0 to zeroのhorizon

世界水泳で有終の美を飾ったシンクロ日本代表 井村コーチと共にリオ五輪へ視界良好!

このエントリーをはてなブックマークに追加

井村コーチが再就任してのぞんだ世界水泳ロシア大会。デュエット・テクニカル、チームのテクニカル、フリー、フリーコンビネーションで、シンクロ日本代表は4つの銅メダルを獲得しました。 大会前の格付けは、ロシア、中国、ウクライナ、日本orスペインという状況でしたが、日本代表がウクライナを抜き、3位になった(種目が多い)大会になりました。シンクロのような採点競技では、大きな大会で結果を出すことが、次につながっていきます。来年のリオ五輪につながる大会になりました。                                           

井村コーチになってから、強い国は身体もしっかりトレーニングして魅せる身体づくりをし、しっかり、泳ぎ切る筋肉もつけているという考えの元、筋力トレーニングに励んだそうです。と同時に、ハードな練習もあるなど、一日10時間の練習、休みは自己練習などにあて、休みがない…合宿中ではそんな厳しい日々が続きました。                                                 

その成果が如実に表れたのが、今回の世界水泳でした。「練習は嘘をつかない」とはスポーツの世界ではよく聞く言葉ですが、まさにその通りとなりました。 今回のシンクロでのメダルラッシュは、劇的でした。まず、始めにデュエットでメダルを獲得して、勢いがつきました。この時、チームを組む他の選手が、泣いて喜んでいるのは驚きでした。それだけ、絆が強かったということなのだと思いました。 その勢いにものって、チームテクニカルでも銅メダルを獲得。背が一番高い箱山選手(ロンドン五輪にも出場)は、採点時や表彰台でもかなり涙を見せていましたが、場内も盛り上がっていました。練習の厳しさ、それを乗り越えた喜びであふれていました。                                           

そして、井村コーチは4つのメダルを獲得したことに喜んでいました。また、大会を通して、成長した選手を賞賛していました。確かに、結果が選手を変えることはよくありますが、最後は堂々としたシンクロを披露していました。選手の積極的な姿勢や自信をもたらした井村コーチ。時にスパルタ指導が問題視されることもありますが、最後にみせた選手への眼差しは、温かいものでした。



あかつきスポーツ☆18ニュースでは、水泳にとどまらず、様々なスポーツの情報を扱っています! あかつきスポーツ☆18ニュース 世界水泳2015 7月25日開幕! 出場選手、見どころを掲載! リオ五輪の代表をかけた戦いも! 井村雅代 日本代表コーチ 再びシンクロを強豪国に育て上げられるか!? 乾友紀子 シンクロの新エース 選手名鑑 新採用 シンクロ・男女混合デュエット 安部篤史&足立夢実が世界水泳2015に挑む!

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
メダル
シンクロ
井村雅代
ロシア大会
リオ五輪
2015
世界水泳

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「日本らしさ」で掴んだ銅メダル【競技場の片隅から】

井村雅代HCが凄いのは妥協なき厳しさだけではない【スポーツ えっせい】

日本チーム、テクニカルルーティンでメダル獲得【競技場の片隅から】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:7991
  • 累計のページビュー:17672571

(10月24日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss