0 to zeroのhorizon

日本がベトナムにPK戦の末・劇的な敗戦 しかし、不可解な判定も…(AFCフットサル選手権2016)

このエントリーをはてなブックマークに追加

AFCフットサル選手権2016は、日本はイランと共に優勝候補としてのぞんだ大会でした。日本にとっては3連覇がかかります。また、上位5か国には、コロンビアでのW杯出場権が与えられます。

日本代表は、グループDを…

日本1-0カタール 日本11-1マレーシア 日本3-1オーストラリア

…と3連勝で通過。 W杯王手をかけた準々決勝では、ベトナムとの対戦となりました。 試合の方は、総合力で勝る日本代表が高いポゼッションで主導権を握りました。前半のうちに、仁部屋、森岡のゴールで2-0とします。 しかし、ベトナムも反撃に出て、1点を返しました。

後半になると、再び、仁部屋が決めて3-1とします。それでも。ベトナムがあきらめずに得点、3-2となりました。さらに、後半の残り5分頃からGKを下げてパワープレー…5人攻撃を試みます。 ※フットサルはGK1人と4人のフィールドプレイヤーが基本。 このパワプレーが成功して、残りわずかでベトナムが追いついて、3-3としました。

しかし、延長に入ると、前半の序盤で、森岡が見事なシュートを決めて4-3となります。それでも、ベトナムはあきらめずに、延長の後半の残りわずかで、パワープレーから得点して4-4、驚異的な粘りを見せました。

延長が終わりPK戦となりました。フットサルは、3人ずつで勝敗を決します。 1人目の森岡のシュートはゴールバーの上に当たり、リバウンドしたボールは、ゴールラインを割って中に入ってから外に出たように見えました。しかし、判定はノーゴール。すぐ横で審判が見ていたので、不可解なものとなりました。ひょっとしたら、ボールがすべてラインを割っていなかったのかもしれませんが、見た限りではゴールという印象でした。 結果的にこの1人目の失敗が響き、PK戦で1-2で敗戦となりました。

試合を振り返ると日本が主導権を握り、常にリードして優位に進めましたが、ダメ押しというチャンスで、ミスが続き、ベトナムに反撃の隙を与えてしまいました。そして、ベトナムはベストなプレーで、アジアでは強豪といっていい日本から金星をあげて、W杯出場を決めました。

この結果、日本は敗者復活戦に回ることになります。 日本は休みなく18日にキルギスと対戦。この試合に勝つと、イラクVSオーストラリアの勝者と、W杯出場をかけて戦うことになります。

がぜん、注目があつまる展開となったフットサル日本代表。このピンチを乗り越えて、「5」枠目、最後のW杯の切符を勝ち取るかに注目が集まります。



あかつきスポーツ☆18ニュースでは、様々なスポーツを取り上げています。ここでしか読めないコラム、選手の記事も多数あります。 あかつきスポーツ☆18ニュース

速報2/17AFCフットサル選手権2016 準々決勝 日本VSベトナム 2/11~AFCフットサル選手権2016 日本代表の試合結果、テレビ放送、組み合わせ

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
試合結果
判定
ベトナム代表
準々決勝
2016
日本代表
AFCフットサル選手権

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「ベルリンの奇蹟」日本サッカー史研究会【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

SAMURAI5vsフットサルオーストラリア代表 AFCフットサル選手権GL第3戦【球マニアのBLOG】

拝啓,田中マルクス闘利王様【キキアシワアタマ】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、主にプロ野球、日本代表、錦織圭の情報を配信しています。
野球、サッカー、錦織選手の試合の速報もあります。
また、ここでしか読めないコラムもあります!
スポーツの好きな方には楽しめる内容だと思います。
  • 昨日のページビュー:11411
  • 累計のページビュー:15532918

(04月24日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss