0 to zeroのhorizon

リオ五輪・卓球 日本代表、男女エースで明暗分かれる 水谷隼は快勝、石川佳純は初戦敗退(3回戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

リオ五輪は3回戦に入り、上位シードの選手が登場しました。 日本代表は、水谷隼、石川佳純という男女のエースが、リオ五輪の初戦にのぞみました。

第4シードの石川佳純(6位)は、第27シードのキム・ソンイ(50位)と対戦しました。 両者は初対戦となります。 また、北朝鮮は普段のワールドツアーにほとんど出場しないため、対策が練りにくい傾向がありますし、ランキング以上に強いです。

キム・ソンイはカットマンで、北朝鮮チームの主力の1人です。サーブを得意としており、高い守備力も持っています。 この試合では、得意の守備から、攻守を切り替えての攻撃が威力を見せました。また、アップダウンサーブも効果を発揮していました。 キム・ソンイは2回戦を戦っており、この試合が2戦目となります。 一方の石川は初戦から強敵のカットマンという難しい試合となりました。                                                    

試合結果 第1セット:石川11-7ソンイ 第2セット:石川11-7ソンイ 第3セット:石川9-11ソンイ 第4セット:石川9-11ソンイ 第5セット:石川11-9ソンイ 第6セット:石川9-11ソンイ 第7セット:石川8-11ソンイ                                             

…以上、石川が2セットを先取するも、最終的には逆転されて敗戦となりました。 ロングラリーが何度も続く、激しい消耗戦となり、一進一退の戦いになりました。 第7セットには石川の足が痛んで(つって?)、フットワークを使えなくなるアクシデントもあり、最終的に競り負けてしまいました。団体戦もあるので、つっただけなら良いのですが…。

試合の印象としては、キム・ソンイは石川対策をかなり練ってきたという感じがしました。 また、集中力も最後まで途切れず、高いレベルのラリー戦を演じました。 一方の石川は難しい相手との初戦となり、痛いところでミスが出てしまったという感じました。 また、五輪の初戦ということで気負った部分もあったかもしれません。 打ち急いでミスになる…という場面があったと思います。じっくり打ち合う場面、攻めきる場面、見極めが難しい試合でした。

五輪に照準を合わせ、メダルを狙ったシングルスの初戦で敗れたのは、ショックも大きいと思います。 ただ、すぐに団体戦もあるので、切り替えが必要になります。 特に準決勝で当たる可能性があるドイツは、ハン・イン、ソルヤなど強力な布陣を敷いています。 難しいとは思いますが、がんばってほしいです。                                                      

そして、石川が敗れた後に登場した水谷隼(6位)は、ギリシャのギオニス(25位)と対戦しました。 水谷は第4シード、リオ五輪前に上位シードを確保するため、意欲的にワールドツアーに出場していました。 対するギオニスは、第19シード。ファオはカットマンとは思えないほど高い攻撃力を持ち、バックは良く切れて、回転量の多いボールを使うという攻守に優れたプレイヤーです。。 石川の敗戦の影響もあったのかもしれませんが、水谷は第1セットからいきなりトップギアで攻め込み、勢いをつけました。                                              

試合結果 第1セット:水谷隼11-9ギオニス 第2セット:水谷隼10-12ギオニス 第3セット:水谷隼11-5ギオニス 第4セット:水谷隼11-8ギオニス 第5セット:水谷隼11-6ギオニス                                           

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
リオ五輪 卓球
タグ:
シングルス
水谷隼
卓球
男子
女子
リオ五輪
初戦
3回戦
石川佳純
試合結果
2016
オリンピック

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

錦織ダケジャナイ! 土居美咲、日比野菜緒、ダニエル太郎、杉田祐一も初戦突破!(リオ五輪・テニス)【0 to zeroのhorizon】

手倉森ジャパン、コロンビア戦でリスク冒すなかれ【でぷスポ13号館】

リオ五輪 競技1日目:男子400個人メドレーの快挙の勢いに乗るべし【スポーツ えっせい】

【女子日本代表】2016' リオ五輪開幕!8/7 予選A G1 日本○77-73●ベラルーシ。#AkatsukiFive【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

コロンビア戦に勝つために・その2~スキンヘッドに気をつけろ~【キキアシワアタマ】

リオ五輪 卓球女子 3回戦から登場の石川佳純、福原愛の対戦相手が決定!【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪 卓球男子の組み合わせ 水谷は3回戦、丹羽は2回戦から登場 シングルス・団体戦の展望は…!?【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪開幕、その前に伝えておきたいこと【スポーツ宅急便】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:3215
  • 累計のページビュー:17516913

(08月21日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss