Yuki's Sports Arena

ハンドボール男子アジア選手権2010 Vol.15 =決勝結果・最終順位=

このエントリーをはてなブックマークに追加

 決勝戦、バーレーンを終始寄せ付けず韓国勝利、全勝でアジア選手権制覇。
 韓国、バーレーン、日本がアジア代表として2011年世界選手権スウェーデン大会へ。

<決勝 2月19日(金)>
34 バーレーン 対 韓国 25-32 (13-16, 12-16)

~ 最終順位 ~
 1位 韓国 ( ←勝・決勝 ←勝・準決勝 ←1位・本戦B ← 1位・予選C )
 2位 バーレーン ( ←負・決勝 ←勝・準決勝 ←2位・本戦B ← 2位・予選B )
 3位 日本 ( ←勝・3位決定 ←負・準決勝 ←2位・本戦A ← 1位・予選B )
 4位 サウジアラビア ( ←負・3位決定 ←負・準決勝 ←1位・本戦A ← 2位・予選A )
 5位 カタール ( ←勝・5位決定 ←3位・本戦A ← 2位・予選C )
  6位 シリア ( ←負・5位決定 ←3位・本戦B ← 1位・予選A )
  7位 イラン ( ←勝・7位決定 ←4位・本戦A ← 1位・予選D )
  8位 レバノン ( ←負・7位決定 ←4位・本戦B ← 2位・予選D )
 9位 中国  ( ←勝・9位決定 ←勝・順位 ← 3位・予選A )
 10位 イラク ( ←負・9位決定 ←勝・順位 ← 3位・予選B )
 11位 アラブ首長国連邦 ( ←勝・11位決定 ←負・順位← 3位・予選C )
 12位 ヨルダン ( ←負・11位決定 ←負・順位← 3位・予選D )

 *上記()内勝ち上がり詳細はフィードバック用に、自分の関心もあって記しています。
 最終結果が出た上でこちらを見ると予選の組み合わせに偏りがある可能性等が若干
ながらわかります。
 今回アジア選手権の組み合わせを結果から見ると予選グループDが「あれ?」ですね。
しかしレバノンのホームコート・アドバンテージが働いてこうなったのかもしれません。
今後アジア連盟主催の国際大会の予選組み合わせ決定方法に関して、もう少し詳細
を調べてみようと思います。
 参考までにヨーロッパでは過去戦績を細かく計算し、力あるチームがその実力相応に
正しく勝ち残るよう考え抜かれた上で、シードを使った抽選を行います。

 日本は本戦で一度は敗れたサウジアラビアに対し延長戦へ持ち込みながらも勝ち星
で最終戦を飾り、3位内までに与えられる来年の世界選手権スウェーデン大会の出場権
を獲得しました。
 舞台裏で見てきた私個人の統計ですが(そして以下、それは当たり前と思われること
かもしれませんが)、3位決定戦等(前試合に敗戦した者同士で対戦する試合)は、前の
試合で受けた衝撃が小さいほうのチーム、言い換えれば「前の試合で僅差負けをして
いないチーム」が次の試合を制することが多いです。そういった見解から今回は日本が
有利かなと想像しながら試合経過を追っていましたが、延長戦にもつれたときには正直
かなりはらはらしました。
 が、延長戦も今回のような"Dead or Alive""All or Nothing"、大きなものを賭けている
試合をできる限り多く(この場合、長く)経験するという意味で、日本チームには良かった
のではと思います。ヨーロッパ諸国の選手に比べて日本選手に圧倒的に足りないもの
は、環境的にやむを得ないのですが、そういったぎりぎりのところ(多額の金銭なり今後
の進退なり、人生に関わるような何かがかかった場)での実戦経験と私は思っています。
 6月にジャパンカップが行われる予定になっているようですが、賞金が用意されている
ことも、何かを賭けて戦う、良い機会だと思います。もし日本が優勝して賞金を得ることに
なったらチームの皆さんが思いっきり楽しめるように使われると、なお良いですね。
 話しがそれましたが、日本チームの皆さん、本当にお疲れさまでした。笑顔で堂々と
日本に帰ってきてください。3位入賞、本当におめでとうございます。


 ※ 男女アフリカ選手権も開催中、今日20日決勝が行われます。(詳細はこちらへ)
  男子はチュニジアとエジプトが、女子はアンゴラとチュニジアが世界選手権出場
  を既に確定しています。


 【 携帯サイトはこちらです http://mobi.plus-blog.sportsnavi.com/yuki93 】



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Handball
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

決まったぁ!!【PINK DIAMONDS】

ハンドボール男子アジア選手権2010 Vol.14 =サウジ対日本戦結果=【Yuki's Sports Arena】

国際サッカービジネス展 FOOTBALL-1中止の経過と今後の対応について【『ジュニアサッカーを応援しよう!』編集部ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconyuki93

 Yuki Hattori, Japan
 神奈川県生まれ、東京外国語大学朝鮮語学科卒業。基礎課程で朝鮮語学、3年次以降は主に英語教育学(特に語彙指導)を学ぶ。
 米国高校留学を経て大学時代から通訳を始める。1995年以降、国際大会チーム担当や要人随行、外国人選手・コーチの通訳および規定や契約作成、翻訳等主にスポーツ関係に携わる。90年代後半デンソーに所属し、世界的に活躍したバーバラ・イエリッチの元専属通訳。
 現在は記者を兼ね、欧州と韓国のスポーツ、主にハンドボール事情を追っている。
-------------------------
 原稿・通訳・翻訳のご依頼はコメント欄(非表示設定になっています)からお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:220023

(09月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2018年ワールドカップ・サッカー開催地
  2. 女子バレー五輪予選2000 ~精神的支柱の存在・2/2~
  3. 女子バレー五輪予選2000 ~8年前・クロアチアの状況~
  4. 女子バレー五輪予選2000 ~日本対クロアチア戦~
  5. パク・ジュンギュ選手の涙
  6. 2022年ワールドカップ・サッカー開催地
  7. 韓国 SKハンドボール・フェスティバル各賞 Fin
  8. 北京五輪から世界選手権へ 2/2
  9. スポーツイベント・ハンドボール 2009年4月号
  10. 尹京信選手、ブンデス最後の試合

月別アーカイブ

2011
10
08
2010
12
11
08
06
05
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss