0 to zeroのhorizon

錦織、西岡、伊藤らが楽天OPに出場! ワウリンカ、チリッチ、キリオスらも出場予定!

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月5日から楽天ジャパンOPが開幕します。日本でトップ選手の試合を見られる機会ということもあり、楽しみにされている方も多いのではないかと思います。                                                

楽天ジャパンOP・主な出場予定選手 スタン・ワウリンカ(スイス・4位) 錦織圭(日本・6位) ジル・シモン(フランス・10位)

リシャール・ガスケ(フランス・11位) ケビン・アンダーソン(南アフリカ・12位) マリン・チリッチ(クロアチア・14位) ガエル・モンフィス(フランス・23位)

ブノワ・ペール(フランス・32位) ボルナ・コリッチ(クロアチア・38位) ニック・キリオス(オーストラリア・41位)                                          

…と、個性的なトップ選手も集まり、おもしろい組み合わせも見られるかもしれません。錦織がらみだと、ワウリンカ、チリッチ、ケビン・アンダーソンなどとは、今季対戦しています。また、全米OPで敗戦したブノワ・ベールも出場と、何かと注目が多い大会になるかもしれません。                                             

また、WC(主催者推薦)で本戦出場が決まっているのは…

伊藤竜馬(116位) 西岡良仁(147位) 内山靖崇(226位)                                              

…と現在、3人の日本選手が選ばれました。 伊藤竜馬は前期は不調でしたが、7月のホール・オブ・フェイム・テニス選手権、さらにクラロ・オープン・コロンビアで連続してベスト8に残るなど、ATP250の大会で、勝つこともできるようになってきています。ツアーでの成績をは勝9敗としています。 不調の時は、ブログで練習では充実して手ごたえはあっても、結果がともなわいことのもどかしさを口にしていましたが、結果が出るようになっているので、今大会も楽しみです。過去にはワウリンカを破る大金星を、楽天OPであげています。                                            西岡はデビス杯にもダブルスで初出場でしたが、相手が強豪ということもあり、勝てませんでした。持ち前のリターン力は光っていましたが、弱点であるサーブを狙われていました。しかし、全米OPではフランスのマチュー(96位)相手に、四大大会で初勝利という大きな勝利を手にしています。 サーブ改善という課題はありますが、楽天ジャパンOPでは、どのような試合を見せるか楽しみです。 その西岡とデビス杯でダブルスを組んだ内山は、サーブは良いものの、リターン力ではやや物足りなさがありました。とはいえ、経験もあるので、西岡を引っ張っていましたが……。今回はWCでの出場ということですが、チャンスを活かせるでしょうか!?                                              

そして、今大会には錦織も登場します。地元開催ということで注目や期待、プレッシャーが集まる大会にもなります。 8月のロジャーズカップでマレーに差をつけられて敗退、9月の全米OPではブノワ・ペールにリズムを崩され、1回戦で敗退とATPツアーでは2連敗を喫しています。 ただ、9月のデビス杯のプレーオフ、コロンビアとの対戦では、ファリャ(123位)、サンティアゴ・ヒラルドに連勝。ファリャ戦こそ、緊張感もあるせいか苦戦しましたが、ヒラルド(65位)のようにストローク戦が得意な選手には、錦織の強さがめっぽう際立ち、快勝しました。 おそらく、初戦は緊張感もあり、慎重な入りとなると思いますが、対戦相手が誰になるのか気になるところです。 ただ、最近の報道では気合の入った練習ができているようなので、今大会の初戦は、今シーズンの終盤を占う上でも、注目の試合になりそうです。 何はともあれ、地元での開催ということですので、日本勢の活躍には期待したいですね!

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
楽天ジャパンOP
タグ:
内山靖崇
伊藤竜馬
西岡良仁
錦織圭
日本人
出場選手
WC
楽天ジャパンOP
テニス

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【ATP250】ラオニッチ、ツォンガがそれぞれ今季初優勝! 9/28付け世界ランキングなど【気ままにスポーツ日記】

日本選手のランキングおさらいなど【渾身のショットがネットイン】

東レPPOテニス2015 ラドワンスカが巧みなテニスで、18歳のベンチッチを破って2度目の優勝!【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:920
  • 累計のページビュー:17749103

(12月11日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss