0 to zeroのhorizon

錦織が35歳・ベテラン、ベッカーの巻き返しに苦しみながらも初戦突破! 2回戦はカチャノフ(95位)と対戦!(全米OP2016)

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年は1回戦のB・ペール相手に思わぬ敗戦を喫した錦織圭。大きな大会での初戦は、トップ選手といえども、難しい試合となる場合があります。 今大会では、早くも初戦で、13シードのガスケ(15位)がエドモンド(85位)に敗れています。

2016年の全米OP、錦織の初戦の相手はB・ベッカー(ドイツ・96位)となりました。 ベッカーは35歳のベテランで、経験が豊富な選手です。アガシの現役最後の対戦相手としても知られています。 錦織は試合前に、「サーブが良くて、カウンターがうまい」「攻撃的な選手で、簡単にはいかない」「1回戦、2回戦は難しい試合となる」と語り、気を引き締めていました。 ベッカーとの初戦は、錦織が完璧なスタートを切るも、この言葉通り難しい試合になりました。                                                   

試合結果 第1セット 錦織6-1ベッカー 第2セット 錦織6-1ベッカー 第3セット 錦織3-6ベッカー 第4セット 錦織6-3ベッカー マッチサマリー トータルポイント 錦織117-82ベッカー ネットプレー 錦織:16/22 ベッカー:7/14

                                               

…以上、3-1で錦織が勝利しました。 結果を見ると、ほぼ順当な勝利と言えますが、第3セット、第4セットはかなり厳しい競った展開になりました。 スタッツでは、サービスエースは共に「7本」。 錦織は1stサーブのポイント獲得率「73%」、2ndサーブのポイント獲得率は「68%」、ブレークチャンスでは「7/13」、ウィナー数は「47」、アンフォーストエラーは「22」でした。 一方のベッカーは、ダブルフォルト「10本」、2ndサーブのポイント獲得率「35%」、アンフォーストエラーは「43」でした。錦織のリターン力が、かなりプレッシャーを与えていました。                                                                                                第1セット

                                              

第1セットは、錦織が完璧な立ち上がりを見せました。 好調の時の錦織というプレーを見せ、第1、第4、第7ゲームでブレークして圧倒しました。 足も良く動いており軽快なフットワークから、攻撃的で力強いショットを重ね、ラリーでも大きく主導権を握りました。 一方のベッカーは、早い展開のラリーについていけず、劣勢のまま第1セットを落としました。 錦織は1stサーブのポイント獲得率が「88%」、ブレークチャンスでは「3/3」、アンフォーストエラーは「5」、ウィナーは「13」と、素晴らしいスタートとなりました。 一方のベッカーは、2ndサーブのポイント獲得率が「25%」、アンフォーストエラー数が「11」、ウィナーはわずかに「1」でした。                                                         

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
全米オープン2016
タグ:
ベンヤミン・ベッカー
スタッツ
マッチサマリー
試合結果
1回戦
全米
US
OP
オープン
2016
テニス
錦織圭
ドロー
対戦相手
グランドスラム

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

全米オープン(女子)1日目【女子テニスも熱い】

―大会レポート― 第1日 大坂なおみが初勝利、本命ジョコビッチは不安なスタート【全仏オープンテニス2017】

全米OP 初日レポート【サンチェス・ピスファン】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:16572
  • 累計のページビュー:15979660

(05月23日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss