◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎

5ヶ月ぶりの味スタで目を奪われた左サイドの槍!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「またお得意の指揮官再登板か…」

 昨年末、城福浩氏がFC東京の監督に再び就任するとの報を聞いた時に率直に抱いた想いだ。城福氏の人となりについては何の疑いもなかったが、FC東京が目指すスタイルやステージに適任なのか考えるとどうなのだろう。その就任には当初から懐疑的だった。

 はたしてその予感は早々に的中した。

 -頂戦-(日本、そしてアジアの頂点に立つことを目指す)

 スローガンこそ立派だった2016年のシーズンだが、目の前で繰り広げられるサッカーは何がしたいのかがさっぱり分からない有様。「攻守で主導権を握る」なんて掲げながら、守から攻への切り換えがとにかく遅く、かといってポゼッションして攻めるわけでもなく、GOALの予感が漂わないサッカーは開幕時から観ていてつまらなくてしょうがなかった。

 補強した新戦力もどうもイマイチっぽい。開幕から月イチぐらいで足を運んでいたが、どうにも希望が抱けそうにないので、5月の終わりのガンバ大阪戦を最後に、とうとう味スタに行くのを止めてしまった。というか行く気がなくなってしまった。以降もFC東京は浮上の兆しが見えず、遂には7月末に城福監督は解任。

 この間、スタジアム自体から完全に足が遠のいていたわけではなく、6月にはキリンカップを観に吹田スタジアムへ行ってきた。
俊輔!

 8月のお盆休みには俊輔目当てで三ツ沢へ足を運んだら、俊輔が欠場だった!なんてこともあった。。。(*_*)
カシマスタジアムのグルメ! ZICO!

 お盆明けに数年ぶりに訪れたカシマスタジアムではスタジアムグルメを堪能しまくってきた(サッカーちゃうやんけ)。

 コーチから昇格した篠田善之監督率いるFC東京については、時折、結果こそ気にしたものの、どーせ今シーズン終わるまでの暫定だろうし、サイアクJ2にさえ落ちなければいいや…ぐらいに思っていた。

 ところが指揮官交代以降のチームが思いの外頑張りを見せている。ヴィッセル神戸と浦和レッズには大敗したものの、前節では鹿島アントラーズに何と!8年ぶりの勝利。

 そうなると俄然!興味が沸いてくる。内容にも改善が見られるというし、それならば…と、ちょうど5ヶ月ぶりにホーム最終戦へ足を伸ばしてみることにした。

 メンバーには幾分新鮮さを感じた。左SBは2ndステージ途中から室屋成が完全に定着しているようだ。中盤は大黒柱の米本拓司が8月の多摩川クラシコで負傷(今季絶望)して以降は田邉草民がその穴を埋め、トーキョーの⑩番こと梶山陽平がここ数試合ではコンビを組む形。

ショーヤ!

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
TOKYO boogie-woogie
タグ:
篠田善之
久保建英
万年中位
水沼宏太
前田遼一
中島翔哉
梶山陽平
田邉草民
FC東京

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2016年Jリーグ2nd第16節vs鹿島【◇ ぼくとフロンターレ ◇】

レッズの身売りがほぼ決定で思った事!いつかレッズを数百億円で売ってみよう!!【spoloveブログ】

FC東京U23vs相模原(10月30日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

林容平のハットトリック〜FC東京U23vs相模原(10月30日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

遂に「その日」がやってきた!【「読裏クラブ」のワンツー通し】

悔しいなら、結果で示せ!!【Cher démon rouge】

エースの長期離脱が囁かれる青赤軍団。乗り越えるカギは“リオの10番”と豪州代表にあり【Number 8】

Jリーグホームスタジアム訪問記~FC東京Uー23~【This is J-league】

ブロガープロフィール

profile-iconyug_10_pixy

◎→JIN18◎◎◎
『寝テモサッカー、覚メテモサッカー』というくらい?サッカーと音楽♪をこよなく愛しています。

特に!伊W杯でPIXYに魅せられて以来、旧ユーゴ系には並々ならぬ情熱を注いでいます。

国内海外問わず、気になる蹴球事について、気ままに綴っていきたいと思います。
  • 昨日のページビュー:62
  • 累計のページビュー:2227111

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. レスターがマン・シティに快勝! -夢物語が現実に成る可能性を感じた日-
  2. +今季のPSGが強い3つの理由+
  3. ペップは本当に名将なのか!?
  4. 最後まで走りきったボルシアMGがバイエルンにセンセーショナルな快勝劇!
  5. 「もしかすると、PSGはズラタンがいないほうがむしろ良いサッカーをするのではないだろうか!?」
  6. 最後のスペイン代表!?
  7. メッシよりも!ネイマールよりも!イニエスタに魅せられたヘタフェ戦!
  8. ズラタン加入で俄然!注目度と期待度が増すPSG!
  9. レスターがスウォンジーに快勝し遂にプレミア制覇に王手!
  10. 最終節はモンペリエに4-0で快勝!PSG選手の今季を採点・総括してみる

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss