0 to zeroのhorizon

錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

                                                  第4セットでは、錦織が反撃の狼煙をあげました。 第4、第6ゲームでブレークして6-1でセットをとって五分にします。 感覚が良くなった錦織は、ラリー、リターンも良くなり、いわゆるゾーンに突入しつつありました。 アップダウンが互いに激しいゲームでしたが、諦めない姿勢が錦織に勝機をもたらすことになりました。 このセットは、錦織は1stサーブのポイント獲得率「91%」、2ndサーブのポイント獲得率「70%」、アンフォーストエラーは「4」でした。                                              

そして、第5セットは、勢いに乗る錦織が第1ゲームでブレークします。 しかし、第4ゲームでマレーがブレークして、五分に戻します。 それでも、第5ゲームで錦織が再びブレークに成功、勝利に近づきました。 ただ、簡単に勝たせないのは、さすがにマレーでした。 第8ゲームでは0-40からマレーがブレーク。勝利が近づき、プレッシャーがかかる錦織はサーブ&ボレーを多用し、マレーに読まれました。 「本心では落ち込んだが、今できることをやろうと思った。最後まであきらめなかった」 一進一退の攻防は、終わりがなかなか見えませんが、多くの激闘を戦ってきた錦織は心身共にタフになっていました。 すると第11ゲームでした。マレーはダブルフォルトなどミスが出て、錦織がブレークに成功、第12ゲームをキープして勝利につなげました。 「わくわくしすぎて、冷静さを保つことが大変だった」と試合を振り返った錦織ですが、粘り強く戦う中で、エネルギーが満ちていくような印象でした。 ちなみに、試合後の会見で錦織は、マレーの第1サーブが入らなかったこと、マレーが硬くなっていた部分があったことが、リオの時と違っていたと分析しています。

               

                                   大きな関門となった準々決勝に勝利した錦織ですが、今季初の四大大会ベスト4進出を決めました。 準決勝は、ワウリンカ(3位)VSデルポトロ(142位)の勝者と対戦となります。 どちらが来ても、非常に厳しい相手になります。 この先も険しい道となりますが、全米OPでマレーに勝ったことは、錦織にさらなる自信をもたらすと思います。



あかつきスポーツ☆18ニュースでは、錦織選手のこともいろいろ書いていますので、よろしければご覧ください! 錦織、ジョコ、フェデラー、ナダルなどテニス情報満載 テニストップページ 全米OP2016 ドロー、組み合わせ表(USオープン) 8/29~全米OP2016 テレビ放送、出場選手、見どころ 錦織が今季最後のグランドスラムへ!(USオープン) 女子・全米OP2016 ドロー、組み合わせ表 日本からは、土居美咲、大阪なおみ、奈良くるみ、日比野菜緒が出場!(USオープン) 錦織圭 トップ選手達との対戦成績 相性が悪い選手は!? ジョコビッチ、マレー、フェデラー、ナダルらとの通算成績は!? 9/16~デビスカップ2016 日本VSウクライナ 試合結果、テレビ放送、錦織ら日本の出場選手は!?(ワールドグループ・プレーオフ)※錦織、太郎、西岡、杉田が選出!

フアン マルティン・デルポトロ BIG4が恐れる男 選手名鑑 スタン・ワウリンカ 選手名鑑 テニス トップ20選手の年齢と生年月日、錦織と同世代の選手は!?

錦織とマイケル・チャン チャンが示したトップ選手への道 リオ五輪男子テニス・シングルス ドロー、組み合わせ表、試合結果 2016年 錦織圭の出場大会、放送予定を随時更新! 両親が語る錦織圭の小学生時代「子供の一年は、大人の10年の価値がある」

3ページ中3ページ目を表示中

記事カテゴリ:
全米オープン2016
タグ:
アンディ・マレー
スタッツ
マッチサマリー
試合結果
準々決勝
全米
US
OP
オープン
2016
テニス
錦織圭
対戦相手
グランドスラム

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)

ワウリンカが負けていてもナダルを上回っていないので4位でした。
ワウリンカが上がってきましたが、直接対決で勝てばキャリアハイの3位を自力で決めることができます。

もしかして

ワウリンカがデルポトロに負けたらランキング3位が確定?
誰が試算出来ますか?

こんな記事も読みたい

錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

キャサリン・ベリスで思い出すメラニー・ウダンの活躍を振り返る【女子テニスも熱い】

全米オープン(女子)9日目【女子テニスも熱い】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:602
  • 累計のページビュー:17659430

(10月22日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss