◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎

微妙すぎるW杯出場枠の48ヶ国への拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加

 10日、FIFAから2026年のW杯より出場枠を48ヶ国に拡大することが発表された。

 Groupリーグを1Group3チーム×16とし、1位のチームのみが決勝T進出することで、出場国が増えても勝ち上がった国の最大試合数は現行と変わらない!だから、各国にこれまで以上に大きな負担が掛かることはない…というのが一つのウリらしい。

 しかし、3チームでGroupリーグを争うということは毎節1チームは試合がないということになる。準決勝以前の段で1次リーグ、2次リーグが採用されていた82年スペインW杯で、史上最悪試合と名高いドイツとオーストリアによる談合試合が行われたことにより、Groupリーグ最終戦が同時刻キックオフになったり1チームがお休みになるような奇数チームGroupの採用はなくなった(試合のないチームを見ての試合運びを容易にさせない為)はずだが…。  まるで時代の流れに逆行していくかのような印象を拭えない。

 大会期間も現行とほぼ変わらない方向とのことだが、ということは間違いなく1日4試合開催という日がこれまで以上に増えることになる。というか連日そうなることだろう。  観る側の視点でいわせてもらうならば、これはもうほぼリアルタイム(録画等駆使して)で全試合観戦するのは不可能だ!一介の勤め人たりとて、1ヶ月強、睡眠時間をできる限り削らなければカバーしきれるモノではない。観戦者の立場にたった決定でないことは一目瞭然だ。

 まぁ、この参加国拡大の一番のメリットは約750億円ともいわれる収益増にあるというから…。  記憶にも新しい2015年のFIFA汚職事件では、組織的且つ大規模な賄賂問題に端を発し、現職の会長ゼップ・ブラッターが辞任を余儀なくされるなど、FIFAがそのイメージを大きく低下させたのは周知の通り。当然、それに伴ってスポンサー等の収入も大きく減ったという。

 それを補って余りある起死回生の策が、今回の出場枠増加というわけだ。例え参加国増によって試合の質が低下しても、その一方で収益は増加する=総合的には最善の判断と策という結論のようだが、大会の質は間違いなくこれまで以上に落ちるだろう。

 そもそも現状において、W杯のレベルで戦える国が48ヶ国もあるかが微妙だ(増枠分の振り分けを見ても然り)。今の32ヶ国の大会でさえ、正直!観ていてこれはシンドいな…と感じる試合が幾つかある。

 「W杯には時に退屈な試合あっても、EUROに捨て試合ナシ!」がビッグトーナメント観戦に際しての個人的モットーであるが、「時に退屈」では済まなくなるレベルの試合が激増しそうな気がしてならない(EUROも出場国増だっけか…FIFAもUEFAも拝金主義の塊か!?)。

 あ、そういえば身近なところにあるプロ・リーグも収益の流れによって、2ステージだ1ステージだとコロコロコロコロ変わってたっけ…。気が付けば、主に楽天南米でコロコロ変わる大会形式を、「何だかなぁ…」なんて遠目から苦笑い交じりで観ていた日々が全然他人事じゃなくなっている。

 イヤ!机上の空論や理想論だけで物事が全て丸く収まるなんて思ってはいない。ただ、ブレまくりはいかがなモノかと思うし、実は見つめ直すべきところはもっと別な部分にあったりするのではないかと思ったりもする。  例えばJ1においては、これだけ海外組と呼ばれる選手が増えて、リーグとして一定のレベルや質を保つのは無理があると思える。であれば、妥当な数に一部リーグのチーム数減らすとか…。そうすればリーグ運営に掛かる資金も多少は減るでしょう!?併せて質の高い試合が増えれば注目度も増すかもしれない。

 魅力的なコンテンツにするために考えを張り巡らすというよりは金が全て!金があれば解決できる!みたいな風潮にはイマイチ納得しかねる。というか、そこに走ると結果的にどこかに歪みが生じそうな気がしてならない。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
◎世界蹴球雑記系
タグ:
EURO
スペインW杯
ドイツ
J1
南米
北中米カリブ海
アジア
48ヵ国
W杯
FIFA

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【コラム】J選手が起こす革命 清武弘嗣はまだまだ終われない【スポ人(サッカー、野球メインのコラムニスト)】

サッカー代表の系譜【【サッカー欧州便り】】

ヨング・オランイェ、EK予選でイングランド、ウクライナ、スコットランドらと同組に【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconyug_10_pixy

◎→JIN18◎◎◎
『寝テモサッカー、覚メテモサッカー』というくらい?サッカーと音楽♪をこよなく愛しています。

特に!伊W杯でPIXYに魅せられて以来、旧ユーゴ系には並々ならぬ情熱を注いでいます。

国内海外問わず、気になる蹴球事について、気ままに綴っていきたいと思います。
  • 昨日のページビュー:1382
  • 累計のページビュー:2183958

(03月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. レスターがマン・シティに快勝! -夢物語が現実に成る可能性を感じた日-
  2. +今季のPSGが強い3つの理由+
  3. ペップは本当に名将なのか!?
  4. 最後まで走りきったボルシアMGがバイエルンにセンセーショナルな快勝劇!
  5. 「もしかすると、PSGはズラタンがいないほうがむしろ良いサッカーをするのではないだろうか!?」
  6. 最後のスペイン代表!?
  7. メッシよりも!ネイマールよりも!イニエスタに魅せられたヘタフェ戦!
  8. ズラタン加入で俄然!注目度と期待度が増すPSG!
  9. レスターがスウォンジーに快勝し遂にプレミア制覇に王手!
  10. 最終節はモンペリエに4-0で快勝!PSG選手の今季を採点・総括してみる

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss