トラコ好きの虎男

月別アーカイブ :2016年10月

妄想 戦力外チーム

日本シリーズもいよいよ日ハムが王手をかけて佳境を迎えます。面白くなってきました。 大谷のサヨナラ打から日ハムが3連勝。やはり大谷が決めると、ミラクルなチームになりますね。大谷ではない別の選手のサヨナラ打なら、3連勝はできなかったと思います。 ただ次からはマツダ。大声援もさることながら、日ハムが表の攻撃となることが不安要素です。この3連勝はまさに裏の攻撃の利点を活かした勝利でした。 5戦で日ハム......続きを読む»

気になるスカウト交代

日本シリーズは日ハムが勝ち1勝2敗となりました。しかし大谷はすごいです。勝負を決めることができる選手です。前々回のプログで大谷対男気注入広島ナインと書きましたが、中田にも火がつきそうで、さらなる混戦、熱戦になりそうです。 そして阪神ですが、驚きのドラフトから1週間も経たないうちにまたしても唖然とする報道がありました。中尾、北村の両ベテランスカウトとの契約を打ち切るとのことです。2人とも選手としても......続きを読む»

阪神16年ドラフト 超変

ドラフト当日の朝に、同僚から阪神の1位指名は誰か聞かれました。私は、田中でいってほしいけど佐々木らしい、でも今年は抽選負けしてもよっぽど変なこと考えない限り失敗しない、と答えました。 その変なこと、超変なことが繰り広げられました。もう結果は皆様ご存知の通りです。 思えば昨年もこんな感じでした。呉の去就が不透明で、福原安藤頼りのリリーフ陣を始めとした投手が補強ポイントでした。また、鳥谷の後継者候補......続きを読む»

日本シリーズが楽しみになってきました

明日からはドラフト結果で頭がいっぱいになりそうです。ただ日本シリーズが楽しみになってきました。 日ハム対広島のカードは、ともにドラマチックなチームの対戦です。 すっごく簡素化しますが、日ハムは大谷が、広島は黒田がいるから優勝したと思います。 もちろん両チームともに、まぎれもない実力のあるチームであることは理解した上です。 その大谷はもう伝説ですね。毎年ドラフトで10年に1人とか比喩しますが、......続きを読む»

阪神のドラフト戦略への勝手な希望

広島が日本シリーズ進出を決めました。おめでとうございます。結果は別にして、予想の段階で、日本一になるだろうと思える久々のセリーグのチームですね。 さて直近まで阪神の振り返りをしたのですが、30歳前後のいわゆる中堅選手で1年間戦力になってくれたのは大和ただ1人です。あとは、俊介くらい。榎田は最初だけ、上本は夏以降と期間限定でした。西岡は故障し、岡崎は33なので30前後とはいいにくいです。 しかも、......続きを読む»

16年の阪神タイガース ③

やっぱりリーグ優勝チームは強い、と思ってたらホークスが逆転してCSを盛り上げてくれました。さすが王者、簡単ではないです。セはこのまま決まるのでしょうか。 今年の阪神投手陣は先発は、藤浪メッセを中心に能見岩田の4本柱に球児がローテ、6番手は秋山岩崎岩貞の争い。リリーフ陣は福原マテオの方程式に、高橋高宮歳内が絡むという陣容でスタートしました。 チーム防御率は3.38と広島に次ぐリーグ2位。実はなかな......続きを読む»

16年の阪神タイガース ②

セパ共にCS1stステージが終了し、明日からは2ndステージが始まります。始まる前はなんやかんや言われますが、試合はビリビリしていてやはり面白いです。更なる熱戦を期待しますし、来年は阪神もこの舞台で試合をしてほしいと改めて思いました。 今季の阪神は超変革の旗印の下で、野手には強く振ることを監督が求めました。監督の就任直後に江越や陽川、原口に一二三を振れる選手として期待する発言をしてました。長距離打......続きを読む»

16年の阪神タイガース

昨年は3位に終わり、3年連続CS進出とは思えない活気のなさで、一気に監督交代の流れになりました。8月の東京ドーム巨人戦での敗戦から9月の失速で、完全にムードが沈みCSを迎え敗退することが続きました。 そんな中、ベテラン頼みのチームを若返らせてほしい、補強に頼ったレギュラー陣でなく生え抜きを育ててほしい、送りバントばかりの予想通りの攻撃(しかも失敗が多い)がつまらない、そして何より躍動する選手を応援......続きを読む»

阪神 戦力外選手

阪神は現在9人を戦力外にしました。内訳は投手6人、野手3人です。 筒井投手 04年大卒ドラ1 13年目 35歳 もう35歳になっていました。良い球は投げるのですが、良い時と悪い時の差が激しすぎました。関本氏が解説で、1年の中では調子が悪い方が多いとのこと。悪いなりの投球がベテランになってもできないのでは仕方ないです。今年も1軍登板したように、良い時は良いんですが。 小嶋投手 07年社卒ドラ1 ......続きを読む»

本当にお疲れ様でした

改めてですが、福原投手、18年間本当にお疲れ様でした。 引退試合ではいつもの8回に登板して、しっかり打ち取ってくれました。嬉しかったですね。それから盟友の安藤に引き継ぎ、そのバトンは初登板ルーキー望月が受けました。望月には来年とは言いませんが、繋いだ二人のように息の長い投手になってほしいです。 東京ドームでのデビュー戦で巨人高橋由伸選手に満塁ホームランを浴び、すごくガックリしたことがちょっと前の......続きを読む»

阪神 7連勝締め

阪神はまさかの7連勝締め。4位でゴールしました。まずは監督始め首脳陣選手の皆さんお疲れ様でした。なんだかんだで、結構楽しませてもらいました。あっという間でした。 次の週末からのCSは久しぶりに、思い入れ無しで野球を楽しみます。いや、やはりホークスに是非頑張ってほしいと思います。 今日の最終戦は、来季への希望を抱くには十分のナイスゲームでした。福原の引退に花を添えることができ本当に良かったです。 ......続きを読む»

球団新人安打記録を超える

高山が坪井氏の持つ球団新人安打記録を越えました。いゃあ凄い新人ですね。本当はもう少し早く達成できると思ってました。やはりヒットを打つのは簡単ではないということですね。 そしてもう一つの記録。長島さんの年間猛打賞数の更新です。こちらもリーチをかけてから、すぐに追いつき更新すると思ってましたが、やはり3本もヒットを打つのは簡単ではないですね。 どちらの記録もすぐに更新できると思わせる雰囲気を持つ高山......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconys460823_0417

タイガース一筋40年の会社員
  • 昨日のページビュー:376
  • 累計のページビュー:1728611

(12月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神 戦力外選手
  2. 阪神のFA人的補償選手
  3. 阪神 来年の陣容
  4. ドリス退団
  5. 阪神のドラフト戦略への勝手な希望
  6. CSへのシフトを
  7. みるみる貯金がなくなるかも
  8. FA補強について
  9. 阪神16年ドラフト 超変
  10. 今年の阪神投手陣

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss