カムイ空

F:スレッジが退団濃厚らしく・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうやらスレッジ選手の退団が濃厚とのこと・・・。

ファイターズファンとしては悲しい限りです。まだ、決定事項ではないのですが、火のないところに煙は立たず。
藤井に続き、スレッジも日本シリーズ中からある程度去就が注目されていました。

今年は来日2年目ということもあり、打率以外の成績は殆ど向上していました。CS第2ステージの楽天戦初戦の逆転サヨナラ満塁ホームランは皆さんの記憶にも新しいでしょうね。ファイターズ野球を理解していた選手だけに退団となれば、本人の成績以上にファイターズへのダメージが大きいのでは?と思います。
勿論、退団となれば、他球団でも獲得に動く球団はあるでしょう。


あのボンバーヘッドと独特のバッティングフォームは1年目からファイターズファンの間では目立った存在でしたよ。

さて、もしこのまま退団となるとファイターズに外国人登録の選手がいなくなりますね。まあ、新外国人を獲得するでしょうけど、まあ当てにはしてないです。まあ、そういいながらも期待はしちゃうんですけどね。


まだ、確定情報ではないのでこれくらいにしておきます。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
北海道日本ハムファイターズ
タグ:
退団
選手
ファイターズ
外国人
球団
ターメル・スレッジ

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

F:スレッジが退団濃厚らしく・・・

私たちファンにとっては
とっても残念で悲しい限りです・・・

F:スレッジが退団濃厚らしく・・・

>タカさん
どこを守らせるかは重要ですよね。スレッジはレフトかファーストですから、まあ、外国人らしい守備位置ですよね。打撃は来年以降も向上が可能でしょう。スレッジは今は配球を読む打撃なので、読みがよくなればですね。
ただ、如何せんフル出場が厳しいですよね。DHのないセリーグ球団がはたして大金を出してまで獲得に動くのか?という気はしますね。

F:スレッジが退団濃厚らしく・・・

スレッジは金額的に横浜かホークスでしょうね。
特にホークスは藤井よりスレッジの方を優先してるみたいです。
どこ守らせるかはわかりませんけど。

F:スレッジが退団濃厚らしく・・・

>GREEさん
まあ、その方たちだとスレッジよりも活躍しそうですが、年俸ももっとかかるでしょうね・・・。

>↑さん(はたして、↑にさん付けして呼んでいいものか・・・)
GREEさんへ、見事な返信ありがとうございます。

>Hさん
純日本人打線もとても魅力的ですよね。ただ如何せん今年の打力を来年もキープできるのかというのが、正直不安です。
中田、陽、鵜具森は2軍の投手相手では、もう結果を残しているので、はやく1軍の投手に合わせてほしいです。中田は今年はある程度あってきましたから、来年はきっとホームランも・・・。そして、なにより三人とも守備練習を頑張ってください。

>バンパーさん
2億はね・・・。流石にそこまでの選手ではないですよね。本塁打や打点、個人的に重要視している出塁率も高いですが、怪我が多いのがネック。複数年契約にして1年目で怪我して残りを棒に振られたら・・・。

>ハム太郎さん
多分、スレッジを獲得しようとする球団はあると思いますよ。
横浜、西武、ロッテくらいは動いてきてもおかしくないかなとおもいます。

こんな記事も読みたい

中里は巨人で活躍できるか?【王・長島から松井・坂本までずっとファンだ40年!】

さあいきましょう。【ヤング・ジャイアンツを追って・・・。】

中里は復活するのか・・・【オレ流 〜ドラゴンズ魂〜】

ブロガープロフィール

profile-iconyukimasa

管理人:IXI
好きな球団:北海道日本ハムファイターズ
好きな選手:ダルビッシュ、斉藤和巳、小坂誠
 *ファイターズ選手は無条件で好き(笑

北海道生まれ北海道育ち妄想癖あり。
基本的にはファイターズとドラフト関連の記事を書いていきますが、気分次第(笑
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2717519

(01月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【F】糸井・八木で面白くなったスタメン予想
  2. 【F】ドラフト第一報と人事
  3. 【Fs】ドラフト雑感
  4. 【Fs】「頑張れ」って他人事みたいな言葉だけど、やっぱり他人事なんだよね、きっと
  5. 【Fs】新入団選手たち
  6. 【F】今年のドラフト1位は・・・
  7. 【Fs】今後の戦略に刮目せよ
  8. 【F】未来のスターたち
  9. 【F】なぜ、即戦力野手に萌えるのか?
  10. 【F】・・・・・・

月別アーカイブ

2013
03
02
01
2012
12
11
10
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss