トラコ好きの虎男

ハイレベルな3位チーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

阪神は完敗し今シーズンが終了しました。残念ですし悔しいです。負け惜しみですが第2戦の日曜日は中止にすべきだった思いますが、この是非に関しては多くの方が記事にされていますので私はここまでにしておきます。

日曜日に開催されたのは事実ですし、試合に関してはもちろん同じ条件です。見事に1stステージ突破された横浜ファンの皆様おめでとうございます。これも負け惜しみですが、仮に今日阪神が9回にサヨナラ勝ちしてもヘロヘロの状態です。広島には横浜の方がいい戦いになるんじゃないかと思いますし、何度か書いてますが広島に勝ち越しているチームが雌雄を決する方が面白いと思います。悔しいですが。

ただ勢いに乗っただけということではなく、横浜は広島に行くべきハイレベルな3位チームでした。そしてこの1stステージは監督の差で決したと私は思っています。いくつかありますが、雨中の試合での継投に如実に表れていたと思います。もちろん先発3枚目もしっかりしている横浜と、メッセ秋山で連勝するしかない阪神との差はあるにせよ、しっかり3戦を見据えたラミレス監督と、特攻というか後手後手に回った金本監督との差だったと思います。もう少し詳しくはいつか書きたいと思います。

この3戦では、打点を挙げた阪神の選手は福留、俊介、大山、梅ちゃんだけです。福留は初戦のホームランだけで梅ちゃんはスクイズによるもの。つまり、相変わらず得点圏で一本出ず、畳み掛けることができないのが課題です。今日はノーアウトのランナーを生かすことができませんでした。

糸井、福留があまり仕事をさせてもらえなかった要因として、1.2番が機能しなかったことが挙げられます。俊介は2戦目のタイムリーは良かったですが出塁はこれだけ。俊介は調子が悪ければ特に特徴の無いバッターだと再認識してしまいました。初戦のバント失敗が響いたのでしょうか。上本はヒットは出ましたが本来の粘りがなかったです。やはり体調が万全ではないんでしょう。

好調大山の後の鳥谷もヒットは打ちましたが、あまり機能しなかったです。

こういう課題がありながら収穫というか、来年への光明もありました。

筆頭はもちろん大山です。MVP級の活躍です。長打もあり、対応力も見せ、守備走塁でも高い貢献をしてくれました。なんとなく2年目のジンクスも乗り越えてくれそうですし、来年は4番に座ってくれることが阪神が更に上行くために必要だと感じました。

そして糸原、植田もいいところを見せてくれ、やはり来年に希望を与えてくれました。2人とも引っ張れるのがいいです。

それと藤浪。少しだけかもしれないですが一筋の光明が見えたような気がしました。点差が開いた状況での好投なので参考程度かもしれないですが、その球威と彼の表情から密かに期待してしまいます。

高山、江越も打席に立つことができました。気になったのが今日1打席で交代した大和。悔しいだけで納得してくれたらいいのですが、心中穏やかじゃないような気がします。

それと中谷。出場は結局最後の1打席だけでした。チームホームラン王の現在の立ち位置をしっかり理解し、不動の座を獲得してほしいです。大山とともに打線に必要な選手です。

それと最後に。どうしても今日の坂本起用が解せません。岩崎の時に特にそうでしたがリードも良くないし、打撃も全く内容が無かったです。スタメン起用したかったにしても、早くに代打交代させるべきだと思います。何が梅ちゃんより優れたいるのか教えてほしいです。完敗は受け入れますが、坂本起用した試合で負けたのがモヤモヤしてしまいます。

金本監督は試合後、選手に来年のさらなる成長を期待するコメントを残しましたが、短期決戦での監督の成長も期待します。監督もCS初采配ですので仕方ないかなあ、次は勝てる采配を。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「ハイレベルな3位チーム」へのコメント

ルパン三世さん、コメントありがとうございます。

金本監督のオーダーに関しては、私は昨年で慣れたかと思ってましたが、やはり西岡と大山の外野起用は驚きました。

名前を挙げられた高山と北條は、監督ももっと使いたかったんだと思います。我慢していたと思います。2人とも守備力が普通なら、もっと使われたと思いますが、いかんせんあの守備では我慢しにくい。その割には起用したと思います。高山も結局、100試合出てますし。原口とともにこの3人は開幕スタメンでした。

ただ全然守備が良くならない。これが私には不満で、前に書いた2軍コーチの入れ替えを考えるに至りました。基本、技術の向上は2軍コーチの役割だと思いますので、下で何教えてたんやとなりますね。

原口はやはりファーストなら求められる基準も上がりますから、仕方ないかなぁと思います。

とにかくこの3人は来年必ずやってもらいたいです。

4番福留に関しても、途中で3番にして、代わりに中谷、ロジャース、大山を4番にしましたが、なかなかはまらず結局元のさやに収まってしまいました。ロジャースが一番打線がしっくりきてましたので私もルパン三世さん同様、もう少し我慢してほしかったなと思います。中谷、大山に期待ですね。

来年はいよいよ大砲外国人を獲得してくれそうな気配ですね。ロサリオは評判がいいですね。私も実は清宮君と中田翔はいらないと思っています。

なんにせよ金本監督で2年が経ち、2位にもなり種もそこそこ蒔けたと思いますので、来年は必要最低限のロサリオ補強位に留めて、超変革の集大成になればいいなと思います。

またコメントお願いいたします。

「ハイレベルな3位チーム」へのコメント

管理人さん、世間の大半はDeNAを応援していると思います…昨日の試合がすべてを物語っていると思います…

さて本題です…矢野コーチの2軍監督ですけど、金本監督以外ならば歓迎いたします…何故ならば金本監督の優柔不断の意図のないオーダーではいつまで経っても広島には勝てないと思います…それにいつまでも福留さんを4番にするようではダメだし…ロジャースを見切るのも早かったと思います…昨年活躍した原口も今年は非常に勘違いしてしまい…高山 北條に関しても数字が上がらなかったら即スタメン落ちで、コレでは若手がいつまで経っても伸びないと思います…高山に関しては選球眼がよくなったら打率3割は打てると思います

フロントにも言います…ロザリオを何がなんでも獲得して欲しいです…守備力は未知ですけどレフトで起用したらどうでしょうか?…

とにかく金本監督には打撃 打順を片岡コーチに任せると今年より良くなり…ひょっとしたら…なるかもしれませんよね…来週のドラフトで清宮を?FAで日ハムの中田翔を獲るような事があれば来年は危ないかもしれません

「ハイレベルな3位チーム」へのコメント

コメントありがとうございます。

仰る通り、確かに起用しないと上手くならないですね。正直に言うと、私は梅野の方が好きなのかもしれません。ただ、プロの目から見て坂本の方が魅力に感じるものがあるのでしょう。切磋琢磨してほしいです。

それと矢野コーチの2軍監督就任の報道が出ていましたね。ただこれは私は、2軍に追いやるというよりは、矢野コーチを右腕として信頼している故の配置転換だと思います。金本監督も2年経験を積んだ訳ですから、片岡コーチが矢野の代わりになるということなんでしょう。

1軍と2軍の考え方を一致させて、まさに全員が一つのチームとして戦うという姿勢を鮮明にしたんだけど思います。ただこれは、金本挙党体制で少し危険性もはらんでいるような気がします。

ただ本気で戦う姿勢の表れなのは間違いないと、期待したいと思います。

またコメントお願いいたします。

「ハイレベルな3位チーム」へのコメント

コメントいたします

坂本についてですけど、矢野コーチの強い推しメンだと思います…能見さんも坂本を指名してくるぐらいですけど…金本監督とは関係ないと思います…スローイングなどまだまだ課題がありますけど、俺の意見としては起用し続けなければ上手くはなれないと思います…坂本自身も負けて何かを掴めたらいいと思います

管理人さん、話は変わりますけど、何故そこまでして矢野コーチを2軍監督に追いやるのでしょうか?…俺は1軍バッテリー兼作戦コーチに置く意図は、指導者経験のない金本監督に全体がみれる矢野コーチは必要だから、お飾りである平田コーチを2軍に配置転換した方がベストだと思います…今シーズン最初の失策数をみても一目瞭然だと思うし、失策する度ベンチの高代ヘッド 久慈コーチの渋い表情が写っているからです…金本監督自身も年齢が非常に離れているからやりにくいと思います

こんな記事も読みたい

CS3戦目勝利。そして広島リベンジ【暇な時横浜ベイスターズについて書くブログ】

あの左翼手【春夏秋冬ドラ応援】

はじめまして。 そして阪神関係者の皆さん1年間お疲れ様でした。【阪神をのんびり応援するブログ】

【阪神】バツの悪いCS【ウル虎ブログ】

今シーズン終了しましたね、お疲れ様でした。【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

昨日の甲子園に思う【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

阪神タイガース 2017年総括と補強ポイント 捕手編【ラテンアメリカの虎】

【タイガース】これはアカンやろ。。。2【no title】

ブロガープロフィール

profile-iconys460823_0417

タイガース一筋40年の会社員
  • 昨日のページビュー:6188
  • 累計のページビュー:1714665

(11月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神 戦力外選手
  2. 阪神のFA人的補償選手
  3. 阪神 来年の陣容
  4. ドリス退団
  5. 阪神のドラフト戦略への勝手な希望
  6. CSへのシフトを
  7. みるみる貯金がなくなるかも
  8. FA補強について
  9. 阪神16年ドラフト 超変
  10. 今年の阪神投手陣

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss