Yuki's Sports Arena

Football

2022年ワールドカップ・サッカー開催地

先程アナウンスメントがあり、2022年ワールドカップ・サッカー開催地はカタールに決定。 ...続きを読む»

2018年ワールドカップ・サッカー開催地

 先程アナウンスメントがあり、2018年ワールドカップ・サッカー開催地はロシアに決定。 ...続きを読む»

花開くとき

 <追記1月12日13時35分>  高校サッカー決勝のキックオフ前に、両チームについて私の思うところを綴ります。  期待の大型ストライカーとして今大会一身に注目を浴び続ける大迫勇也選手所属の 鹿児島城西。先取点を奪われても、失意よりも「これからおもしろくなる、(城西は)点を 取りにかかる」という期待感が増します。その期待通りに焦りなく攻撃の手を緩めず、点 を重ねるところがすごいのですが......続きを読む»

「最後のロッカールーム」

 毎晩、ティッシュペーパーの箱を近くにおいて、高校サッカーダイジェスト版に備えて いる管理人です。予想通り、寝る前に号泣し、心地よく眠れる日が続いています(若干 睡眠不足気味ですが・・・)。  今大会の宣誓にまず心を動かされましたが、敗戦後の選手たちの周りを気遣う言葉 や態度に毎回毎回心をうたれています。ベンチに入れなかった同じ3年生に「ごめん」 と真っ先に駆け寄る姿、「いろいろな人た......続きを読む»

カサブランカ

 大晦日の今日、最後の掃除をしながら見始めた第87回全国高校サッカー選手権。 第1回戦「帝京(東京A)対広島皆実(広島)」の試合が先程終わりました。  小説でも何でも、続きものやシリーズものが好きな自分。  毎年高校サッカーの時期になると、終わりのない物語を見ている安心感を抱きます。 小学生の頃から見始めて、もう何年が過ぎたことでしょう。画面に映し出される選手や 応援する人々の姿はいつ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconyuki93

 Yuki Hattori, Japan
 神奈川県生まれ、東京外国語大学朝鮮語学科卒業。基礎課程で朝鮮語学、3年次以降は主に英語教育学(特に語彙指導)を学ぶ。
 米国高校留学を経て大学時代から通訳を始める。1995年以降、国際大会チーム担当や要人随行、外国人選手・コーチの通訳および規定や契約作成、翻訳等主にスポーツ関係に携わる。90年代後半デンソーに所属し、世界的に活躍したバーバラ・イエリッチの元専属通訳。
 現在は記者を兼ね、欧州と韓国のスポーツ、主にハンドボール事情を追っている。
-------------------------
 原稿・通訳・翻訳のご依頼はコメント欄(非表示設定になっています)からお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:220706

(11月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2018年ワールドカップ・サッカー開催地
  2. 女子バレー五輪予選2000 ~8年前・クロアチアの状況~
  3. 女子バレー五輪予選2000 ~精神的支柱の存在・2/2~
  4. 女子バレー五輪予選2000 ~日本対クロアチア戦~
  5. パク・ジュンギュ選手の涙
  6. 2022年ワールドカップ・サッカー開催地
  7. 韓国 SKハンドボール・フェスティバル各賞 Fin
  8. スポーツイベント・ハンドボール 2009年4月号
  9. 尹京信選手、ブンデス最後の試合
  10. 北京五輪から世界選手権へ 2/2

月別アーカイブ

2011
10
08
2010
12
11
08
06
05
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss