スポーツ よもやま話

琴奨菊の 大関陥落に思うこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日 玉鷲に 一方的に突出され 無残にも 大関陥落を決定した 琴奨菊 誰が 一番悲しんでいるだろう? 思うに 彼の 新妻が 肩身の狭い思いをしてるので はないだろうか・ 思いおこせば 昨年の今頃 優勝戦線のTOP を走り 10年ぶりの 日本人力士の優勝達成 場所後に 結婚するきれいな女性がひんぱんに TVに写しだされた。 翌大阪 3月場所 は 綱とり場所と注目されたが 2月に福岡で 結婚披露宴をやり 大阪場所目前にも 柳川で 掘割クルーズパレードをやっていたの を見て (こら、あかんは・・)と思ったもの です。あの優勝は何やったのか?と思うくらい その後の 場所は不振が続き 1年後にはこの 結果ですから、 奥さんは全くの「下げマン」と なってしまったのは 本当に気の毒です。 来場所 関脇で 10番勝って 大関に復帰 してほしいものです。 この 日本人10年ぶり優勝で 気合を入れなおし たのは 実は 稀勢の里ではないだろうか。 昨年 1年は 年間最多勝に輝き この 1月場所も TOPを走り 今日の 豪栄道戦は 不戦勝 ・・・ 風は稀勢の里に 吹いてきたようです。 その扉を 開けたのが 琴奨菊ですから まだまだ 死んでほしくはないですね。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大相撲
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

琴奨菊の 大関陥落に思うこと。

私は優勝後あちこちのバラエティー番組に顔を出し、ソフトバンクのCMで「ヨロピクピク」と言っているのを見て、これだけ勘違いしてしまっては横綱昇進どころか大関陥落の心配が先だなと思っていました。

こんな記事も読みたい

稀勢の里は、麻薬だ。【幕下相撲の知られざる世界】

小國、無敗王者のグスマンに勝利し世界制覇【角海老-ボクシングコラム】

稀勢の里に栄冠は輝くのか?【スポーツ よもやま話】

ブロガープロフィール

profile-iconyumiiku

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:139354

(04月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 琴奨菊の 大関陥落に思うこと。
  2. 2016年末の 格闘技戦戦評
  3. 稀勢の里に栄冠は輝くのか?
  4. NHKも予想できなかった稀勢の里の勝利
  5. 巨人 広島に敗れる
  6. S37 大鵬・佐田の山 がダブル「白鵬・稀勢の里」 
  7. 今日の巨人「ベンチが○○やから」野球やってられんな
  8. 2016年末 格闘技番組を予想する
  9. キンサシャの奇跡から42年
  10. 今場所の照ノ富士は 一味違う

月別アーカイブ

2017
04
03
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss