スポーツ よもやま話

S38年12月 デストロイヤーとヘーシンクの以外な関係

このエントリーをはてなブックマークに追加

Aヘーシンクといえば S36年のパリ 世界柔道選手権

で 無差別級で初の外人チャンピオンになり 日本柔道

に衝撃をあたえ S39年 東京オリンピックでも 雪辱

に燃える 日本柔道を返り討ちにした オランダの柔道家.

S40年の リオデジャネイロの世界選手権で優勝後

引退 その後 (お金)のため S48年 日本TVの誘い

に乗り G馬場の 全日プロレスで やりたくもない

プロレスに転向した。 

S38年に 力道山を大いに苦しめたのちG馬場の 

全日プロレスの客分にいた ザデストロイヤー.。

この2人は この S48年の ヘーシンクプロレス入団で

顔を合わせたように 思われているが。。

意外なことに S38年12月 東京オリンピック前に

大いに歓談する仲であったのは意外に知られていない。  (昭和38年11月26日~12月7日)

日本プロレスのザ・デストロイヤー・シリーズ

に 2回目の来日をし 力道山の インター選手権に

いどんでいた ザ デストロイヤー。

意外にも 彼は アメリカで 柔道初段の免許を取得

していた。狭い部屋での セメントの格闘になれば 

柔道が最強だとも思っていたという。

S38年 の2回目の来日では   

■ 昭和38年12月2日(月曜日)、東京体育館

NWA認定インターナショナルヘビー級選手権試合

(61分3本勝負)、レフェリー:沖識名

   力道山(2-1)ザ・デストロイヤー

    ①デストロイヤー(17分41秒、体固め)力道山

   ②力道山(3分26秒、体固め)デストロイヤー

   ③力道山(7分33秒、リングアウト)デストロイヤー

    ※王者力道山光浩が19度目の防衛に成功する。    (この試合は VTRが残っている)

■ 昭和38年12月3日(火曜日)、大阪府立体育館

6人タッグマッチ(60分3本勝負)、レフェリー:沖識名

ザ・デストロイヤー&バディ・オースチン&イリオ・デパオロ

(2-0)力道山&豊登道春&グレート東郷    ■昭和38年12月4日(水曜日)

朝から 日本プロレスコミッショナー次長(講道館の有段者)

門茂男の案内で デストロイヤー&Iデ・パウロが

東京オリンピック前の柔道強化合宿中の Aヘーシンクを 

天理大学柔道場に訪問 した。白覆面 それも 力道山と

死闘を繰り返す デストイヤーが突然 合宿練習場に

現れたので 天理大学柔道場は 騒然となった。

デストイヤーは ヘーシンクとの乱捕りを希望したものの、 

オリンピック前であり 当時は プロとアマチュアの垣根が

厳然としていたこともあり、柔道着を着たヘーシンクは 

デストロイヤーとの 2ショットは決して 撮影させ

なかったという。英語が話せた ヘーシンクは 

デストロイヤー I・デ・パウロと 休憩室で 歓談し 

お互いの懇親を深め、この日の夜 大阪で 力道山に挑戦

する デストロイヤーに 裸の対戦相手にも有効な柔道の

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
古きよきプロレス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

期待の大型新人女子格闘家のKINGレイナが「ガチトークフタミ塾」初参戦!二見社長と初遭遇 2・4(土)水道橋【極上の“T-1二見激情”見参】

ガチンコやめますか?【スポーツ観戦やぶにらみ】

横綱の引き際を考える【一刀両断】

ブロガープロフィール

profile-iconyumiiku

  • 昨日のページビュー:64
  • 累計のページビュー:139600

(04月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 琴奨菊の 大関陥落に思うこと。
  2. 2016年末の 格闘技戦戦評
  3. 稀勢の里に栄冠は輝くのか?
  4. NHKも予想できなかった稀勢の里の勝利
  5. 巨人 広島に敗れる
  6. S37 大鵬・佐田の山 がダブル「白鵬・稀勢の里」 
  7. 今日の巨人「ベンチが○○やから」野球やってられんな
  8. 2016年末 格闘技番組を予想する
  9. キンサシャの奇跡から42年
  10. 今場所の照ノ富士は 一味違う

月別アーカイブ

2017
04
03
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss