no title

ジャパンオープン1回戦!錦織選手をはじめとした日本人選手たち!あと予選も!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

もうみなさんとっくにご存知でしょうけども 錦織選手一回戦勝利です! 4-6.6-2.6-2でアメリカのドナルド・ヤング選手を下しました。

もともとスペインのアルマグロ選手と対戦予定だったのですが体調不良により急きょ相手変更です。 アルマグロ選手といえばディフェンディングチャンピオンとして臨んだ2013年大会の準決勝で敗れたのが印象強いですね。 それ以降も対戦はしているのですがあれは忘れられません・・・ あの試合はファーストセットを2ブレークダウンから逆転されて、それでも意地でファイナルセットまで粘るも最後に力尽きてしまった、という一戦です。 明らかに腰が痛そうで辛そうで、でも日本だから棄権はしない、そんな意思が伝わってきた試合でした。 そんな状態だったのに翌週上海でディミトロフを破ったところまでセットで思い出されます。 ドローが発表されたときは是非あの時のリベンジを!!と思ったので少し残念な気もしましたが・・・でもまあヤングも素晴らしい選手なので別にいいか^^

①そもそもヤングって? ヤングはアフリカ系のアメリカ人で左打ちの選手で、現在のランキングは81位です。 1989年生まれということでペール、クリザン、ソウザ、そして何より錦織選手と同い年です。 しかもIMGにいたので錦織選手とは昔馴染みだとか・・・。 彼は元々神童と呼ばれるほどの才能を持ったジュニア選手で、全豪オープンとウィンブルドンで優勝、しかも16歳5カ月でジュニア世界ランキング1位に輝いています。 ジュニア選手というのは18歳以下の選手のことで、その中で16歳でナンバーワンになったのです。 28歳と26歳なら大した差はありませんが18歳と16歳はそれなりの有利・不利があるもので、それを覆すほどの才能だったわけですね。 この16歳5ヶ月でジュニアランキング1位、というのはかの天才少年「リシャール・ガスケ」よりもさらに1ヶ月早いです とまぁ、こんな感じでジュニア時代はこの世代をリードする選手で、しかも錦織選手とはダブルスを組んでだこともある、そんな選手です。

②試合内容は・・・ スコアを見ての通り1セットダウンからの逆転勝ちです。 あとから記事にする前提で観戦していないので色々あいまいなとこともあるのですが少し書いていきますね。 ファーストセットの出だしは錦織選手があまりよくなかった、というのも確かにありますがそれよりもヤングがいいプレーをしていた印象が強いです。 錦織選手が相手にもかかわらず打ちやすそう、というか攻めのストロークを展開していきます。 そしてエースこそ2本でしたが、左打ちからのクイック気味のサーブもなかなか合わせづらく錦織選手は気持ちよくプレーしてもらえません。 中盤以降に錦織選手のブレークポイントが2回来ますがそれをものにできないまま、それでもサーブはキープし続けて訪れた第10ゲームでヤングの球威にも押されたか、ダブルフォルトがらみでとうとうブレークを許します。 迎えたセカンドセット、お互いキープからはじまりましたがそこから一気に錦織選手が畳みかけました! そして最後(?)こそもたついてブレークポイントを握りますが6-2でこのセットを奪取!!! スタッツは ファーストサーブin率 76% ファーストサーブからの得点率 75% セカンドサーブからの得点率 100% です

セカンドサーブからの!!得点率!!100%です!!!!

いやぁ・・・すごい・・・ 「セカンドサーブは弱点で課題」と言われ続け、しかしセカンドセーブからの得点率は高い(参考記事見つかりませんでしたすみません)というデータをもつ錦織選手らしい取り方でした。 その勢いのままサードセットも奪ってゲームセットです。 ほんとしっかり調整してどんどんペースをつかんでいきましたね。 見事な勝利です。 次戦はポルトガルのジョアン・ソウザまた1989年生まれ!! がんばれ!!!

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「ジャパンオープン1回戦!錦織選手をはじめとした日本人選手たち!あと予選も!!」へのコメント

コメントありがとうございます!!
確かに錦織選手は飛び抜けて強く、知名度も比べ物になりませんよね。
でも、だからこそこれは他の日本人選手を知ってもらえるいい機会だとも思います。
錦織選手に比べればランキングは負けますが、彼らもまた素晴らしいプレーヤー達ですから!!

ジャパンオープン1回戦!錦織選手をはじめとした日本人選手たち!あと予選も!!

錦織だけでなく他の日本人選手たちのがんばりも紹介してくださり、うれしいです。
錦織が異常に強いから目立たなくなりますが、彼らも世界を目指してがんばっています。愛を感じる文章でした。

こんな記事も読みたい

錦織が同門、同世代のヤングに苦しむも1回戦を突破! 次戦はJ・ソウザ(34位)と対戦!(楽天ジャパンOP2016)【0 to zeroのhorizon】

錦織圭 ヤングを下しジャパンOP初戦突破!”コンディションは良いですね」ソウザとの初対戦はストロークの打ち合い覚悟!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

カチャノフを祝福、そして、ベルディヒの意地【Cord Ball Maker】

ブロガープロフィール

profile-iconyukkitennis

  • 昨日のページビュー:100
  • 累計のページビュー:90063

(11月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジャパンオープン1回戦!錦織選手をはじめとした日本人選手たち!あと予選も!!
  2. ついにこの時が!スイス・インドア 錦織圭対フアン マルティン デル ポトロ
  3. 40代のクルムと伊達と10代のズベレフと
  4. 辛い現実 錦織圭選手2回戦敗退
  5. ジャパンオープン ベスト8出揃う
  6. ジャパンオープン 西岡選手・杉田選手・ダニエル選手・サンティラン選手・綿貫選手

月別アーカイブ

2016
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年11月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss