回戦の対戦相手は、イタリアのファビオ・フォニーニ(31位・最高は13位)。守備力が高く、ストローク力があり、粘り強さがある選手です。特にクレーではトップ選手とも互角の戦いを見せることもあり、2015年はナダルにクレーで2勝をあげています。また、フォニーニは過去10度の決勝進出......続きを読む»

錦織の初戦は、今季初の黒星を喫したB・トミックVSクレーを得意とするフォニーニの勝者(マドリードOP2016)

1回戦は免除、2回戦から登場となる錦織圭。 今大会のドローですが、かなり厳しいという印象の組み合わせとなっています。 トミックか、フォニーニという初戦で当たるにはタフな相手と、いきなり対戦することになります。 また、3回戦では、錦織が苦手とするプレイヤーの1人、R・ガスケと当たる可能性もあります。 こういった厳しい組み合わせで、錦織が勝ち進めるかどうか…健闘を期待したいところです。         ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:818
  • 累計のページビュー:17751910

(12月14日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss