0 to zeroのhorizon

ジャンプ女子 W杯・第4戦、初の団体戦で日本が圧勝 高梨、伊藤、岩渕、勢藤が優勝! 第5戦は12/17

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017-2018シーズン、ジャンプ女子ワールドカップは第4戦ドイツ・ヒンターツァルテン大会を迎えました。 参考:速報12/16ジャンプ女子ワールドカップ2017・団体戦 第4戦 ヒンターツァルテン大会

第4戦は女子ワールドカップ初の団体戦とあり、選手たちも競技前は楽しそうな雰囲気を出していました。 いつもは個人での戦いなので、チーム戦ということで気持ちも違ったものがあったのでしょう。 しかし、そんな明るい雰囲気も、競技が始まると一変しました。 この日は雪、風、けむりなど悪条件が重なりました。 加えてランディングバーンの荒れようが、波乱を起こしてしまいました。

11か国・各国4人が参戦して行われた団体戦ですが、選手の中には技術的にまだ不安がある選手もいました。 1回目1人目のジャンプでは2人が転倒、その他何人も不安定な着地になる選手がでました。 さらに、気象条件も悪かったため悲劇は起こりました。 1回目3人目の地元ドイツのビュルトが激しく転倒、そのまま病院に直行となってしまいました。 かなり、危険な転倒の仕方で、ドイツ選手は涙を見せるほどでした。

競技の方はこの時点で、優勝候補筆頭のドイツの優勝の可能性が消えてしまいました。 一方、日本代表は1人目に伊藤が飛びましたが、2本とも100mを超える大きなジャンプでした(104m,105m)。 また、2人目の岩渕、4人目の高梨も100m(102.5/102.5)を超えるジャンプをそろえ、日本代表の強さが際立ちました。 3人目の勢藤は90m台のジャンプ2本でしたが、最低限の仕事はしたとも言えるでしょう。本人は悔し涙を流していましたが…。

最終的には1位の日本が、2位のロシアに大きな差をつけました。また、ビュルトを欠いたドイツは4位に終わりました。

女子ジャンプも団体戦も行われるようになり、裾野の広がりを感じます。

第5戦もドイツで行われます。 12月17日23:25~NHK・BS1でLiveとなります。



あかつきスポーツ18ニュースでスポーツの記事を書いています。 高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送(女子スキージャンプ) 速報12/17ジャンプ女子ワールドカップ2017 第5戦 ヒンターツァルテン大会 高梨沙羅も出場!(2017-2018)

速報12/16ジャンプ女子ワールドカップ2017・団体戦 第4戦 ヒンターツァルテン大会

速報12/1ジャンプ女子ワールドカップ2017 第1戦 リレハンメル大会

速報12/2ジャンプ女子ワールドカップ2017 第2戦 リレハンメル大会

速報12/2ジャンプ女子ワールドカップ2017 第3戦 リレハンメル大会

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
女子スキージャンプ2017/2018
タグ:
ヒンターツァルテン
テレビ放送
第5戦
第4戦
ドイツ
伊藤有希
W杯
ワールドカップ
女子
ジャンプ
2017-2018シーズン
高梨沙羅
日本
団体戦
結果

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

全日本選手権へ6 樋口新葉 内弁慶の飛躍【夢と現実 備忘録】

全日本選手権へ5 坂本花織 正直なシンデレラ【夢と現実 備忘録】

12/16ジャンプ女子W杯 第4戦は初の団体戦! 高梨沙羅、伊藤有希らに期待、テレビ放送は…【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:217
  • 累計のページビュー:17794195

(01月15日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss