0 to zeroのhorizon

ジャンプ女子W杯・第14戦 高梨沙羅が3連勝! 通算52勝で歴代最多タイ記録に王手!

このエントリーをはてなブックマークに追加

第13戦に続き、第14戦もヒンツェンバッハ(オーストリア)で行われました。 第13戦は87.5m、91.0mで優勝を飾った高梨沙羅。 第12戦ではワールドカップ・個人通算で50勝を達成しており、第13戦の優勝で通算51勝に伸ばしました。 高梨以外で51勝以上あげている選手は、男子のグレゴア・シュリーレンツァウアー(オーストリア)のみで、彼が持つ53勝も迫っています。 もちろん、歴史などが違う男子と女子は比べることはできませんが、偉大な記録、素晴らしい記録であることは間違いありません。 注目の第14戦でも、去年2戦2勝と相性の良かった大会で強さを発揮しました。                                                                                                第14戦・日本勢の結果

                                         

…以上、高梨が1回目、2回目ともにトップで優勝し、通算52勝としました。 特に2回目は、92.0mとこの日の最長距離を飛びました。 2位はフォークト(ドイツ)、3位はルンビュ(ノルウェー)となりました。 シーズン序盤はそうではありませんでしたが、ここにきて上位を獲得しているのがフォークトです。 この日は、88.0m、91.0mで2回とも2位につけました。 ソチ五輪の金メダリストで、大舞台での強さは過去に証明済みです。 これから先、高梨のライバルとなっていくか、注目となります。                                          気になる第15戦ですが、2月11日に行われるリュブノ大会(スロベニア)になります。 放送はNHK・BS1でLive、20:55~になります。



あかつきスポーツ☆18ニュースでは、女子ジャンプの速報なども行っています。 トップページ 高梨沙羅 2016-2017シーズン スケジュール、結果、テレビ放送(女子スキージャンプ)

速報2/4ジャンプ女子ワールドカップ2017 第13戦 ヒンゼンバッハ大会 高梨沙羅、連勝なるか!? 速報2/5ジャンプ女子ワールドカップ2017 第14戦 ヒンツェンバッハ大会 高梨沙羅、3連勝なるか!?

速報2/11ジャンプ女子ワールドカップ2017 第15戦 リュブノ大会 高梨沙羅、歴代最多タイ記録に並ぶ優勝は!?

速報1/28ジャンプ女子ワールドカップ2017 第11戦 ルシュノブ大会 50勝目前の高梨沙羅、日本で3勝を挙げた伊藤有希の結果は!? 速報1/29ジャンプ女子ワールドカップ2017 第12戦 ルシュノブ大会 高梨沙羅、ルンビュの優勝争いは!?

高梨沙羅 女子スキージャンプ 選手名鑑 伊藤有希 スキージャンプ・女子 選手名鑑

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
女子スキージャンプ2016/2017
タグ:
ヒンツェンバッハ大会
ワールドカップ
W杯
ジャンプ
女子
2017
テレビ放送
オーストリア
第14戦
結果
日本選手
高梨沙羅

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ジャンプ女子W杯 高梨沙羅が第13戦で優勝、第14戦もヒンツェンバッハ大会、3連勝なるか!?【0 to zeroのhorizon】

平昌五輪・日本代表選考も佳境…LS北見と中部電力が決勝で対戦!(日本カーリング選手権2017)【0 to zeroのhorizon】

クールな市川美余(解説)号泣!中部電力 驚愕の大復活劇!2強時代の終焉!カーリング日本選手権【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、主にプロ野球、日本代表、錦織圭の情報を配信しています。
野球、サッカー、錦織選手の試合の速報もあります。
また、ここでしか読めないコラムもあります!
スポーツの好きな方には楽しめる内容だと思います。
  • 昨日のページビュー:2495
  • 累計のページビュー:15545390

(04月26日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss