◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎

クリスマス・イヴの天皇杯準々決勝!プレゼントはもらえず…

このエントリーをはてなブックマークに追加

 急に思い立って高校サッカーの観戦にでも出向かない限り、恐らく、これが年内最後の生観戦になるであろう天皇杯準々決勝を拝みに味の素スタジアムへと足を運んだ。

天皇杯準々決勝

 到着した段ですぐにいつもと異なる趣に気付いた。正面入り口側に設置されたFC東京ガチャガチャに人が群がっていたからではない(笑)。キックオフまで1時間以上あるのに人の入りがスゴイのだ。スタンド内に足を踏み入れると1階席は8割方既に埋まっている状態。

 と、ここで、この試合がサッカー協会主催だということにようやく気が付いた。味スタのFC東京の試合ということで、何となくホームゲーム感覚(扱いはホームだったが…)でいたのだが、「FC東京主催ではない」のでバックスタンドも半分は川崎のファンでギッシリと埋まっている。Jリーグのホームゲームでは考えられない光景を目の当たりにして、違和感を覚えながら席に就いた。

 折しもクリスマス☆イヴの開催である。

 年間3位(勝ち点72)と年間9位(勝ち点52)のチームの差、成績以上にやってるサッカーの質の差を考えれば、正直!勝利を収めるのはかなり厳しいだろうとは思えたが、それでも一発勝負のトーナメントで何とかクリスマスだけに!勝利というプレゼントを届けてくれないかと淡い期待を抱いたが、結果は完敗。

 やはり勝負の世界はそんなに甘いモノではなかった。

 このカード、1stステージ7節の味スタ開催の試合も観に来たが、そこで完全な力負けでチンチンにやられた様を観て、チームに対する期待感が完全に失せて、以降、秋口が終わるまで足が遠のいてしまう原因となった試合でもあった。

サイドの攻防

 試合への入りはまずまずだったが、ビックリ!したのがスタメンだ。秋口に観た仙台戦で左サイドの槍候補として期待できそうだと感じた室屋成を右SBで起用し、左SBには本来右を主戦場とする徳永悠平を配しているから驚いた。何であべこべ起用!?とも思ったが、調べてみるとFC東京から目を反らしていた時期にはちょくちょくこの使われ方をしていたこともある模様…。

 この日でいうと、川崎フロンターレの変幻自在な2トップ、大久保嘉人と小林悠に加えて強力なホンモノの槍!エウシーニョと右サイドにかなりの攻撃力があるだけに、そこを封じるために徳永をこっち側に配置したとも取れたが、結果的にはハマらなかった(徳永は前半だけで小川諒也と交代)。

 川崎の先制点は中盤でのパス交換の間にタイミング良くオーバーラップした田坂祐介が、右サイドを破り深い位置から折り返すと、これをファーから中央へDFを外して走り込んだ大久保が合わせてのGOALだった。

 その8分後の追加点も綺麗な形からのモノだった。自陣でのパスカットから素速く前掛かりになると、左の登里享平から中央のエドゥアルド・ネットへ。エドゥアルド・ネットがさらに奥のエウシーニョに叩くと自らはエリア内へ駆け込む動きを見せてDFの注意を引く。呼応するかのように内へのツータッチでコースを作ったエウシーニョが左足を一閃すると、地を這うボールがGOAL左に突き刺さった。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
TOKYO boogie-woogie
タグ:
永井謙佑
平山相太
中島翔哉
ラモス瑠偉
中村憲剛
大久保嘉人
エドゥアルド・ネット
エウシーニョ
室屋成
川崎
FC東京

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

4強進出!待っているのは最高の年末だ!(天皇杯準々決勝・G大阪戦)【2016年、中村俊輔がシャーレを掲げる】

【侍日本&侍青の風】プロ野球・Jリーグのガチンコ観客数対決2016【サムライブルーの風】

天皇杯準決勝、”日産スタジアムでやるのにマリノスは大阪へ遠征”について思うこと【でぷスポ13号館】

『FC東京』篠田善之に課せられた難解なパズル。供給過多なFWの最適化【赤の血潮と、青の魂】

久保建英狂想曲。【赤の血潮と、青の魂】

FC東京vsホンダFC(11月9日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

ホンダの強さ、FC東京の強さ〜FC東京vsホンダFC(11月9日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

初のJ3観戦!久保建英がデビューした日☆【◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎】

ブロガープロフィール

profile-iconyug_10_pixy

◎→JIN18◎◎◎
『寝テモサッカー、覚メテモサッカー』というくらい?サッカーと音楽♪をこよなく愛しています。

特に!伊W杯でPIXYに魅せられて以来、旧ユーゴ系には並々ならぬ情熱を注いでいます。

国内海外問わず、気になる蹴球事について、気ままに綴っていきたいと思います。
  • 昨日のページビュー:147
  • 累計のページビュー:2237454

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. レスターがマン・シティに快勝! -夢物語が現実に成る可能性を感じた日-
  2. +今季のPSGが強い3つの理由+
  3. ペップは本当に名将なのか!?
  4. 最後まで走りきったボルシアMGがバイエルンにセンセーショナルな快勝劇!
  5. 「もしかすると、PSGはズラタンがいないほうがむしろ良いサッカーをするのではないだろうか!?」
  6. 最後のスペイン代表!?
  7. メッシよりも!ネイマールよりも!イニエスタに魅せられたヘタフェ戦!
  8. ズラタン加入で俄然!注目度と期待度が増すPSG!
  9. レスターがスウォンジーに快勝し遂にプレミア制覇に王手!
  10. 最終節はモンペリエに4-0で快勝!PSG選手の今季を採点・総括してみる

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss