Yuki's Sports Arena

かけがえのないとき 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加

 コロサのゴールキーパーだったと・・・過去形にしなければならないことを悔やみながら
ナム・ガンヒョン選手について記します。

 ナム選手と初めて言葉を交わしたのは昨年6月でした。
 長身のナム選手を見上げたとき、「顔色が悪い」と最初に感じました(それなりの理由が
あってでした)。その後も顔を合わせる機会がありましたが、以前よりやつれているように
見えて毎回気になっていました。けれども「どこか体の具合が悪いのでは?」と本人に面
と向かって言うことは難しく、心配ながらも伝えられずにいました。

 9月にリーグが終わり、韓国は国体が近付いてきた昨年10月中旬、コロサのある選手
からメッセージが届きました。富田恭介選手を気遣う便りや時節の挨拶を時々に送って
くれる心優しい選手からで、いつもの通り嬉しく開きました。が、そのときのものは読んで
いる途中から震えが止まらなくなって涙が溢れる辛い内容でした…

 ナム選手が末期がんと診断されたとのこと…

 その前の年、年に1回ある健康診断では異常がなかったそうです。
 リーグが終了して9月中旬に行われた定期検診で異常が見つかり、大学病院で精密
検査を受けた結果が信じられないものであったという知らせ…。

 落ち着いてから、自分にできることを考えましたが、韓国でも多くの人に知らされて
いない時期に、日本からは何もできないという辛い現状だけが残って…2ヶ月が過ぎた
12月28日、韓国の大手ネットサイトのトップ画面にナム選手の末期がん闘病に関する
記事が掲載されるのを見ました。そうなるに至る、そうせざるを得なかった大きな理由が
あってのことで、再び行き場のない哀しみが心を覆いました。
 その後間もなく、韓国協会のホームページに「ナム・ガンヒョン選手のご家族への募金
案内」が載せられました。トップページを開くと自動的に表示されるようになっていたので
気付かれた方もいらっしゃることでしょう・・・(この件については、私が存じ上げていて、
今後直接お会いできる方々にお伝えしたいことがあります)。

 この情報公開よりも遡ってナム選手は告知を受けていて、ホームページには二人の
小さなお子さんの写真と共に以下の言葉が添えられていました。

  
     ( 愛する妻と子供たちのために力を尽くそう )
      
      神さま・・・全てをあなたにゆだねて祈ります
 
      こたえてください


 コロサの選手はその後、メッセージにナム選手の容態を記して連絡をくれていました。
 今年に入ってからは小康状態を保っていると聞いて少し安心していたのですが…

 3月18日朝、緊急のときにしか使用しないハングルメールが携帯に届いていました。

 早朝、容態が急変しナム選手が亡くなられたと…

 病名は肝臓がん、享年31歳の若さでした。
 

 
 ナム選手の病が明らかになった後に知ったことですが、7月くらいから胸に息苦しさを
覚えていたそうです。GKというポジションから、ボールを受けての後遺症的なものだと
思っていたとのことでした。

 スポーツ選手は日常的に負傷等を抱えていることが多く、体のどこかに異常を感じても
まず自分が行っているスポーツが原因だと考えますね…ナム選手もそうだったように。

 だからこそ普通とは違う症状を感じたときには、できる限り早く検査を受けて欲しいです。
 そして、選手の周りの方々も・・・神経質になりすぎるのはかえって本人に迷惑となって
しまうかもしれませんが、何かおかしいと思ったら経過を見守って、それが頻繁に続くよう
であれば、なるべく早く伝えてあげて欲しいと切に願います。

 それはスポーツ選手に限られたことではないのかもしれませんが…
 
 

 言葉が足りないところは本当に申し訳ないと思っています。
 部分部分、上手く書けないこともあり、今はこれが精一杯です。


 
 いつか、必ず終わりは来ますね・・・


 どうか、皆さんが、そのときまでかけがえのない時間を

 悔いることなく、できる限り長く過ごしてくださるように


 
 ナム・ガンヒョン選手のご冥福と共に心から祈ります。合掌。




yuki93-164234.jpg
         第1回SKスーパーリーグ・プレーオフ、コロサ対仁川都市開発公団           ナム選手が生涯最後のゴールを守った龍仁市立室内体育館にて                昨年2009年9月3日・・・私の誕生日でした




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Word and World
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

女子チャレンジカップ決勝の結果【欧州ハンドボール戦線】

チャンピオンズリーグ決勝進出チーム紹介〜THW Kiel〜【欧州ハンドボール戦線】

世界女子ジュニア選手権組み合わせ【欧州ハンドボール戦線】

ブロガープロフィール

profile-iconyuki93

 Yuki Hattori, Japan
 神奈川県生まれ、東京外国語大学朝鮮語学科卒業。基礎課程で朝鮮語学、3年次以降は主に英語教育学(特に語彙指導)を学ぶ。
 米国高校留学を経て大学時代から通訳を始める。1995年以降、国際大会チーム担当や要人随行、外国人選手・コーチの通訳および規定や契約作成、翻訳等主にスポーツ関係に携わる。90年代後半デンソーに所属し、世界的に活躍したバーバラ・イエリッチの元専属通訳。
 現在は記者を兼ね、欧州と韓国のスポーツ、主にハンドボール事情を追っている。
-------------------------
 原稿・通訳・翻訳のご依頼はコメント欄(非表示設定になっています)からお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:220022

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2018年ワールドカップ・サッカー開催地
  2. 女子バレー五輪予選2000 ~精神的支柱の存在・2/2~
  3. 女子バレー五輪予選2000 ~8年前・クロアチアの状況~
  4. 女子バレー五輪予選2000 ~日本対クロアチア戦~
  5. パク・ジュンギュ選手の涙
  6. 2022年ワールドカップ・サッカー開催地
  7. 韓国 SKハンドボール・フェスティバル各賞 Fin
  8. 北京五輪から世界選手権へ 2/2
  9. スポーツイベント・ハンドボール 2009年4月号
  10. 尹京信選手、ブンデス最後の試合

月別アーカイブ

2011
10
08
2010
12
11
08
06
05
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss