0 to zeroのhorizon

疲労困憊の錦織、2度のタイブレークの末に敗退、ナダル、ワウリンカらも3回戦で姿を消す(ウェスタン&サザンOP2016)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェスタン&サザンOPは、3回戦に入りました。 7月末からロジャーズ・カップ、リオ五輪と両大会で、最終日まで戦った錦織。 ここにきて、さすがに過密日程が響き、昨日の2回戦の後には「最高に足が重い」と語っていました。

3回戦の対戦相手は、オーストラリア・ナンバー2のB・トミック(21位)。 通算成績は2勝1敗ですが、今季はブリスベン国際で多くのサービスエースを決められて敗れています。 23歳ながら駆け引きなどに長けており、相手のパワーを利用しながら、粘り強いストロークで低いボールを打ってきます。 クイック気味のサーブはテンポがよく、ここぞの時に時点を奪ってくる武器となっています。 この試合では、2度のタイブレークにもつれる試合となりましたが…

                                             試合結果 第1セット 錦織6(1)-7(7)トミック 第2セット 錦織6(5)-7(7)トミック (試合時間:1時間57分) トータルポイント 錦織91-100トミック ネットプレー 錦織:13/16 トミック:8/9                                          

…以上、ストレートで、錦織の敗退となりました。 さすがに錦織も、過密日程の影響で、疲れすぎていたという印象でした。 足にきており、フットワークが鈍る場面もありました。そのため、勝負所で思うようなプレーができず、ミスが出ていました。 しかし、メンタル的には最後まであきらめず、プレーしていました。 一方のトミックは、トップ20前後で戦っているプレイヤーだけあり、プレッシャーがかかる終盤で勝負強かったと思います。また、いいところでサーブを決めていました。                                            

第1セット

                                           

第1セットは、錦織が途中までは深く正確なストロークで、良い形で攻めれていました。第5ゲームで錦織がブレークします。 しかし、2本のダブルフォルトなど急に錦織にミスも増えて、トミックが第10ゲームでブレークに成功、タイブレークにもつれました。 タイブレークで強い錦織ですが、1-7で落としています。                                          

第2セットは、互い譲らずにキープが続き、再びタイブレークとなりました。 このタイブレークでは、序盤に錦織にミスが出て、最後はトミックが勝負強さを見せて5-7となり、錦織は敗退となりました。                                            

上位シードでは、第2シードのワウリンカがディミトロフ(34位)に、第3シードのナダルがコリッチ(49位)に、第7シードのツォンガがジョンソン(23位)に、3回戦で敗れる波乱が起きています。 ナダルなどは、リオ五輪で、シングルス、ダブルス、混合ダブルスにエントリーして、ほぼ毎日のように2試合戦っていました。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ウェスタン&サザンOP2016
タグ:
マスターズ
3回戦
B・トミック
錦織圭
オープン
2016
ウェスタン&サザンOP
テニス
試合結果
マッチサマリー
スタッツ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ウェスタン&サザンOP2016 ベスト16決定! 錦織は今季初黒星のトミック(21位)、杉田はラオニッチ(6位)と対戦!【0 to zeroのhorizon】

硬式庭球部・全日本学生テニス選手権大会シングルス準々決勝【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ユージニーに快勝の錦織は3Rで21位のトミックと対戦&シンシナティ3R展望。【Fight!! Kei NISHIKORI】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17482696

(08月19日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss