トラコ好きの虎男

月別アーカイブ :2016年06月

メッセンジャーありがとう

勝つのは嬉しいですね、苦しいですね。10回も連続で勝っているチームは遥か彼方。羨ましいを通り過ぎて、もう気にしないレベルですね。全てホームなんで営業部門もホクホクでしょう。 どこで勝っても1勝は1勝。でもできれば、甲子園で優先的に勝ってほしい。しかも天気の悪い日ならなおさらです。 そんな想いにメッセが応えてくれました。5回終わってパーフェクト。抜群でした。流れが悪い中、先制されると致命傷になると......続きを読む»

燃えろ 高山

昨日なんとかリーグ再開のスタートを切ることができました。主力選手が仕事をした訳ですが、得点のお膳立てをしたのは高山でした。 3回は安定で出塁して先制点を演出。どんな形では、出塁することが重要です 特筆すべきは、3点目の犠牲フライです。ランナー3塁で追い込まれてから、3ー2に重要してしっかり打ち上げてくれました。犠牲フライさえ打てていれば、という場面が広島戦でもあったので尚更ですが、自分でカウント......続きを読む»

先週の戦い 広島3連戦

リーグ戦再開後の初カードは広島戦でした。 金曜日 対広島 ×2ー4 先発 藤浪 ジョンソン 雨で遅れて試合開始、雨で9回降雨コールド負け。やるんかい、やめんのかいという吉田裕の声が聞こえる。中谷北條のタイムリーも、球児が代打新井に打たれてしまいました。 土曜日 対広島 × 2ー4 先発 能見 岡田 能見5回4失点。中谷プロ初ホームラン。その後、あわや同点ツーランかと思った飛球が3つあり悶絶。以外......続きを読む»

なぜ こうなるのかな

悪夢の3連敗を喫し、いよいよ最下位が見えてきました。 最後のシーンはまぁ仕方ないと切り替えましょう。内外野でしたが福留西岡でもやってしまったプレーですしね。中谷は今日は守備で貢献していましたし、かなり気合いが入っていました。俊介も途中出場ながら、集中してプレーしてました。もちろん決め事の徹底は改善点ですが、あの大歓声で声掛けができなかったですね。監督がいうように、お見合いよりも積極性が出たので責め......続きを読む»

目指すのは優勝...by金本監督

リーグ戦再開前に監督が言ってました。育成のためでなく、当然優勝を狙っているって。 しかし、見事に連敗しました。でも悲観する必要はないです。相手は阪神が目指すべきチームですので、しっかり勉強させてもらって次につなげればいいのです。 相手の広島はまさに優勝するチームの戦いです。常に先の塁を狙う走塁、ボール球に手を出さずしっかり振り切るし追い込まれたらコンパクトに振る打撃、先発が踏ん張り勝利の方程式が......続きを読む»

まだまだ 金田投手

阪神金田。大学からドラフト5位でのプロ入り4年目、藤浪大谷、北條と同期です。他には、則本や菅野東浜がいて、年齢は違えど各チームの中心になりつつある世代で、ドラフト当たり年と言えます。 金田は1年目は一軍登板はなかったですが、そのストレートは球速表示より球威を示し、飛躍を感じさせてくれました。 2年目には、ロングリリーフもできる速球派としてデビュー。敗戦処理からチャンスを掴み、1球での勝利投手にも......続きを読む»

交流戦の感想

雨が続いて私の住む地域に避難所が開設されました。災害には十分お気を付け下さい。 そんな折に不謹慎とは思いますが、交流戦の予備日を考えると日程が無事消化でき良かったです。 今年の交流戦もパが圧勝し、順位も上位はパが占めて、セでは広島が3位と奮闘しましたが、勝ち越したのは広島のみとなりました。 ただリーグ内での順位だけ見たら、おおよそリーグ戦の順位通りかなと思います。唯一楽天がパでは3位と、リーグ戦......続きを読む»

交流戦3週目の振り返り

交流戦の最終週、甲子園でなんとか3勝3敗でしのいで、最終結果は7勝11敗借金4で終わりました。まあこんなもんで済んで良かったような、五分にはできたような、納得と不満が交差してます。 火曜日 対オリックス ◯2ー0 先発 能見 西 能見4勝目も体調不良か。6回からは安藤高橋球児ドリスの1イニングリレーで完封。代打狩野が内野安打タイムリー。 水曜日 対オリックス ×1ー5 先発青柳 松葉 青柳5回無......続きを読む»

勝利に導くホームラン

交流戦の最終戦は見事な勝利で締めくくりました。いくら最下位争いと揶揄されようが、やはり勝つのは嬉しいですね。この時期にしては珍しい、空席の目立つ甲子園もどこか懐かしくノスタルジーを感じました。 とにかく久々のホームランでの勝利はいいもんです。15試合ぶりですか。しかも先週にきりきり舞いした相手から、原口が八回という最高の場面でやってくれました。 5月の打ちまくった頃に比べたらさすがに落ちてますが......続きを読む»

雪辱ならず 対ホークス第3戦

セ唯一の対ホークス戦の勝ち越しを狙って臨みましたが残念ながら負けました。やっぱりホームランっていいですね。14試合出てない阪神からすると、本当に羨ましいです。 岩貞は雨で中断したりで、難しい状況でなんとか耐えてました。柳田封じも成功でした。ただ昨日に続いて打線の援護がない中心苦しいですが、それでも先制されたらあかんです。やはり下位打線、鶴岡に繋がれての失点でした。柳田のパワー内川の技術、松田の勝負......続きを読む»

メッセ力投報われず

ホークス第2戦は0ー1で負けてしまいました。カード勝ち越しは明日に持ち越しです。 先発メッセは8回4安打1失点の力投で、勝ち投手にふさわしい投球でした。ストレートが速く、コントロールも安定していて、カーブでもストライクが取れるという素晴らしい投球。特に柳田には内角ストレート一本と言ってもいい位、内角を突いて力で封じ込めました。 あえて言うと失点した3回は下位にチャンスを作られ、少し油断があったか......続きを読む»

出てこい歳内

今日は予報通りに強い雨が降り中止となりました。相変わらず中止の決定が遅く、「電車代は返金せんでええから、開門して乗せようとしているんや」というファンの話もあながち正解かと思わせる対応ぶりです。 ただ、相手に連敗ストップを許し重苦しいチーム状況で、恵みの雨になったことは確かだと思います。特に中継ぎ陣が疲弊してますので、いい休養にしてもらいたいです。 そのリリーフ陣ですが、福原が不調で2軍落ちし、マ......続きを読む»

盗塁阻止に自信 対オリックス2戦目

今年の株主総会で超変革が概ね評価されたようですね。片岡コーチがなぜか槍玉に挙がったようです。以前に福留西岡を不良債権と揶揄されたこともありましたが、今や欠かせない勝負強さを発揮しているのはご承知の通りです。片岡コーチの奮起を期待します。 昨日のブログで、原口が自信を持って相手に盗塁をされて、しかもクイックに難のある青柳先発で、捕手をどうするのかと書きましたが、やはり梅野を起用してきました。 先発......続きを読む»

打線の軸が戻りつつある対オリックス1戦目

私はストレスが胃にくるタイプですので、本当に今日は胃にきました。僅差で勝っている展開の方がキリキリします。私の健康の為に打線爆発してほしいですが、とにかく勝って良かったです。 今日は先発オーダーを見て概ね予想通りと思いましたが、よく見たらセンター西岡。大和がセカンドで出てるのになんで?となりました。実践経験が無いならレフトからだと思いましたし、送球が不安なのに外野はできるの?と思いが交錯しました。......続きを読む»

交流戦第2週の振り返り

交流戦の中盤戦、第2週を振り返ります。相手はイマイチ調子の上がっていないロッテ日ハム、ビジター6連戦でした。厳しい戦いになりました。 火曜日 対ロッテ × 1ー2 先発 能見 石川 能見6回2失点とまずまずも、打線が10安打でわずか1点。福留のタイムリーのみ。 水曜日 対ロッテ ×3ー8 先発 青柳 関谷 新人投手対決も、青柳4回途中で6失点KO。横田北條のタイムリーも、残塁13で大敗。 木曜......続きを読む»

今日は完敗 レッツトライ 交流戦勝ち越し

今日は完敗です。大谷が速いし、コントロールもいいし、変化球も良かったです。それゃ、ここでこうなってたらとか、あそこで繋げてたら、とかあるにしても、今日は仕方ないです。完敗です。 先発の岩崎も調子は良かったと思いますが、それ以上に相手打者が上でした。仕方ないです。次回に希望が持てる内容でした。 希望とは別に、全勝は無理なわけで、負けた試合は受け入れるしかないのですが、 その中で今日は良い負け方だっ......続きを読む»

連敗脱出 もうデーゲームアレルギーは無い

ようやく連敗脱出しました。デーゲームに弱いと言われましたが、先週に続き勝利しました。とにかく良かったです。現地観戦の皆様、おめでとうございます。 まず今日のオーダーを見てビックリしました。昨日も活躍した西岡と福留が外れ、点が取れるのか不安になりました。 しかし、大和のタイムリーでしっかり先制してくれました。しかもレフト線に引っ張っての二塁打。すかっとする打球でしたね。セカンドの守備も絶品ですし、......続きを読む»

悪夢のサヨナラ 連敗止まらず

悪夢のサヨナラ負けで、連敗が5に伸びました。交流戦にはまるのは今年はどこだ?なんて他人事のように考えてたら、他でもない我が阪神でした。 今日は先制中押しができ、岩貞が5回ツーアウトまでパーフェクトと途中まではいい感じでした。ただ、5回終了時点で阪神は10安打2点、日ハムは2安打1点の1点差となんか悪い予感がしました。 途中ドタバタ劇があり逆転されるも、8回に再逆転 。いよいよ連敗脱出かと思いまし......続きを読む»

3タテ喰らい泣きっ面にハチ

ロッテに3タテ喰らい、借金3。藤浪が2回までに4失点したら敗戦は仕方ないです。それより、打球を右手に当てて降板した事の方が痛いです。軽症である事を願うばかりです。 4連敗した上に、エースと原口にアクシデントとズルズルいきそうな雰囲気です。ゴメスがヒットを打った以外明るい材料が見当たりません。 ここで私も気を確かに保ちたいので、少しおさらいさせてもらいます。 昨年は、交流戦終了時は借金2でした。......続きを読む»

連敗で負け越し QVCの陣

新人投手対決でしたが大敗。横浜に3連敗してきたロッテに連敗し、負け越してしまいました。借金は2となってしまい、今期初めて迎える正念場です。 先発投手の青柳は、5回途中まで投げて6安打4四死球自責点6でした。なんとも形容しがたい投球でした。 初回からノーアウト1塁3塁を1点でしのぎ、同点の2回はノーアウト2塁3塁を無失点。しかし、打線が大チャンスを逃した後の3回は耐えきれず痛恨の3失点。4回は三者......続きを読む»

あ〜もう一本が

あ〜、もうっ、の連続で10安打で1点しか取れず負けてしまいました。ビジターで2点しか取られなかっただけに余計に残念。 掛布さんが、4番はその試合を背負う義務があると言ってました。4番の重責を説明されたのですが、そういう意味ではゴメスがチャンスで打てなかったことに尽きます。明日は打ってもらいましょう。ライトにホームラン打ってもええんやで、レフトしか打ったらあかんルールは無いんやで〜、と誰か教えてやっ......続きを読む»

交流戦 1週目

先週から始まった交流戦を振り返ります。楽天戦はビジター、西武戦は甲子園でした。 火曜日 対楽天 ×1ー9 先発 能見 則本 交流戦初戦は終始ペースで大敗。上本タイムリーも3安打のみ。 水曜日 対楽天 ◯ 5ー3 先発 青柳 リズ プロ初登板初先発で初勝利。5番狩野の3ラン、球児ハラハラのセーブ。 木曜日 対楽天 ◯ 3ー0 先発 藤浪 美馬 エース藤浪が1安打完封。5回以降のアウトは全てゴロ......続きを読む»

穏やかに日曜日を終えたい

日ハム大谷選手が日本最速163kmを出しました。いや〜すごいです。それでいてリアル二刀流とまさに規格外です。その大谷選手の活躍で連勝が止まったとはいえ、巨人は交流戦5勝1敗と好スタート。あまり調子が良くなかったのですが、阿部の復帰がチーム好転のきっかけとなりましたね。交流戦は、巨人が勝った代わりに負けるチームがセにいないというのが怖いとこです。一気に抜け出す、逆にひとチームだけ落ちることもあります。......続きを読む»

西武第2戦 ナイスゲーム

伝説のクリーンアップの3連続ホームランを、昨日ホークスがやってのけました。しかも阪神が苦手とする黒田からビジターでです。すごいですね。交流戦最終カードで当たりますが、是非優勝をかけた戦いとなるといいですね。 昨日のメヒアの衝撃の2本からの今日の試合でしたが、結果はナイスな完勝でした。初回、3回と2点ずつとり、メッセの好投もあり、終始阪神ペースでした。しかし、昨日の西武打線の破壊力の残像から、なかな......続きを読む»

ライオンに大敗

行方不明の男の子が見つかって本当に良かったです。子を持つ親の端くれとして、これ以上の安堵感はありません。だから今日はOK。 とはいえやはり一喜一憂。岩貞KOでまさかの大敗。西武強力打線ですので、金子にことごとく繋がれたら、こういう展開もあり得るということは覚悟してました。気持ち良くKOされたので、かえってスッキリです。岩貞も防御率2位で0点台、ちょっと実力以上に期待が膨らんで、多少戸惑いというか、......続きを読む»

こんな藤浪もいいもんですね

藤浪の100球での見事な1安打完封で、交流戦最初のカードの勝ち越しました。初戦で大敗し翌日の某スポーツ新聞で、「阪神最弱、最下位楽天に大敗」という見出しにムカムカしてましたので、留意を下げることができました。じゃあ1回ホークスに勝ったら日本一か、って独り言をこぼしてました。 さて藤浪ですが、本当に省エネ投球で打たして取りました。三振も少なければ、四球も少ない。ほんまに藤浪かいなと思ったくらいです。......続きを読む»

存在感見せた育成先輩

楽天に勝ち、今年の交流戦初勝利です。ルーキー青柳が5回1失点で初登板初勝利。球数は110球と、すいすいとはいきませんでしたがよく頑張ってくれました。そんな試合を決めてくれたのが5番で出場の狩野でした。 今売り出し中の原口が少し勢いが落ちている中、同じ捕手入団で育成経験先輩が、お手本というか、生き様を見せたように感じました。 2回にゴメス二塁打のあと、ファールで粘りきっちり変化球をライト前に運び、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconys460823_0417

タイガース一筋40年の会社員
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1728611

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神 戦力外選手
  2. 阪神のFA人的補償選手
  3. 阪神 来年の陣容
  4. ドリス退団
  5. 阪神のドラフト戦略への勝手な希望
  6. CSへのシフトを
  7. みるみる貯金がなくなるかも
  8. FA補強について
  9. 阪神16年ドラフト 超変
  10. 今年の阪神投手陣

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss