0 to zeroのhorizon

月別アーカイブ :2015年11月

ファイナルズ後の2015年・テニス大会は……錦織も忙しい!?

ファイナルズは予想通りジョコビッチが制し、今年度の顔となった印象があります。ジョコビッチ自身「最高のシーズン」と語るように、最高の結果を残しました。とはいえ、完璧かといえば、全仏OPを逃したので、生涯グランドスラムがかかる来シーズンも注目を集めるでしょう。                                            テニスファンにとっては、ファイナルズも終わり、少しさびし......続きを読む»

フェデラーに勝利して、ファイナルズ4連覇 ジョコビッチイヤーを優勝で飾る!

今年も1年を通して、素晴らしい試合を見せてくれたテニスの強者たち。シーズン最後の決勝に残ったのは、その舞台にふさわしいジョコビッチとフェデラーとなりました。 ファイナルズの予選ラウンドロビンでは、フェデラーにストレート負けを喫したジョコビッチ。しかし、準決勝では予選を3連勝したナダルに完勝し、予選との違いを見せつけました。まさに、今年のゆるぎない強さを誇るジョコビッチでした。 ちなみに、ナダルに......続きを読む»

壮絶な打ち合いの末、三浦が5度目の防衛に失敗(WBC世界スーパーフェザー級)

本場ラスベガスに進出した三浦隆司の5度目の防衛戦は、壮絶な試合になりました。 対戦相手のメキシコのバルガスは、24戦23勝(17KO)無敗1分けという過去の成績です。ラスベガスの試合とあって、対戦相手も強敵です。                                             試合はいきなり第1ラウンドから大きく動きます。ラスベガスの緊張感からか、気合が入るものの少し硬さが......続きを読む»

ジョコビッチが本領発揮、ナダルにストレート勝ち!(ツアー・ファイナルズ2015)

ツアー・ファイナルズ・準決勝の第1試合、ジョコビッチVSナダルが行われました。 今季はシーズンを通してほぼ好調を維持したジョコビッチでしたが、今大会の予選ラウンドでフェデラーにストレート負け……その影響が気になりましたが、この試合では再び、いつもの強いジョコビッチに戻っていました。 一方のナダルも全米OP後には勝ち星を重ねて、調子もあがり、ファイナルズの予選では3連勝と素晴らしい結果を出しました。......続きを読む»

準決勝はフェデラーVSワウリンカ、ジョコVSナダル……過去の対戦成績は!? (ツアー・ファイナルズ2015)

ツアー・ファイナルズ2015の予選ラウンドロビンが終わり、いよいよ準決勝に突入します。 準決勝のカード フェデラーVSワウリンカ ジョコビッチVSナダル                                                  …となりました。予選を全勝したのが、フェデラーとナダル。2勝1敗がジョコビッチとワウリンカとなりました。 この顔ぶれを見ると錦織がいないのは残念......続きを読む»

フルセットの熱闘の末、錦織がフェデラーに敗退して、ファイナルを終える!

錦織のファイナルズの3戦目は、ロジャー・フェデラーと対戦となりました。錦織にとっては、準決勝に進むためには勝つしかない状況でした。 過去の対戦成績は、錦織の2勝3敗で、初めて勝ったのは2013年のマドリードになります。 フェデラーはファイナルズに過去6回優勝と、最高の優勝回数を誇っています。 この大会では、ベルディヒだけではなく、快進撃を続けていたジョコビッチにストレートで勝利、勢いと調子の良さを感......続きを読む»

ウィンターカップは、規格外の八村塁に注目! その他競技の超高校級、清宮、オコエなども紹介!

12月23日から、バスケットボールのウィンターカップが開幕します。個人的に楽しみにしている大会です。 優勝候補は……男子は明成(宮城)、女子は桜花(愛知)で、それぞれ総体1位の高校でもあります。                                                    桜花学園といえば、井上監督のその実績はずばぬけていて、ウィンターカップでは20回以上の優勝を重ねていま......続きを読む»

錦織がトップ10常連のベルディヒに勝利して、準決勝進出にのぞみをつなぐ…次戦はフェデラーに挑戦!(ツアー・ファイナルズ2015)

ツアー・ファイナルの初戦、王者ジョコビッチに敗戦した錦織。1-6、1-6という内容に、錦織が「すごく差を感じた」という言葉も出るほどの完敗となりました。                                            錦織の2戦目はベルディヒとなりました。ベルディヒも初戦にフェデラーに敗れており、勢いに乗れていない状況です。 そして。この2戦目に敗戦した選手は、準決勝進出への......続きを読む»

第94回全国高校サッカー選手権の組み合わせが決定! 注目カードは!?

毎年、寒い冬の時期に、熱戦を見せてくれる全国高校サッカー。 過去には、中田、本田、大久保、大迫など、日本代表でも活躍する選手も出場しています。今年の大会から、将来の日本代表は出るのでしょうか…。                                               組み合わせの中で、注目のカードをいくつか挙げると… 聖和学園(宮城)VS野洲(滋賀) 星稜(石川)VS玉野光南......続きを読む»

錦織の初戦は、ジョコビッチに1-6、1-6で完敗(ツアー・ファイナルズ2015)

いよいよ、今季最後の大一番、ATPツアー・ファイナルズが開幕しました。今シーズンで最も活躍した選ばれし8人のみが出場できるこの大会。錦織もまた、8番目でしたが、出場を決めました。 錦織のグループはジョコビッチに加え、フェデラー、ベルディヒと、もう一方のグループに比べ、勝ち上がりがより難しい組み合わせとなりました。錦織にとっては、挑戦者としてのぞむ大会となります。                   ......続きを読む»

石川佳純が福原愛を破って、ベスト4へ!(スウェーデンOP2015)

総勢14人の日本選手が、本選64枠に進んだスウェーデンOPでしたが、ベスト4に残ったのは石川佳純、ただ一人となりました。とはいえ、レベルの高いメジャーシリーズなので、4強に残った石川は見事ということになります。                                                まず、3回戦では、福原愛VS伊藤美誠という注目のカードがありました。福原が11-8、8-11、......続きを読む»

藤澤、吉田ら所属のLS北見が、アジアカーリング選手権で韓国を破って優勝!

パシフィックアジアカーリング選手権が、カザフスタンで開催されました。日本代表はLS北見が参加しています。                                             予選では日本、中国、韓国が6勝2敗で並ぶ展開でした。 今まではアジアで強いのは中国、次いで日本でしたが、韓国が割って入り、3強という状況になったと思います。日本の予選の2敗はその韓国からでした。       ......続きを読む»

卓球女子 3回戦で福原愛VS伊藤美誠など、日本人対決が続々(スウェーデンOP2015)

スウェーデンOPの1回戦、2回戦が行われました。 女子の方では、64枠のうち、トップハーフの32枠に日本のトップ選手がすべて固まったため、2回戦、3回戦では、日本人対決が続出しています。                                            2回戦の日本人の直接対決 平野早矢香4VS3若宮三紗子 伊藤美誠4VS1森薗美咲 福原愛4VS2石垣優香          ......続きを読む»

ツアー・ファイナルズ2015組み合わせ 錦織はジョコビッチ、フェデラー、ベルディヒと同組!

11月15日に開幕するATPツアー・ファイナルズ。 出場する8選手は、賞金ランキング順に、ジョコビッチ、フェデラー、マレー、ワウリンカ、ナダル、ベルディヒ、フェレール、錦織圭となりました。 錦織は終盤まで出場なるか、ガスケらともつれましたが、見事に連続でファイナル出場を決めました。 そして、組み合わせも決定して、いよいよ今季の最終決戦にのぞむことになります!                     ......続きを読む»

石川佳純&伊藤美誠がダブルス出場! 福原らはシングルス1回戦に登場(スウェーデンOP2015)

スウェーデンOP2015の1回戦が決定しています。 今回は64枠で、優勝を争う大会になっています。                                               1回戦の主な組み合わせ 福原愛VSCHENG Hsien-Tzu(TPE/97位) 石川佳純VS SHAO・Jieni(ポルトガル/47位) 伊藤美誠VSウィンター(ドイツ/52位) 平野美宇VSP・Yuli......続きを読む»

2015年ツアー・ファイナルズ 錦織はどこまで健闘できるか!? 今シーズンを振り返ると……

11月15日に開幕するATPワールドツアー・ファイナルズまで、残すところあと数日となりました。 男子テニスの今シーズンの最終戦となるこの大会。今季は…… 出場選手 1位:ノバク・ジョコビッチ 2位:ロジャー・フェデラー 3位:アンディ・マレー 4位:スタン・ワウリンカ 5位:ラファエル・ナダル 6位:トマシュ・ベルディヒ 7位:ダビド・フェレール 8位:錦織圭                  ......続きを読む»

卓球女子スウェーデンOP2015 福原、石川、伊藤らの組み合わせは…!?

12月にポルトガルで行われるファイナル、その前に行われる最後の大会がスウェーデンオープンになります。今回はメジャーシリーズかつ、ヨーロッパの大会ということで、中国勢、ヨーロッパ勢のトップ選手も参加しています。日本勢にとっては、上位進出のためには、厳しい戦いが待っています。 そして、一足先に、本戦64枠のうち、トップシードの32人の組み合わせが決定しています。 日本からは、トップ選手がほぼ参加していま......続きを読む»

ジョコビッチがマレーを破り、前人未到のマスターズ、シーズン6勝を達成!(パリ・マスターズ2015)

今季はマスターズ、四大大会で、数々の激闘を繰り広げてきたジョコビッチとマレー。決勝戦はマスターズ最終戦のカードにふさわしい、組み合わせとなりました。                                             今季のジョコビッチVSマレー 四大大会 全豪オープン・決勝3-1(ジョコビッチ勝利) 全仏オープン・準決勝3-2(ジョコビッチ勝利) マスターズ BNPパリバ・オ......続きを読む»

ジョコビッチ、マレー、ワウリンカ、ナダルらが8強!(パリ・マスターズ2015)

パリ・マスターズ2015の3回戦が行われました。8強に残った選手を見ると、好調を維持している選手、調子を落とした選手、終盤にきて調子を上げた選手、様々な状況が見て取れます。 8強に残った選手のうち、6人がトップ8ということもあり、ツアー・ファイナルも楽しみになってきます。                                            8強のカード ジョコビッチ(1位)VSベ......続きを読む»

0勝5敗のガスケと対戦も、錦織が負傷で途中棄権(パリ・マスターズ2015)

過去に2勝2敗と五分の対戦成績だったジェレミー・シャーディ(32位)に7-6、6-7、6-1と2度のタイブレークなどもありながら、最後は差を付けて勝利した錦織。 3回戦の対戦相手は、くしくも、ツアー・ファイナルの7,8番目の椅子を最近まで争っていたリシャール・ガスケとなりました。                                           ガスケはウィンブルドンで4強に残るな......続きを読む»

パリ・マスターズ2015 トップ10選手が全員ベスト16進出!

今季最後のマスターズですが、2回戦を終わってトップ10の選手が全員、3回戦に進んでいます。                                            3回戦の対戦カード 1位ジョコビッチVSジル・シモン(15位) 2位フェデラーVSジョン・イズナー(13位) 3位マレーVSD・ゴファン(16位) 4位ワウリンカVSヴィクトル・トロイキ(27位) 5位ベルディヒVSツォン......続きを読む»

2度のタイブレークにもつれるも、錦織が強豪のシャーディに勝利!(パリ・マスターズ2015 2回戦)

スイス・インドア2015の出場を回避した錦織は、コンディションが気になるところですが、今季最後のマスターズの初戦を迎えています。 錦織の今季のマスターズ成績 上海:3回戦敗退(ケビン・アンダーソン) ロジャーズ・カップ:準決勝敗退(アンディ・マレー) イタリア国際:準々決勝敗退(ノバク・ジョコビッチ) マドリード:準決勝敗退(アンディ・マレー) マイアミ:準々決勝敗退(ジョン・イズナー) BNPパ......続きを読む»

心躍る決勝戦は、フェデラーがナダルを制して、母国での勝利を飾る!(スイス・インドア2015)

スイス・インドア2015の決勝戦が行われました。 フェデラーVSナダルの試合は決勝戦で実現するドローでしたが、テニスファンが見たいカードが、シーズンの終盤に実現しました!                                              この両雄のライバルストーリーは、テニスの人気を引き合げる要因になりました。 ナダルはかつて「フェデラーとダブルスを組んでみたい」と語ったこ......続きを読む»

ラグビーW杯2015 英国に吹いた爽やかな風

今回のラグビーワールドカップは、あらためてラグビーの素晴らしさを感じさせられるものだった。 日本人としては、やはり日本代表が活躍したことがうれしかった。 W杯前は次のラグビーW杯の開催が日本ということが決まっていたが、盛り上がりという部分でも、実績という部分でも、かなり心配があるものだった。実際、W杯の勝利は久々だった。                                      ......続きを読む»

女子卓球W杯2015 石川佳純が決勝へ! 世界2位、中国の劉詩雯と対戦!

日本の仙台で卓球女子W杯が行われています。 日本からは福原愛、石川佳純の両エースが参戦しています。                                                   福原愛は、準々決勝でドイツのP・ゾルヤ(26位)に敗退しました。 3セット連取してからの逆転負けだったので、残念な負け方になってしまいました。                             ......続きを読む»

ナダルがガスケを破って、決勝進出! 錦織はツアー・ファイナル出場決定!(スイス・インドア2015)

スイス・インドア2015の準決勝が行われ、ナダルがガスケを6-4、7-6で破り、決勝進出を決めました。 ナダル、ガスケ共に1986年生まれの同世代対決でした。 ただ、過去のツアーレベルでの対戦成績は、ナダルが13勝0敗と圧倒しています。 この試合でも、その相性の良さが出たように感じます。                                               試合の印象としてガ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:5152
  • 累計のページビュー:17664581

(10月23日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss