トラコ好きの虎男

阪神 来年の陣容

このエントリーをはてなブックマークに追加

オリックスに1人抜かれる可能性がありますが、阪神の来年のメンバーがほぼ決まりました。

そこで現時点での野手の陣容を考えてみたいと思います。

1軍の28人の中で、投手は基本12人と私は考えてます。そこで野手16人を考えます。

前提として、糸井はセンター、福留はライト、原口はキャッチャーを希望し監督もそれを認めているので、この通りに考えてみます。また、監督はキャンベルをサードと明言していますので、それを踏まえます。

キャッチャー 原口、梅野、岡崎 ファースト ?、荒木 セカンド 鳥谷、大和 サード キャンベル、今成 ショート 北條 レフト 高山、狩野 センター 糸井、俊介 ライト 福留、板山

まず、左に書いた選手は優先的に起用される、いわゆるレギュラーです。ここに8人が入ります。

キャッチャーは3人制がいいと思います。原口が全試合出場できればいいですが、腰の問題もあり、代打でも使える梅野を2番手。出番が限られる3番手は、経験が必要な若手は2軍で鍛えるためにベテランがいいです。

次に代打枠が2人。右が狩野で、左が板山です。板山の替わりに今成、ハヤタも考えましたが、代打は勝負強さに積極性と醸し出す期待感が大事と考え、板山にしました。

次に守備固めに2人。大和と俊介です。俊介は打力も踏まえ、江越、中谷も考えましたが、福留と糸井、更に高山のバックアップも兼ねることを考えると、外野ならどこでも高い次元で守れる俊介にしました。まぁいざとなれば大和もいるんですが、大和は内野優先ということで俊介です。

更に代走枠に荒木。

残る1枠は、安定か期待の若手枠です。現時点では安定の今成にしました。安定枠は今成と森越の争いですが、サード、ファーストの守備が上手く、セカンドとキャッチャーもこなして、打力も決して悪くない今成に軍配です。

この安定枠に替わって若手ひいき枠なら、中谷や植田、江越大山もありますが、まだまだこの選手達は実践経験が必要です。出場機会が限られる中では、2軍でやることがない位の実力があるか、レギュラーが不安定で出場する見込みがある必要があると思います。

もちろん今成の調子やキャンベルが外れなら、安定枠に替わり若手ひいき枠として中谷を登録します。

そこで現時点での阪神の大問題はファーストが空いているということです。多くのチームがファーストにスラッガーを置き、打線の核となる長距離砲が守っています。

今年までここにいたゴメスはチームを去りました。じゃあ誰にするのでしょうか?

タイプ的には良太ですが、あまりに確率が悪く、ゴメスの方がよっぽど良いです。他に守っていたのが今成ですが、守備は良くても巧打タイプ。キャンベル獲得の意味がなくなります。

原口も候補ですが、キャッチャーの意欲が高いだけに、たまにファーストで出る位に考えた方が良さそうです。本当にファーストやるなら、今からしっかり練習しないと、急にキャッチャーダメだからファーストってできないですよ。

中谷もそこそこ守れますが、それならキャンベルのサードと入れ替えた方が将来のためになります。キャンベルがファーストなら今成と同じく、長打力に欠けますので、それなら守備が上手い今成でいいやんってなります。

実際キャンベルが日本で覚醒して、ホームラン25本くらい打ってくれたら選択肢が広がりますが、現時点ではマートンの小粒版と仮定します。

そこで?に入る男として、陽川の大抜擢はいかがでしょうか。サードの守備は悪く、現時点では怖くて使えません。しかしチームに足りない長打力があります。タイプ的にはぴったりです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

阪神 来年の陣容

ファーストは清宮君のために空けている?あり得るかも。
下手にゴメスに30本くらい打たれたらクビにできないですからね。
鳥谷も来季は何とかしないと、背番号1が清宮君に取られそう。引退まであり得る。
ドラフトで清宮君が取れなくてもFAで中田が取れる。その時は背番号は6でしょう。
来季もし貧打になっても、一塁手の外国人の緊急獲得なんてもっともたやすいパーツ補充。
中田は外野手としても一流の守備力なので、福留は代打の切り札になれる。
だからなんで大山なんて取るかなぁ。課題は投手力なんだけどな。来年のドラフトで清宮君に行かなかったら、ファンが納得しないだろうに。

「阪神 来年の陣容」へのコメント

コメントありがとうございます。

むっちゃ笑いました。今成もその為にファン感を活用してたなら、稀代の策士ですね。

阪神 来年の陣容

ファーストは再来年の清宮用に空けてあるんですね。2017年は、今成あたりに清宮マスク被せといて他球団に「ああ、そう言えば清宮はタイガースに指名されたんだっけ」と錯覚させる作戦はどうでせう。

「阪神 来年の陣容」へのコメント

コメントありがとうございます。

前任の和田監督なら無難に今成とか良太が濃いと思いますが、金本監督ならではの抜擢を期待しています。

森田もひょっとして今ならもう少し起用されたかもしれませんね。

そう思うとタイミングや巡り合わせ、運ってあるんやなあと思ってしまいます。

こんな記事も読みたい

日職西軍 八連勝【春夏秋冬ドラ応援】

【2016】契約更改でシーズンを振り返ろう【8】【札幌ドームが見える部屋から】

新ハマの切り込み隊長桑原将志に来期求めたいワンランク上のプレー【野球から横浜DeNAベイスターズを扱うブログ】

今季追想と来季変貌へ【望月惇志編】【老若男虎】

* 今年、印象に残ったこと。その3。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

今季追想と来季変貌へ【中谷将大編】【老若男虎】

阪神タイガース、来季スタメン妄想【虎流砕】

鳥谷に期待【トラコ好きの虎男】

ブロガープロフィール

profile-iconys460823_0417

タイガース一筋40年の会社員
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1673558

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神 戦力外選手
  2. 阪神のFA人的補償選手
  3. 阪神 来年の陣容
  4. ドリス退団
  5. 阪神のドラフト戦略への勝手な希望
  6. CSへのシフトを
  7. みるみる貯金がなくなるかも
  8. FA補強について
  9. 今年の阪神投手陣
  10. 阪神16年ドラフト 超変

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss