0 to zeroのhorizon

錦織が苦しい展開をしのぎ、闘志あふれるJ・ミルマンに勝って16強! 3回戦はマルティン戦(121位)!(リオ五輪)

このエントリーをはてなブックマークに追加

リオ五輪・1回戦を快勝した錦織、2回戦はJ・ミルマン(オーストラリア・74位)と、初めての対戦となりました。 ミルマンは、ミスの少ない堅実なストローカーで、時にパワーを活かしたフォアの強打が威力があります。 また、過去にはプロテニスを離れて、アルバイトをしながら生計を立てて、再びツアーに復帰した苦労人でもあります。 試合の印象としては、ガッツあふれるプレーや、敗戦後に相手を称える姿勢など、素晴らしいプレイヤーだと感じました。 ちなみに、リオ五輪の初戦では6-0、6-0…いわゆる、ダブルベーグルで勝利し、五輪初の記録を達成しています。                                                       

一方、1回戦では、オープニングマッチに登場し、プレッシャーを感じるより、伸び伸びとプレーしていた印象があった錦織。 しかし、他の試合では、ジョコビッチがデルポトロ(141位)に初戦で敗戦するなど、やはり通常の大会とは違う印象を受けます。 五輪ならではの緊張感から格上が負けることもしばしば。 デビス杯でも、ランキングは関係なくなると言われることもありますが、ランキングの下の選手が国を背負い、気持ちを高めて挑んできます。 一方の格上のプレイヤーは、プレッシャーがかかって普段通りの試合ができず…ということもあります。 また、独特の現地の応援が、流れを変えてしまうこともあり、厳しい展開になることもあります。 錦織は大会前に日本のチームメイトに「突然、緊張することがある」と五輪についてアドバイスをしたようです。 この試合の序盤は、錦織がプレッシャーを感じていたという印象があり、多くのミスが出て劣勢となりました。 しかし、それを見事に克服した錦織は、やはり凄いと感じました。                                                 

試合結果 第1セット 錦織7-6ミルマン 第2セット 錦織6-4ミルマン (試合時間1時間38分) マッチサマリー

トータルポイント 錦織70-61ミルマン ネットプレー 錦織:11/14 ミルマン:4/10                                                 

…以上で、錦織がストレート勝利となりました。 しかし、内容的には、第1セット、第2セットとも先にブレークを許すタフマッチでした。

スタッツで見ると、錦織は1stサーブの入りは「57%」でしたが、1stサーブのポイント獲得率は「79%」と点を取れていました。 良くなかったのは、アンフォーストエラー数で「31」でした。 ただ、このアンフォーストエラー数は、第1セットは「22」と多かったですが、第2セットは「9」と修正しています。 また、第1セットのウィナー数「17」、第2セットが「10」となっています。 そして、「3/3」とブレークチャンス…ここぞの時の勝負強さが光りました。                                                   

第1セット

                                         

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
リオ五輪テニス
タグ:
スタッツ
マッチサマリー
試合結果
テニス
リオ五輪
2016
オリンピック
男子
2回戦
錦織圭
シングルス
ジョン・ミルマン

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

錦織がミルマンに苦しめられながらも勝利。3Rは121位スロバキアのマルティンと対戦。【Fight!! Kei NISHIKORI】

オリンピック代表とバックアップメンバーの幸を願う【毎日フットボール】

錦織圭 冷静な逆転勝利でリオ五輪3回戦進出!ダニエルはエドマンド撃破!デルポトロを攻略する!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

自分の為のテニスと自国の期待を背負って戦うテニス【女子テニスも熱い】

リオ五輪・卓球4回戦 福原愛はリ・ミョンスン(北朝鮮)、水谷隼は地元ブラジル選手と対戦!【0 to zeroのhorizon】

オーバーエイジの外す勇気も必要【Viva La sports】

【NBA】2016' リオ五輪 8/7 予選A G1 中国 ●62-119○ USA。#Rio2016 #USABMNT【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【侍青の風】藤春、まだ1試合残っているぞ!(コロンビア戦2-2)【サムライブルーの風】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:1429
  • 累計のページビュー:17606358

(09月23日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss