0 to zeroのhorizon

アイスホッケー女子 ドイツを破って、ピョンチャン五輪・日本代表の第1号!(世界最終予選)

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本(7位)、オーストリア(11位)、フランス(12位)、ドイツ(8位)で五輪出場枠「1」を争っている世界最終予選。 ここまで日本は、オーストリアに6-1、フランスを4-1で破り2連勝で、最終戦を迎えました。 一方、ドイツも2連勝できており、勝利した国が五輪への切符をつかむという状況でした。                                             試合結果 日本3-1ドイツ 第1ピリオド:日本0-0ドイツ 第2ピリオド:日本2-1ドイツ 第3ピリオド:日本3-1ドイツ                                             

…以上で、日本が見事に勝利、ピョンチャン五輪の切符を、日本代表として初めてつかみました。 フィジカルに優れるドイツに対し、日本はチームワーク、スピード、スタミナでペースを握りました。                                           

第1ピリオドは立ち上がり、日本がペースを握りました。 日本が攻撃をする機会が多く、ドイツの陣地でのプレーが目立ちました。 ただ、下がって守りを固めるドイツに対し、なかなかシュートができない状況でした。 すると、15分過ぎにドイツがパワープレーのチャンスを2回得て、反撃にうって出ました。 しかし、しっかり日本が守って第1ピリオドが終了、振り返るとここを守り切ったことが大きかったと思います。                                           第2ピリオドには、藤本が待望の先制点を奪いました。 緊張感があり、均衡状態が続いている中での先制点は、値千金のゴールとなりました。 さらに、日本はパワープレーから小野が追加点を取りました。 しかし、2点というアドバンテージを活かていきたい状況でしたが、ドイツが終盤にパワープレーで得点、2-1で第2ピリオドが終了しました。                                                                    勝負が決まる第3ピリオド、日本はよく守り、ファウルを出さない状況でゲームを進めました。 一方、ドイツにはやや焦りがあるかなとも感じました。 そして、14分頃にフェイスオフから、久保が勝負を決める待望の追加点を決めました。

特に、FW久保は大会を通しての活躍が素晴らしかったです。 初戦のオーストリア戦では日本に硬さが見られる中での先制点を含む3得点で、チームに勢いをもたらしました。 2戦目のフランス戦では、2-1から3点目と勝負を決める点を決めました。 最終戦も最も欲しい場面で得点と、勝負所で決める決定力が光っています。 また、落ち着いた守備で、最終戦にMVPとなったGK藤本の安定感も、大会を通して光りました。 攻守がかみ合った日本代表、見事な大会となりました。                                            ドイツ戦で気になったのは、第3ピリオド、終盤で安易なファウルでパワープレーを与えた場面でした。 状況判断をしっかりして、不用意なプレーは避けることが重要です。

最終戦はアリーナも満員になり、アイスホッケーの可能性を示しました。 この盛り上がりを次につなげるためにも、五輪本番でもしっかり戦い、真摯にプレーを追及してほしいと思いました。



あかつきスポーツ トップページ あかつきスポーツ☆18ニュースでは、ジャンプ女子、カーリングなどウィンタースポーツも、色々と掲載しています。 2/9~アイスホッケー女子・平昌五輪最終予選2017 テレビ放送、試合結果、出場国、日本代表メンバー

速報2/12アイスホッケー女子・最終予選 日本VSドイツ/ピョンチャン(平昌)五輪

速報2/9アイスホッケー女子・最終予選 日本VSオーストリア/ピョンチャン(平昌)五輪 速報2/11アイスホッケー女子・最終予選 日本VSフランス/ピョンチャン(平昌)五輪

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ピョンチャン(平昌)五輪
タグ:
ドイツ戦
試合結果
平昌五輪
ピョンチャン五輪
日本代表
2017
世界最終予選
テレビ放送
アイスホッケー女子

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

スポーツ報道のあり方について その3~なぜ、早急に判断したがるのか~【いろいろな試算を少し本格的にやってみる。】

男子滑降は延期 サンモリッツ世界選手権【アルペンスキー撮影記】

Cを背負う者番外編・スケート部【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

アイスホッケー女子・日本代表が連勝、ピョンチャン五輪・第1号に王手!(最終予選)【0 to zeroのhorizon】

2/9~アイスホッケー女子・日本代表が世界最終予選にのぞむ! ピョンチャン(平昌)五輪への切符をつかめるか!?【0 to zeroのhorizon】

LS北見は準優勝、優勝した中部電力と9月に日本代表選考会へ…日本カーリング選手権2017レポート【0 to zeroのhorizon】

平昌五輪・日本代表選考も佳境…LS北見と中部電力が決勝で対戦!(日本カーリング選手権2017)【0 to zeroのhorizon】

LS北見が中部電力との全勝対決を制して首位浮上…プレーオフ進出に向けて予選リーグも佳境(日本カーリング選手権2017)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:5152
  • 累計のページビュー:17664581

(10月23日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss