0 to zeroのhorizon

錦織が24歳のソック(18位)に準々決勝で敗退 次はマイアミ・オープン(BNPパリバ・オープン2017)

このエントリーをはてなブックマークに追加

BNPパリバ・オープン2017も8強の対決となっています。 順当に勝ち上がった錦織圭は、準々決勝でJ・ソック(アメリカ・18位)と対戦しました。 ソックは今季2勝、今大会はディミトロフ戦で4回のマッチポイントをしのいで勝利するなど、8強に進んできました。 ビックサーブ、ビックフォアに加えて、ダブルスでの実績もありネットプレーもうまい選手です(ミックス・ダブルスではリオ五輪で金メダルを獲得)。 また、過去には不利になるにも関わらず、相手のためにチャレンジしたことでも有名です。

対戦成績は1勝1敗ながら、今大会のはずむサーフェスではソックに有利な面もありました。 試合前に錦織は「(はねるサーフェスでは)キックサーブ、フォアもはずむので(ソックとは)やりにくい」と語っています。 一方のソックも「はねるコートを味方にして戦う」と語っていました。                                            試合結果(1:49) 第1:錦織3-6ソック 第2:錦織6-2ソック 第3:錦織2-6ソック マッチサマリー トータルポイント 錦織76-83ソック ネットプレー 錦織:3/9 ソック:9/12 ウィナーの内訳(サーブをのぞく) 錦織(フォアハンド:9/バック:3) ソック(フォアハンド:13/バック:6)                                            

…以上で、試合前に両者が語ったように、はねるサーフェスを活かしたソックが勝利となりました。 錦織は昨年に比べると今季の序盤は、勝負所でのしぶとさが減って、やや淡白になっている印象があります。

気になるスタッツですが、2ndサーブのポイント獲得率は、錦織が「39%」、ソックが「70%」でした。リターンを得意としている錦織ですが、ソックのキックサーブ(はねるサーブ)に苦しみました。 また、ネットプレーでは、錦織が「3/9」に対して、ソックは「9/12」でした。 ダブルスを得意とするソックはネットプレーもうまく、錦織が前に出た時の返球も巧みでした。                                               第1セットはジャック・ソックが早い攻撃で主導権を握り、錦織にラリー戦にもちこませない展開を多く作りました。また、回転量の多いサーブ、ショットが効果的でした。 結局、第2ゲームのブレークを活かしたソックがこのセットを取りました。 スタッツでは、錦織の2ndサーブのポイント獲得率が「38%」にとどまりました。                                               第2セットは、第4、第8ゲームをブレークした錦織が取りました。1stサーブに対するリターンも良くなった錦織が、ラリー戦に持ち込む展開も増えました。 このセットは、錦織の1stサーブのポイント獲得率が「87%」でした。                                            良い形で第2セットを取った錦織ですが、流れを得ることができませんでした。第3セットは第1ゲームをソックがいきなりブレークすると、第5ゲームでもブレークに成功、勝利につなげました。 最後まで回転量の多いソックのボールにてこずった錦織は、特にバックハンドでバランスを崩しながら打たされる場面がありました。 このセットの錦織の2ndサーブのポイント獲得率は「36%」でした。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
BNPパリバ・オープン2017
タグ:
錦織圭
準々決勝
試合結果
マッチサマリー
スタッツ
マスターズ
テニス
2017
BNPパリバ・オープン
インディアン・ウェルズ
ジャック・ソック

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

錦織 5大会連続格下に敗戦 深刻な事態!?ソックに苦杯 苦手IWコンディション克服できず マイアミは?ATP Tour Finalsへも試練の今後3か月【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

西岡選手 IW大会 激闘とあと1ポイント【たまにテニス】

錦織との再戦を強烈に望む レジェンド対決第2戦 フェデラーVSナダル BNPパリバ・オープン2017R16【change-the-flow】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:352
  • 累計のページビュー:17730128

(11月17日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss