0 to zeroのhorizon

1番手はワンダーガール伊藤、2番手石川はエース対決、3番手は福原…ドイツとの雪辱戦で完勝!(世界卓球2016・女子・準々決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界卓球2016は、いよいよ決勝トーナメントに入りました。 1stステージ(グループリーグ)では、ドイツに敗戦しながらも、1位通過となった日本代表。 くしくも、準々決勝では、そのドイツと対戦することになりました。

ドイツは決勝トーナメントで、日本とも対等に戦える選手をそろえる韓国に3-0で勝利。その勢いは脅威でした。 快進撃の立役者となっているのがエースのソルヤ(17位)です。長身から繰り出すパワーあふれるショットに加え、うまさもある選手です。 昨日はこのソルヤに、日本が誇る2大エース、福原、石川が敗戦しています。ソルヤを止めることができるかどうか…準々決勝のポイントになりました。                                          

オーダー 伊藤(12位)3VS1ウィンター(58位) 石川(5位)3VS1ゾルヤ(17位) 福原(4位)3VS1シルバーアイゼン(69位) 伊藤VSゾルヤ 石川VSウィンター                                              

…と、昨日2敗した福原が3番手に回り、重要な1番手は中学生の伊藤美誠が任されました。その強心臓ぶりが注目されている伊藤ですが、実際は幼稚園から2時まで練習したと言う逸話を持つほどの練習量に裏打ちされた自信と技術があるからこそ、そういったプレーができるのだと感じます。 その伊藤は、ウィンター得意のフォア攻撃を封じるテンポの速い攻撃で、翻弄していきます。バック、フォアもさえ、ウィンターに流れをほぼわたさない展開で、3-1で勝利します。 昨日に日本が負けた嫌な流れの中で、重大な1番手になりましたが、その難しい役割を見事にはたしました。そのプレーレベルの高さに加え、高い集中力をもって試合にのぞんでいました。 ワンダーガールなどと海外メディアでは呼ばれて注目を浴びているようですが、伊藤の先勝で、日本に良い流れが生まれたと思います。                                           

2番手の石川は、キープレイヤー・エースであるソルヤとの対決に挑みました。試合の方は、11-7、11-9、9-11、11-7という内容で3-1でしたが、とにかく1点1点の密度が濃い試合、緊張感が漂う試合でした。ソルヤはこの先、より強力な選手になっていくと思いますが、ラリーでのパワーを活かしたショットは、本当に強力でした。 石川は巻き込みサーブを多用し、フォア前を攻めました。また、ストップや、短い攻撃なども混ぜながら、ソルヤの長所を出させない攻めに終始します。加えて、昨日の反省から、要所では強気に攻撃に出る積極性も見せました。 しっかりと戦術を練ってきたということですが、その準備が功を奏しました。 ソルヤはところどころで、苛立ったり、やや弱気になるプレーを見せるなど、乗ることができませんでした。 本当にタフな試合でしたが、石川が素晴らしいプレーを見せたと思います。                                           

そして、昨日2敗を喫した福原ですが、苦手としているシルバーアイゼンとの対戦になりました。 シルバーアイゼンのバックハンドのストレート攻撃は特に強力ですが、福原は試合の入りから、積極的に攻めていきました。 たたみかける福原は、2セットを連取。しかし、第3セットはシルバーアイゼンが福原のバックサイドを攻めて5ポイント連取するなど、奪い返す展開となります。それでも、第4セットは福原が再び積極的に攻めて、勝利につなげました。 反応に長けている福原は、やはりプレーレベルも高いので、攻撃がうまくいくと一気に攻めていける強さがあります。一方で劣勢になると、やや焦りが出て、攻撃のリズムが単調になってしまうところがある印象があります。そういった中でも、第4セットの終盤のしびれる場面では、1本1本焦らず、自分のリズムを大切にしてプレーをできており、経験値の高さを感じさせました。                                              

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
世界卓球2016
タグ:
ドイツ代表
準々決勝
世界卓球
マレーシア・クアラルンプール
2016
団体戦
日本代表
福原愛
石川佳純
伊藤美誠
女子
決勝トーナメント

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

福原の連日の涙~みんなで一人を助けることで、チームが強くなる(世界卓球女子、日本対ドイツ)【life is ball play 】

世界卓球・伊藤選手の戦いぶりには驚嘆するばかり【スポーツ24/7 一日24時間週7日間スポーツ!】

世界卓球2016 日本は男女とも1位で決勝トーナメントへ! 女子は準々決勝で韓国かドイツと当たる組み合わせに!【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、主にプロ野球、日本代表、錦織圭の情報を配信しています。
野球、サッカー、錦織選手の試合の速報もあります。
また、ここでしか読めないコラムもあります!
スポーツの好きな方には楽しめる内容だと思います。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:15340607

(03月31日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月31日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss