◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎

月別アーカイブ :2013年03月

ヨルダン戦の敗戦に思うこと。

 確かにヨルダン戦の敗北は憤懣やるかたない結果だったが、冷静に考えると下手に勝ち点を拾うよりもむしろ良かったのではないかと思う。  常々選手は「世界制覇」を目標に掲げ公言し(目標とする自体は別に構わない)、そこに乗っかる?マスコミはなまじ結果が出ていると課題に蓋をする(そうでないところももちろんあるけれど)。  となると、これで『日本が世界最初にW杯出場権を獲得した』なんてNEWSが早々......続きを読む»

好調サンテティエンヌが2点差を追い付きPSGとドロー!

 首都のビッグクラブPSG、下ること南の雄マルセイユ、7連覇達成など新世紀以降の盟主だったリヨンといったところが、近頃のリーグ・アンで必ず優勝候補にあげられる顔ぶれになる。とはいえ、3強は確かにその他チームより一つ抜きん出た戦力を誇るが、他の欧州トップリーグに比べて、追随するチームとの差が少ないのがまたリーグ・アンの特徴でもある。  従って3強以外に旋風を巻き起こすチームが表れたり、一昨季......続きを読む»

スウォンジーvsアーセナルのプレミアらしからぬ?“繋ぐスタイル”対決

 運動量が落ちる時間帯になりともに決め手を欠いた膠着状態に陥りつつあった試合を動かしたのは、同時に二枚替えを行ったアーセナルの選手交代にあったといって良いだろう。特に左サイドはジェルヴィーニョが入ったことにより明らかに活性化し、それがチーム全体に再び推進力をもたらしていた。  74分にはGOAL前の混戦から零れてきたボールを、ナチョ・モンレアルが落ち着いてシュートを決めて遂にアーセナルが先......続きを読む»

スアレスとベイル、最優秀選手賞はDOTCH!?

 フェルナンド・トーレスがいた頃のリヴァプールの試合はよく観ていたし、ハリー・レドナップが率いていたスパーズをシーズン通して追い掛け注視していたこともあった。日曜午後のアンフィールドでは個人的に多少なりとも思い入れあるそんな両雄が対峙した。  ともに優勝戦線からは離れているが、ここ最近の好調さには目を見張るものがある。実際に試合はそんな両チームの状態がよく表れた非常に見応えのある内容で繰り......続きを読む»

次節が待ち遠しくなる快勝劇!(まだ2節だが)今季は本当にかなりやりそうだ!

 ともに開幕戦を勝利で飾ったV候補の一角と目される両雄の激突は、2節の段でぶつかるにはもったいない…というか早すぎる印象があったが、ここで難敵を退ければ勝ったほうは一気に波に乗って序盤戦を走る勢いを得られる。  開幕前の評判や1節を終えた段での評価はともに上々。競った展開になるだろうと見ていたが、予想に違わずコンパクトな布陣と集中したDFで互角の入りをしていた。  が!そう思った刹那......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconyug_10_pixy

◎→JIN18◎◎◎
『寝テモサッカー、覚メテモサッカー』というくらい?サッカーと音楽♪をこよなく愛しています。

特に!伊W杯でPIXYに魅せられて以来、旧ユーゴ系には並々ならぬ情熱を注いでいます。

国内海外問わず、気になる蹴球事について、気ままに綴っていきたいと思います。
  • 昨日のページビュー:94
  • 累計のページビュー:2237795

(11月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. レスターがマン・シティに快勝! -夢物語が現実に成る可能性を感じた日-
  2. +今季のPSGが強い3つの理由+
  3. ペップは本当に名将なのか!?
  4. 最後まで走りきったボルシアMGがバイエルンにセンセーショナルな快勝劇!
  5. 「もしかすると、PSGはズラタンがいないほうがむしろ良いサッカーをするのではないだろうか!?」
  6. 最後のスペイン代表!?
  7. メッシよりも!ネイマールよりも!イニエスタに魅せられたヘタフェ戦!
  8. ズラタン加入で俄然!注目度と期待度が増すPSG!
  9. レスターがスウォンジーに快勝し遂にプレミア制覇に王手!
  10. 最終節はモンペリエに4-0で快勝!PSG選手の今季を採点・総括してみる

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss