◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎

ピーカン☆味スタで何とか勝ち点3を奪取!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 暑かった。  とにかく暑かった。無風状態のスタンドに燦々と照りつける日差しが眩しいだけでなく、とにかく暑くてバッチリ日焼けまでしてしまう有様。昨日の調布の最高気温が21℃と聞いてにわかには信じられない気もするが、ただ、暑くて堪らないわりには汗はそんなにかかなかった。とすると、やはりそれくらいの気温だったのだろうか…。

 まぁ、観ている者でさえそんな状態なのだから、当然、ピッチ内でプレーする選手たちはもっと大変であろうことは試合前から容易に察しが付いた。これで良いサッカーを期待するのは酷というものである。

 まさかこんなにカンカン照りになるとは思わなかったのかもしれないが、結果論でいうと15時キックオフというのはミステイク。17時開始ぐらいが妥当だったのではないだろうか。

復帰のタカハーギ!

 実際、試合は立ち上がりから緩やかな展開で推移しているように映った。FC東京はこの試合から復帰した髙萩洋次郎が要所で攻撃に絡み良いゲームメイクを見せていたが、本当の決定機を創出するまでには至らず。一方の広島も前節終えて降格圏内の15位と、ここ数年の安定した成績を思い起こすと完全に今季は出遅れた状態だが、観る者を魅了してきたムービングフットボールは現状の成績と相まってその迫力を欠いているように感じられた。

 といってもこの暑さである。ボールがタッチラインを割ると早々に選手が給水にいく様を観ると、立ち上がりからハイテンポで進めるのは自殺行為だと思えた。  前半でいうと両チームの決定機はそれぞれFKからバー(広島)とポスト(FC東京)を叩いた一撃ぐらいか(後は東慶悟のエリア内ヒールシュートぐらい?)。シュート数は少なくピーカンの陽気と相まって、想定内とはいえ眠気を誘う展開だったのは否定できない。

ピーカン☆味スタ

 この試合のFC東京は復帰の高萩が入った以外は快勝を収めた前節新潟戦のメンバーを踏襲した布陣。だが、永井謙佑や中島翔哉の二人を欠いた布陣はいかにも機動力に欠ける。足下から足下へ。横パスやバックパスが目に付くのも、気候以外に布陣を眺めればしょうがない…というかこれまた想定通り。  見せ場に乏しいまま前半が終わった。

 56分にエリア内でボールを受けた広島の工藤壮人が軽やかな反転でDF二人を交わして放った決定的なシュートは、GK林彰洋が左手一本のナイスセーブで凌いだが、後半に入っても試合のテンポは大きく変わりそうになかった。  こういった試合で点が入るとしたら、やはりセットプレーを起点にする形になるのだろう…と思ったところで、まさに!そのセットプレーからFC東京に先制点が入ったのにはビックリ!

 62分、太田宏介の左CKを合わせたGOAL前での前田遼一のヘッドはディフェンスに阻まれるが、その零れ球を詰めてきた丸山祐市が右足で押し込んで遂に均衡が破られた。

 残り時間と気候と展開とチームのスタイルを考えれば、この1点を守りに入るのは自明の理。ピッチ内の日陰の部分が増えたこともありより動きやすくなるなか、追い付きたい広島はギアを上げて攻勢を掛け、FC東京はFWを含めた11人がこのリードを死守するべく身体を張ったディフェンスを見せる。阿部拓馬や永井謙佑の投入も、攻撃面でのアクセントを加えるというよりは前からのディフェンスを強化する側面が大きかったのではないだろうか(それに応えた選手の動きは良かった)。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
TOKYO boogie-woogie
タグ:
ルヴァン杯
ムービングフットボール
ミキッチ
工藤壮人
林彰洋
丸山祐市
永井謙佑
高萩洋次郎
広島
FC東京

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

自信が深まる勝利~J1第9節 清水エスパルスvsベガルタ仙台~【ヒグのサッカー観戦日記】

ポジションにいるだけのボランチ【ダブルボギーの憂鬱】

【白鳥城の騒霊】国家的外交問題になりつつある旭日旗問題 ~「政治的なものではない」と田嶋会長が言及~【白鳥城の騒霊】

永井謙佑「Time is running out」【ボクシングをとっても楽しく見るブログ】

FC東京U23vs鹿児島(4月2日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

隠れキーマンは上本大海?〜FC東京U23vs鹿児島(4月2日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

快勝◎の多摩川クラシコ!【◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎】

FC東京U23vs富山(3月12日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

ブロガープロフィール

profile-iconyug_10_pixy

◎→JIN18◎◎◎
『寝テモサッカー、覚メテモサッカー』というくらい?サッカーと音楽♪をこよなく愛しています。

特に!伊W杯でPIXYに魅せられて以来、旧ユーゴ系には並々ならぬ情熱を注いでいます。

国内海外問わず、気になる蹴球事について、気ままに綴っていきたいと思います。
  • 昨日のページビュー:39
  • 累計のページビュー:2222933

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. レスターがマン・シティに快勝! -夢物語が現実に成る可能性を感じた日-
  2. +今季のPSGが強い3つの理由+
  3. ペップは本当に名将なのか!?
  4. 最後まで走りきったボルシアMGがバイエルンにセンセーショナルな快勝劇!
  5. 「もしかすると、PSGはズラタンがいないほうがむしろ良いサッカーをするのではないだろうか!?」
  6. 最後のスペイン代表!?
  7. メッシよりも!ネイマールよりも!イニエスタに魅せられたヘタフェ戦!
  8. ズラタン加入で俄然!注目度と期待度が増すPSG!
  9. レスターがスウォンジーに快勝し遂にプレミア制覇に王手!
  10. 最終節はモンペリエに4-0で快勝!PSG選手の今季を採点・総括してみる

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss