0 to zeroのhorizon

錦織がダブルス巧者のラムに快勝! 最後は圧巻のしめで、ベスト8一番乗り!(ロジャーズ・カップ2016)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウィンブルドン・4回戦で、左わき腹を痛めて途中棄権した錦織。怪我明け、実戦から遠ざかっての大会となり、そのコンディションが注目されました。 初戦の若手ノビコブ(131位)にストレート勝利した錦織でしたが、久々の試合ということもあり、試合前には不安もあったようです。

3回戦では、32歳、アメリカのベテラン、ラジーブ・ラム(118位)との対戦となりました。 通算成績は、ツアーレベルでは1勝1敗となっています。 ラムはサーブのフォームがピート・サンプラスに似ており、サーブ&ボレーを得意としている選手です。今大会は第13シードのプイユやガルビス(66位)を破って、見事に勝ち上がっています。 しかし、錦織がコンディションの不安を感じさせない見事なプレーで、ラムの勢いを止めました。

                                              試合結果 第1セット 錦織6-3ラム 第2セット 錦織6-4ラム (試合時間:1時間08分) マッチサマリー

トータルポイント 錦織60-46ラム ネットプレー 錦織「4/8」 ラム「4/8」                                                   

…と、錦織が2回戦に続き、見事にストレート勝利をおさめています。 試合後には「脇腹は100%ではない」と語った錦織でした。確かにサーブなど、所々その影響はあったと思いますが、全体的には初戦同様に、それを感じさせない良いプレーが多かった印象でした。                             

スタッツでは、錦織の1stサーブのポイント獲得率が「80%」、2ndサーブのポイント獲得率は「64%」と、サービスゲームでしっかりポイントを取れていました。ラムは1stサーブのポイント獲得率が「67%」、2ndサーブのポイント獲得率は「48%」でした。 ウィナー数では、錦織が「28本」、ラムが「16本」と差が付きました。 初戦では連続したミスが目立つ場面もあった錦織ですが、この試合ではアンフォーストエラーは、錦織が「7本」、ラムが「19本」と、見事に修正しています。また、初戦で「6本」あったダブルフォルトは、「0」でした。 このように、スタッツの差がはっきりついた試合になりました。                                                 

ラムは得意のサーブは200キロ前後で威力を見せていました。また、フォアを武器としており、回り込んでのフォアなどは伸びもあり、錦織を苦しめる場面もありました。加えて、ダブルスで9勝をあげており、錦織がネットプレーに出た時などに、うまい対応もしばしば見せていました。さらに、リターンが合った時は、鋭いショットも見せていました。 しかし、錦織はラリー戦では、バック側をうまく攻めつつ、上回ったプレーを見せていました。 この試合では、錦織の得意のバックのダウンザラインや、リターン力が光っていました。 また、フットワークが良い錦織ですが、ラムとは差が開いている部分だったと思います。

                                                            第1セット

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ロジャーズ・カップ2016
タグ:
3回戦
錦織圭
テニス
マスターズ
2016
ロジャーズ・カップ
試合結果
スタッツ
マッチサマリー
ラジーブ・ラム

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

セレナの大会出場数少なすぎ問題【女子テニスも熱い】

錦織がウィンブルドン以来の試合で131位のノビコフに勝利。3Rは118位のラムと対戦。【Fight!! Kei NISHIKORI】

怪我明けの錦織が、若手・131位のノビコブにストレート勝利! 3回戦は118位のラムと対戦!(ロジャーズ・カップ2016)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:249
  • 累計のページビュー:17658316

(10月18日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss