トラコ好きの虎男

阪神のFA人的補償選手

このエントリーをはてなブックマークに追加

糸井の獲得が決定しました。福留は一塁コンバートせず、糸井はセンターで起用することになりそうで、味わい深い外野陣が形成されそうです。外国人選手も決まり、来季の陣容が固まりつつあります。

そこで気になるのが人的補償で獲られるのが誰かということです。プロテクトリストは逆に言えば、獲られてもいい選手リストなわけで、あまり考えたくないのですが、他の方も書かれているのを拝見していると、いろいろ共感したりで自分も考えたくなりました。お付き合いいただければと思います。

今迄の補償選手としては、 ①実績がある②一芸に秀でてる③伸びしろのある若手④チームの弱点を埋める選手 これらを複合的に判断されます。 ①はオリックス獲得の馬原や横浜獲得の藤井等②はヤクルト獲得の福地や広島獲得の赤松等、③はヤクルト獲得の奥村や広島獲得の一岡④は西武獲得の中郷や脇谷等が当てはまると思います。

もちろんオリックスも、糸井級の選手を獲得できるとは考えてないと思いますが、外野手が手薄になるのも事実です。オリックスは日ハム陽の獲得を目指しているので、この動向に左右されます。私のただの勘ですが、陽はオリックスに行くような気がします。

そしていつでも、故障選手は補償として選ばれません。これらを踏まえてプロテクト選手を考えました。

投手陣 能見、横山、安藤、岩貞、藤川、藤浪、秋山、高橋、山本、青柳、松田、望月、岩崎、島本 野手陣 梅野、原口、大和、鳥谷、北條、福留、高山、横田、江越、陽川、荒木、中谷、植田、板山

藤川は迷いましたが、やはりこの男は阪神でキャリアを終えるべき選手だと思います。高橋、安藤もまだ必要な戦力ですし、特に安藤は藤川と同じ理由です。

故障がちの石崎、竹安は選ばないと思います。二人とも故障に目を瞑るほどの実績がないです。西岡も選ばないでしょう。上本は故障がちを我慢できる年齢ではないと思います。

オリックスは中継投手が手薄になってます、特に左はほしいはずです。そこで申し訳ないですが、岩田か榎田を選んでもらうようなリストになってます。

捕手は伊藤と期待の若月がいて山崎もいますので、坂本は大丈夫かなと。坂本より、岩田榎田の方が魅力的だと思います。

サード中島の後釜も補強ポイントなんで陽川はプロテクトします。一芸に秀でている大和と荒木も。

陽獲得失敗したら伊藤、緒方、俊介が狙われる可能性がありますがこれは割り切るしかないですね。

自分ではいい線いってると思いますが、唯一の気掛かりが、歳内です。先日の国際大会で目立ってしまったので、歳内に対する期待度次第かなと思います。

正直荒木と迷いましたが、歳内とどちらが得がたい特徴を持つかと考え、私は荒木を取りました。ここは人それぞれでしょう。

しかし考えて思ったのが、28人は少ない。せめて30人に増やしてほしいと思いました。

人的補償が必要なABランクの選手を獲得することに二の足を踏んでしまいます。ましてや今は、広島と日ハムが優勝し育成力が礼讃され補強が悪のような風潮があるような気がします。

突き抜けた選手はポスティングで海外に行きますので、実質的にFAは国内向けの制度になってます。

実績を残した選手の自由な移籍を促すFAが、イマイチ活性化されていない一因になっていると思います。長年の努力の結果で得た選手の権利をより活用しやすい制度にしてもらいたいと思いました。

いろいろ書きましたが、やはりみんな阪神の選手達です。好き勝手に野次も飛ばしますが、なんとか誰も失わず金銭だけにしてもらいたいと強く願います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「阪神のFA人的補償選手」へのコメント

コメントありがとうございます。

本当にこの選手もあの選手も守りたいって思いますよね。

相手オリックスは今年最下位という状況で、いつ故障が再発するかという選手を獲得しにくい状況だと思います。阪神は期待してる石崎ですが、入団以後2年連続で故障発生してますのでどうでしょう。

実績があるものの上本、西岡は故障持ちで補強ポイントの最優先ではないような気がします。

共通するのは歳内ですね。本文でも触れましたが、私は荒木と迷ってしまいました。阪神としては貴重な盗塁できる選手だけに、抜けて痛いのは荒木と考えました。ただ、歳内が抜けるとあまりに残念ですね。

「阪神のFA人的補償選手」へのコメント

リストを見ての感想を書かせてください。まず、いま、台湾で行われているアジアウィンターリーグに派遣している坂本捕手、石崎投手の2人は、今後の期待値が高いからこそ、選出されていると思うので、プロテクトから外れないと思います。それから、u23で活躍した歳内投手も、期待通りの活躍をしてくれましたので、プロテクトされるのでは無いかと思います。そして、怪我の西岡選手は、回復具合が心配ですが、プロテクトして欲しい選手です。最後に上本選手です。守備が不安視されていますが、彼がワンシーズンまともに試合に出て働くことが出来れば、貴重な戦力となるはずです。以上、管理人さんのリストと5選手ほど、違う意見ですが、よろしくお願いします。

「阪神のFA人的補償選手」へのコメント

コメントありがとうございます。

鳥谷、福留、能見以外の高額ベテランというと藤川でしょうか。安藤高橋は決して高額年俸とは言えないですし。

私が阪神のプロテクトを決める担当者だったら、藤川を外す勇気はないです。もしとられたら、メディアの反応が怖すぎますね。もちろん他の選手への影響もあると思います。

それとオリックスは資金が豊富な上に、糸井の資金が浮くわけですから、そんなに大きな出費とも思えません。阪神からもお金が入ります。

更には最下位チームなので、とにかく中継ぎの整備が急務なこと、外国人投手で痛い目にあうことを考えたらよっぽど計算できること、また関西での藤川の人気を考えたら、獲得は十分あると思います。若手の機会を奪うのは外国人も同じですし、中継ぎは何人いてもいいのではないでしょうか。2年活躍してくれたら十分くらいの感覚だと思います。

私が恐れるのは、阪神が糸井資金捻出というか浮かすために藤川をプロテクトしないことです。上から経費を浮かせろと言われたら、私も外してしまいます。考えてみたら、藤川を離すにはこのタイミングしかないというか売り時というか、そんな気もします。

これも相手がオリックスだからの心配で、仮に相手が広島なら違う選択になると思います。

阪神のFA人的補償選手

色々プロテクトリストの議論がある中で、阪神の立場から見ての意見が殆どで、オリックスの立場から見た投稿が少ない中、いい意見だと思います。私は、実績があるけど先が少ないベテランは、優先順位を落としても良いと思います。たとえば鳥谷選手と同じような、よその選手を取る機会があったとしても、あなたが阪神のフロントだとしたら取るでしょうか。高学年棒を払って若手の芽を摘む、と非難轟々でしょうし、監督としても使わなければいけない、と選手起用にも影響が出るでしょう。それなら年俸も低く将来性のある若手を取って、競争させるのでは。まあ、鳥谷・能見・福留選手くらいはプロテクトしても、後は若手中心に守りますね。

こんな記事も読みたい

【NPB】2016年FA戦線をレビュー!(投手編)【Stats and Index】

ストロングポイントとウィークポイントを年齢別、ポジション別に見て、最大の補強とは何かを考える【YOKOHAMA lover】

オフシーズンの話-外国人補強(2)ジョー・ウィーランド選手&スペンサー・パットン選手【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

糸井が来て、ゴメスがいなくなった。【阪神よりな野球日記】

今季追想と来季変貌へ【竹安&守屋編】【老若男虎】

* 季節外れの特命。タイガースのフロント陣よ、2人で25勝ぐらいやってくれるピッチャーを補強せよ。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

糸井はアルトゥーヴェ or ファウラー!?阪神史上最高1番打者獲得で頂点が現実的に!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

来年の事を考えると、俊介をプロテクトから外すべきではない【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

ブロガープロフィール

profile-iconys460823_0417

タイガース一筋40年の会社員
  • 昨日のページビュー:3747
  • 累計のページビュー:1673558

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神 戦力外選手
  2. 阪神のFA人的補償選手
  3. 阪神 来年の陣容
  4. ドリス退団
  5. 阪神のドラフト戦略への勝手な希望
  6. CSへのシフトを
  7. みるみる貯金がなくなるかも
  8. FA補強について
  9. 今年の阪神投手陣
  10. 阪神16年ドラフト 超変

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss