0 to zeroのhorizon

世界卓球2016

絶体絶命6-10のマッチポイントから、水谷が大逆転勝利! 全日本8勝のエースは伊達じゃない!(世界卓球2016・準決勝)

女子が北朝鮮に勝って準決勝を決めている世界卓球。 現在、日本の卓球は若手が次々に育っており、これから先も、強豪国として戦える土台ができています。 昨日の北朝鮮戦で大熱戦を制した伊藤美誠は、まだ中学生です。 また、男子でも今大会の代表の吉村、大島などは、まだ大学生です。 男女ともに若手育成が成功しているというのは、本当に明るい材料です。                                 ......続きを読む»

ワンダーガール伊藤が見せた名勝負、激闘のはてに涙の勝利!(世界卓球2016・準決勝)

1stステージでは、ヨーロッパの強豪ドイツに敗れるつまづきはあったものの、決勝リーグではドイツに雪辱した日本代表。その準々決勝では、不調に陥った福原が勝利でしめて、涙を見せました。 主将となった福原は、大会前には主将向きではないというような不安も口にしていましたが、ここまで結果もともない、チームとして雰囲気も良い感じできています。                                   ......続きを読む»

1番手はワンダーガール伊藤、2番手石川はエース対決、3番手は福原…ドイツとの雪辱戦で完勝!(世界卓球2016・女子・準々決勝)

世界卓球2016は、いよいよ決勝トーナメントに入りました。 1stステージ(グループリーグ)では、ドイツに敗戦しながらも、1位通過となった日本代表。 くしくも、準々決勝では、そのドイツと対戦することになりました。 ドイツは決勝トーナメントで、日本とも対等に戦える選手をそろえる韓国に3-0で勝利。その勢いは脅威でした。 快進撃の立役者となっているのがエースのソルヤ(17位)です。長身から繰り出すパワ......続きを読む»

世界卓球2016 日本は男女とも1位で決勝トーナメントへ! 女子は準々決勝で韓国かドイツと当たる組み合わせに!

1stステージのグループでの戦いは終わり、いよいよ、3/3から強豪国と当たる決勝トーナメントに入ります。 参考:女子・世界卓球2016 試合結果(決勝トーナメント表あり)   1stステージを4勝1敗で、1位通過となった女子・日本代表。 1stステージでは、欧州強豪であるドイツチームに苦戦し、最終戦を2-3で落としました。特にドイツはパワーに長けるゾルヤ(17位)が奮闘し、福原、石川、両エースを撃......続きを読む»

福原、石川、伊藤、若宮、浜本、全員勝利で、日本代表が好発進!(世界卓球2016・初日)

マレーシアで行われている世界卓球2016が、いよいよ初日を迎えました。時差が+1時間ということもあり、ライブで試合を楽しめるのは、うれしい限りです。 グループBに入った女子・日本代表は、ドイツ、北朝鮮、 チェコ、タイ、ブラジルと同じグループに入りました。 決勝トーナメントに進むためには上位3位に、最強国・中国と決勝まで当たらない組み合わせのシードを得るためには、1位通過が必要となっていきます。 ......続きを読む»

福原、石川が出場の世界卓球2016が2/28開幕! 中国は最強布陣! 女子のライバル国は…!?

マレーシアで行われる世界卓球2016が、2月28日に開幕します。 世界卓球は、個人・ダブルス戦、団体戦を、毎年交互に行います。そして、今年は団体戦の年になっています。 団体戦の男女メンバー 女子:福原愛(4位)・石川佳純(5位) 伊藤美誠(12位)・若宮三紗子(28位)・浜本由惟(48位) 男子:水谷隼(7位)・丹羽孝希(14位)・ 吉村真晴(24位)・大島祐哉(20位)・松平健太(28位) …......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:602
  • 累計のページビュー:17659430

(10月22日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss