なんだかんだでロッテファン

大相撲の休場力士への考察

このエントリーをはてなブックマークに追加

今場所も人気力士の休場が気になります。
過去には栃ノ心の場合、1回幕下まで落ちています。

この制度に問題があるように思います。
例えば、大関で怪我のために2場所連続で休場すれば大関陥落となります。
結局、無理してでも出場します。まあ、琴奨菊、照ノ富士あたりが該当するかと思います。

せめて、大関経験者は何場所掛けても全治すれば、幕尻から再スタート出来る救済措置を作るとか
幕内経験者は、大卒のエリートと一緒で幕下付け出しから再スタート出来るとかしてもらいたい。
公傷制度は、悪用したり乱用したりして制度の公平化を保つのはやはり難しいと思う。

だからせめて、再挑戦までの道のりを短く出来ればいいのではないかと思う。
自力に自信があれば、しっかり治す力士が増えるのでないかと思う。
今のままだと無理して強行出場し、若い将来性のある力士が力士生命を失くし兼ねないと思う。

色々なスポーツの中で、大相撲だけが突出して怪我人に厳しいと思う。
100キロ以上の大男が激しくぶつかり合う怪我が付き物の競技のはずなのに。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大相撲
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017世界トライアスロンシリーズ 第5戦ハンブルク大会 男子結果速報 【須賀啓太のTriathlonレポート】

2017世界トライアスロンシリーズ 第5戦ハンブルク大会 女子結果速報 【須賀啓太のTriathlonレポート】

卓球部・第87回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconzenigata

  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:20319

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大相撲の休場力士への考察
  2. 伊東監督続投決定的とか???
  3. 伊藤監督って
  4. シーズン100敗だけはやめて
  5. 二木がやってくれました

月別アーカイブ

2017
08
07
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss