0 to zeroのhorizon

全米オープン2017 ベスト16決定 トップ10選手は3人のみ、ナダル、フェデラーは4回戦へ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

全米オープン2016は3回戦が終了、ベスト16が出そろいました。 参考:全米オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果

これから、8強をかけた4回戦が始まります。                                           現在の上位シード選手の状況 1ナダル:4回戦へ 2マレー:ドロー後に欠場 3フェデラー:4回戦へ 4A・ズべレフ:2回戦で敗退 5チリッチ:3回戦で敗退 6ティエム:4回戦へ 7ディミトロフ:2回戦で敗退 8イズナー:3回戦で敗退 9ゴファン:4回戦へ 10ツォンガ:2回戦で敗退                                           …ということで、上位10シードの選手のうち、実に6人が姿を消しています。

ちなみに、ランキング・トップ10選手ですが、マレー(2位)、ワウリンカ(4位)、ジョコビッチ(5位)、錦織圭(10位)が大会前に欠場しています。 ですので、トップ10は6人が出場していますが、ズべレフ(6位)、チリッチ(7位)、ディミトロフ(9位)が敗れました。この3選手は優勝争いに絡みそうだと思っていましたが、意外な結果でした。

こうしてみると、今季のナダル、フェデラーの安定感が光っています。 4回戦でナダルはドロゴポロフ(ウクライナ・64位)、フェデラーはコールシュライバー(ドイツ・37位)と対戦します。 順当に行くと、トップハーフの準決勝で両雄が対戦するドローとなっています。 一方、ボトムハーフは混とんとしており、最も上位のシード選手は、12シードのP・カレノ ブスタ(スペイン・19位)となっています。決勝に進むのは、誰になるのか注目です。

そして、シード勢以外では、ロレンツィ(40位・イタリア)、ルブリョフ(ロシア・53位)、ドロゴポロフ(64位)、シャポバロフ(カナダ・69位)の4選手が健闘、4回戦に進みました。



あかつきスポーツ☆18ニュースでは、錦織選手のこともいろいろ書いていますので、よろしければご覧ください! 錦織、ジョコ、フェデラー、ナダルなどテニス情報満載 テニストップページ 全米オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果 8/28~全米オープン2017 出場選手、テレビ放送、昨年の成績 全米OP2016 ドロー、組み合わせ表、試合結果

注目選手 フェデラーの妻・ミルカ 二人のなれそめ、精神を患った彼女を救ったフェデラーのオファー、妻への感謝の言葉

ロジャー・フェデラー…自らに罵声を浴びせて、試合をしていた若かりし頃の言葉などを紹介

ラファエル・ナダル エピソード 深刻な怪我、恋人、偉大な先輩、愛する故郷、動物を恐れるほど臆病!?

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
全米オープン2017
タグ:
対戦相手
ロジャー・フェデラー
ラファエル・ナダル
シードダウン
ドロー
組み合わせ
ベスト16
3回戦
マッチサマリー
全米オープン
2017
テニス

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ミーシャ ズヴェレフまさかのUSOP優勝なるか!?近年GSで記憶にないボトムハーフの弱い顔ぶれ!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

【USオープン2017 DAY5】悔しい2回戦敗退から一夜、日比野がダブルスで好発進【こちらテニマガ編集部、ただいま取材中】

2017USOP上位欠場に加え混沌とする序盤戦【"テニス"感覚観戦】

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:1429
  • 累計のページビュー:17606358

(09月23日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss