0 to zeroのhorizon

イランと引き分けた日本 決勝トーナメント進出をかけ、カタールと対戦へ(サッカー・U-19アジア選手権)

このエントリーをはてなブックマークに追加

U-19アジア選手権2016、グループCに入った日本代表は、第1戦のイエメン戦を3-0で勝利。 第2戦は、高さを誇り、縦への推進力に警戒が必要なイランが相手となりました。 イランは、初戦のカタール戦を1-1と引き分け、この試合は負けると厳しい状況です。 一方の日本は、勝てばグループCで2位以上が確定して、決勝トーナメント進出になります。 日本代表は2008年からアジアで出場権を取れずに、この世代のワールドカップに出場できていません。 U-19アジア選手権で、準決勝に勝ち進むと、ワールドカップに出場できます。                                           試合結果 日本0-0イラン スタメン GK小島亨介 DF初瀬亮 冨安健洋 中山雄太 舩木翔 MF神谷優太 坂井大将 堂安律 長沼洋一 FW小川航基 中村駿太 途中交代:岩崎、原、三好                                             

第1戦を勝利で飾り、良い形で2戦目を迎えた日本代表。 この試合は、午後4時30分からの開始ですが、現地は30度と暑い中での試合となりました。

イランは1トップを残し、ラインを下げて、ゴール前を固める戦略でした。 イランとしては、引き分けも良しという考え方もあったかもしれない。とにかく、守りを固めていました。 一方、日本は勝って、決勝トーナメント進出を早々に決めたいところ。 しかし、前半は両チームとも相手の出方をうかがい、慎重な立ち上がりでした。 日本は守りを固めるイランに手を焼き、攻撃の起点となる両サイドハーフもなかなか良い形で攻めることができませんでした。                                             

後半に入っても、イランは守備的な試合運びを続けます。日本は選手交代などもして、攻撃への意識も高めました。 しかし、結局攻略をできずに…引き分けとなりました。 日本は攻撃から守備への切り替えが早く、特にCBが安定感がありました。ほぼ、イランに攻撃の形を作らせませんでした。 ただ、数少ないチャンスでイランは、2度ゴールバーをたたくシーンを作るなど、決定機は何回か作らせてしまいました。たまに、守備に隙が生まれるところが、少し気になるところです。 日本も前半、後半に一度はビックチャンスがありましたが、決めきれませんでした。 また、なかなか攻撃で崩して決定機…というシーンが作れませんでした。                      身長が高い選手が多く、セットプレーを取られると嫌な形でしたが、イランはかなり引いていました。 ですので、カウンター攻撃もあまり出せず、日本としては守りやすい状況だったかもしれません。

                                               勝ち点4として、暫定1位になった日本代表は、10月20日22:25~前回優勝のカタール代表と、決勝トーナメントをかけて試合となります。 放送はテレ朝チャンネル2になります。 録画放送で深夜に、NHK・BS1でも放送されます。



あかつきスポーツ☆18ニュースでは、様々なスポーツの情報を掲載しています。 トップページ (AFC)U-19アジア選手権2016 出場国、日本の組み合わせと試合結果、トーナメント表 (AFC)U-19アジア選手権2016 日本代表・招集メンバー23人とスタメン選手 速報10/17U-19アジア選手権2016 日本VSイラン

速報10/20U-19アジア選手権2016 日本VSカタール(AFC・男子サッカー) 8/27~サッカー・天皇杯2016 トーナメント・組み合わせ表(第96回) ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送 サッカー・日本代表 W杯の全結果、成績、スタメンを掲載

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
試合結果
イラン代表
U-19アジア選手権
AFC U-19選手権
男子
サッカー
U-20ワールドカップ
日本代表
テレビ放送

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

サッカー版“イノベーションのジレンマ”!?4【運動科楽からスポーツ再考!!】

国際試合で結果を出したシステムを批判するマスコミって・・・【スポーツ えっせい】

イエメン戦(Uー19) 【 ファースト・コンタクト。意外性。個の輝き。 】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:169
  • 累計のページビュー:17658484

(10月19日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss