トラコ好きの虎男

月別アーカイブ :2016年09月

やっぱり甲子園がいちばん

パリーグの優勝が日本ハムに決定しました。ファンの皆様おめでとうございます。 スーパースター大谷がもたらした優勝であることは間違いないと思います。本当に凄い選手です。まるで甲子園です。中田翔や横浜高校松阪、PL桑田などいましたが、漫画でもこんな主人公とストーリーは描かないでしょう。話が上手くいきすぎです。 たまに、投手がたまたまタイムリーを打っただけで二刀流なんて記事がありますが、もう書かないでほ......続きを読む»

ドリス退団

ここまでもつれていたパリーグもようやく決着が見えてきました。私としてはもう少しもつれてほしかったです。でもまだまだ熱いCSが見れると思いますので、期待しています。 その熱くなるであろうCSの蚊帳の外の阪神ですが、甲子園の芝生がぼっこぼこという報道。ライブの後の雨にやられた?もう、何やってんの。これだからと球団批判したいところですが我慢します。 今日の本題はドリス退団です。 7月末に登録抹消の後、......続きを読む»

二桁勝利へまくれるか

岩貞が今日も勝って自身もチームも4連勝です。本人も自信が出てきたのか、安定感を感じさせ、打たれる感じがないですね。 9敗目を喫した時は、まだ5勝だけで、二桁敗戦目前でした。なんとなく6勝11敗フィニッシュを予想していました。1年通じてローテーションで回っただけでも十分な活躍、来年に向けてのいい経験、くらいに思っていました。 ところが私の予想に反し、9月から4連勝で9勝目。次回に初の二桁勝利をかけ......続きを読む»

北條も上昇中

福原が引退します。残念です。年齢からくる衰えなんでしょうが、2年連続最優秀中継ぎを獲り勤続疲労もあるはずで、今年はゆっくりして来年にかけてほしかったです。決めるのが早いと思いましたが、本人が決めたのなら仕方ないですね。お疲れ様でした。そしてありがとう。来年は是非コーチになってもらいたいです。 メッセが完封で12勝目。今年は見納めでしょうか。こんなチーム状態でもしっかりと試合を作り勝ってくれました。......続きを読む»

エース対決…おこがましいですが

広島との最終戦、今年コテンパンにやられたマツダで勝ってしめくくることができました。天候の悪い中観戦に行かれた方、ありがとうございました。 地味に連勝で、8月の横浜3連勝以来です。 間隔も空いているので大興奮まではいかないですが。 タイトルでエース対決って書いてしまいましたが、今年の藤浪は期待を裏切りとてもエースと呼べる投球ではなかったです。 8月の広島戦では、勝てそうな投球でも自分で悪送球した......続きを読む»

難題 捕手は誰に

超変革のシーズンも残り5試合となってしまいました。この時期になってもまだ、打順、ポジションとも試しているような起用がつづいいます。 最終戦でも、「なんで今更俊介がスタメンやねん」とか、「狩野がレフトって」てか言ってそうで怖いですね。私としては最終戦は高山横田を復活させてほしいと思っています。 反面、報道ではバレンティンを獲得するやら、ドラフトがどうやとか、糸井うんぬんと賑わしています。 この時......続きを読む»

ようやく勝ちました

ようやく対巨人戦、甲子園初勝利を挙げました。遅い、遅すぎる。ほんと何やってんの。ここでやっと勝っても何の意味もない。 でもやっぱり勝つと嬉しいし、溜飲を下げたのも確かです。それに甲子園を埋めた46000人の観客にとっては、意味ない勝ちなんかないですよね。 でも監督、スッキリとまではまだまだです。取り敢えずこれで一つ重しは取れたと思いますので、明日からは思い切って采配を振るって勝ってほしいです。 ......続きを読む»

できることをやってほしい

今日は福留の休養日ということで、センター高山ライト板山レフト陽川の恐怖の外野陣が形成されました。 長打優先なら、陽川ではなく中谷をスタメンにし、長打の期待感を保ちながら守備の安定を図ることを考えてほしいです。 ただ守備重視の外野陣というと、昨年なら普通に、俊介大和柴田となるので、これはこれで寒いですね。 今日の外野陣を応援しないと、上の3人がスタメンになってしまうし、そもそも今日の外野陣は今日......続きを読む»

岩田に失望

阪神ファンの中でも穏健派で知られる?私も今日の岩田には失望しました。 中継ぎ登板に関してのコメントが、「先発と違いかなり難しいです。いい経験として来季につなげたいと思います。」と紹介されてました。 はあ、何?この認識の甘さ。もちろん取材記者とのやりとりで、違うニュアンスで伝わったのかも知れません。 しかしこのコメントが本当だったと裏付ける、認識の甘さそのまんまの投球内容。左打者相手に、2人連続......続きを読む»

ラッキー7 ぬか喜び

雨の中阪神は一旦は逆転しましたが結局負けました。中日が逆転勝ちして、最下位まで0.5となりました。なかなか緊張から解放してくれないですね。明日からの横浜は超必死、相性のいい横浜とは別のチームと思った方がいいです。 試合は例のごとく藤浪が先制されましたが、なんとか粘り、2点差で7回を迎えました。相手投手が交代して流れが変わったのか、エラーや四球がからみ、なんと1安打で3点を取って逆転しました。やられ......続きを読む»

阪神先週の戦い 第22節

阪神ファンには一気に秋風を感じた1週間になりました。しかしU18日本代表や女子野球が優勝したり、熱い戦いが各地で繰り広げられています。私は実は女子プロ野球も好きでたまに観戦します。観客は少ないですが、結構熱いですよ。 火曜日 対巨人 ×2ー4 先発 藤浪 菅野 藤浪が菅野にタイムリーを打たれたりで5回3失点。上本柴田のエラーが痛かった。5回ツーアウトからの4連打で2得点が唯一の見せ場。 水曜日 ......続きを読む»

高まる期待 岩貞

岩貞のみごとな完封と、鳥谷福留のホームランで完勝しました。 阪神は今日で9月の2勝目。その2勝とも岩貞が勝ち投手です。前回登板では7連敗を止め、今回は4連敗を止めてくれました。今期この調子を維持できれば、来年は本当に期待が高まります。昨年の秋季キャンプでも監督が期待を寄せ、開幕後は順調すぎる投球を披露しました。途中、慎重になりすぎての四球でランナーを貯めて一発長打を浴びる登板が続きましたが、夏を超......続きを読む»

草野球では楽しめない

セリーグは広島が優勝しました。おめでとうございます。21世紀セリーグ最強チームだと思います。来年以降もリーグの中心となるチームにどうやって勝つか、が各チームの課題となりますが、横浜が当たり外国人を連れてきて広島と競えれば、セリーグ全体がレベルアップし交流戦での差は少なくなると思います。 そんな中、阪神は初回に先制するも山田の3発に沈みました。 先制後の続くチャンスに福留原口が倒れ1点止まり。その......続きを読む»

残り13試合になりました

昨年の監督交代から、待ちに待った16年シーズンも残り13試合を残すのみとなりました。(CSはポストシーズンということで。) 金本監督が就任し、秋季キャンプからドラフト、春期キャンプからオープン戦を経て開幕した訳ですが、まぁいろいろ驚きがありました。 超変革の名のもと、打者はとにかく強く振る力を、投手は強い球を、というシンプルかつ今までからすると新鮮なテーマ。 ドラフトでの高山1位のみならず、竹......続きを読む»

青柳コントロールが改善

阪神は今日も負けて、対巨人に甲子園で未だ未勝利。いよいよ現実味を帯びてきましたね、シーズン未勝利。こんなことって他球団でも今まであったんでしょうか。急遽来週からホーム球場を鳴尾浜に変えてもらいたいです。 今日の先発青柳は期待通りの好投を見せてくれました。坂本長野がいなかったとは言え、青柳は二人にあまり打たれてないので、相手というよりは、自滅をしないことが大事だったと思います。7回まで四球が1つだけ......続きを読む»

甲子園で勝ってほしい

今日も甲子園で負けました。巨人に勝てないです。東京ドームでは五分なので、特別巨人に相性が悪いわけではなく、甲子園で勝つ野球を阪神がしていないということでしょう。 先発メッセは超苦手な坂本が欠場してるので、好投を期待したのですが、初回に先取点を取られ、相手ペースでの試合となり、5回で降板と残念な結果になりました。 ただ今日も敗因は打線が2点しか取れないことでした。これで得点は10試合連続3点以下で......続きを読む»

阪神先週の戦い 21節

いよいよセリーグは広島の優勝を待つだけとなりました。しかしパリーグはホークスのマジック消滅と混沌としています。そしてセリーグもまだまだCS争いが続いており、3位かは最下位まで5ゲーム差、2位と3位も4ゲーム差と、もう一波乱あってもおかしくない状況です。 火曜日 対中日 ×3ー9 先発 藤浪 バルデス 先発藤浪が初回に7失点KOで早々に勝負アリ。藤浪10敗目。 水曜日 対中日 ×0ー1 先発 メッ......続きを読む»

今後の捕手起用に注目

阪神は連敗を止めました。勝つって大変ですし、でも勝つって嬉しいですね。今さら一つ勝ったところでという人もいますが、やはり嬉しいです。 決めたのは原口でした。1、2番コンビの積極的な走塁で一気に球場が盛り上がり、高山が同点タイムリー。 ツーアウトになり、上本の負傷退場あって少し間があいて、なんか変なムードの中で緊張感を切らさず、ひと振りでレフトオーバーに仕留めてくれました。今日の猛打賞で再び3割に......続きを読む»

初先発秋山アピール不足

いよいよ9月に入りセパ共に首位チームにマジックが点灯し、シーズンも終盤です。まあ優勝は広島で決まりとして、セはCS争いと共に最下位争いも同時進行で、なかなか面白い展開です。 その両方に顔を出してるのが我が阪神です。こう書くとなんだか主役って感じですが、できればCS争いだけをしてほしいです。 1週間前の横浜戦から1つも勝てず再び横浜戦を甲子園に迎えました。対横浜戦の謎の相性の良さだけが頼りの中、連......続きを読む»

8月最後の試合は0点

せっかく4連勝したのにすぐ5連敗と、競馬で当てた以上に金を使うオヤジのようですね。まあ前回京セラで3連勝した後4連敗したので、次は勝てるでしょう。 横浜3連勝でCS進出にその気になりましたが、最下位もありますね。 今日は両チーム7回まで無得点。これは再び大和のホームランが出るかと期待しましたが、残念ながら3者凡退で回ってきませんでした。 その裏に相手先発吉見がまさかの先制タイムリーで、結果的に......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconys460823_0417

タイガース一筋40年の会社員
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1666144

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神 戦力外選手
  2. 阪神のFA人的補償選手
  3. 阪神 来年の陣容
  4. ドリス退団
  5. 阪神のドラフト戦略への勝手な希望
  6. CSへのシフトを
  7. みるみる貯金がなくなるかも
  8. FA補強について
  9. 今年の阪神投手陣
  10. 阪神16年ドラフト 超変

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss