トラコ好きの虎男

ドリス退団

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここまでもつれていたパリーグもようやく決着が見えてきました。私としてはもう少しもつれてほしかったです。でもまだまだ熱いCSが見れると思いますので、期待しています。

その熱くなるであろうCSの蚊帳の外の阪神ですが、甲子園の芝生がぼっこぼこという報道。ライブの後の雨にやられた?もう、何やってんの。これだからと球団批判したいところですが我慢します。

今日の本題はドリス退団です。 7月末に登録抹消の後、順調にトレーニングし今月の練習試合登板に臨んだんだと思ってましたので意外でした。怪我が意外に深刻だったのか、他に何か理由があるのかよくわかりません。

元々先に獲得決定したマテオの保険としての獲得でした。そしてこの判断が効いて、ヘイグの調子が上がらず中継ぎ陣が不安定の中昇格し、マテオ離脱後に実績を積み、ストッパーを任されるまでになりました。一旦抹消後は四球から崩れることも無くなりました。球に力があり、また微妙に動き、そしてハートの強さというか、気にしない感じが良かったです。マテオと違い縦の変化もあり、来年楽しみにしていたので非常に残念です。

そもそもストッパーとして獲得したマテオですが、来年はどうでしょうか。スライダーばかりですが、意外とアウトローに決まるストレートが威力あります。途中で8回の男になったりしましたが、51試合で19セーブ防御率は1.83。奪三振数はイニングを上回り、9月も安定しています。普通は残留ですよね。ただ現状は微妙らしいです。当然残留だと思いますが、私もどうもマテオは不安です。

球団も不安を感じ、サタホワを途中獲得しました。サタホワも頑張っていますが、じゃあ来年も安定かと問われるとこちらもやはり微妙です。

そもそも助っ人はチームに弱点があるからで、この外国人補強からも、開幕前からリリーフ陣が明らかに弱いということです。

それでもマテオやドリスの故障、福原の不振を始め高宮榎田もイマイチ、球児の配置転換も微妙、石崎は故障。期待の歳内は4月以来2軍。目処がついたのは松田くらいか。島本や山本に楽しみができましたが、石崎や田面はまだ未知の楽しみの段階。

これではなかなか勝てません。監督も大変だったと思います。そんな状態から能見岩崎の中継ぎ構想につながりました。

昨年までの若手を起用せず育成できなかった前監督の責任と思っています。もちろん昨年は福原と呉の存在、高宮の安定などもありましたので、緊急性は薄かったですが必要性は感じていたはずです。鶴や二神を起用してはいました。

金本監督もいろいろ若手中堅を試しましたが 、ここは野手ほど目処が立ちませんでした。ただ監督自身も投手のことは専門外なので、投手コーチに任せると言っていたので、もうちょっと香田コーチがなんとかできなかったのかと勘ぐってしまいます。もちろん最終判断は監督ですが。

野手ではヘイグも帰国し、サードも大きな穴のまま。陽川が2軍で二冠ですが、守備が下手で我慢しにくい。今成は守備はいいですがチャンスに弱い。鳥谷に役割をとって替わられました。良太はもう、ちょっと。

ゴメスも来年はまだ微妙らしいですが、いずれにしても外国人頼りになりそうです。

高山原口、北條や岩貞などの楽しみはありますが、残り3試合。できることは少ないかもしれないですが、この弱点を少しでも埋められる、外国人選手の当たり外れに左右されにくい戦力の目処をお願いしたいです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ドリス退団

 ドリス、マテオについては、すごく期待できると思っていました。

 契約するかしないかの判断は、いろいろな条件があると思います。
 年俸に対する成績と、怪我をしないかという2点が大きいと思います。

 怪我の具合は、もともとの能力と、起用のされ方に影響すると思いますが、後者については、阪神の投手陣は(今のプロ野球界は、ともいえるかもしれませんが)、リリーフの負担が大きい、頻繁に投げ過ぎる傾向にあると思います。

 別の見方をすると、先発投手陣が、投球数どうのこうので、早い回に降板しすぎのような気がします。

 ダルビッシュが以前、言っていたように、球数よりも休養日の間隔のが怪我については重要だ、という旨のことです。

 幸い、阪神は先発候補も多くいますから、先発陣には極力完投を目指してたくさん投げてもらう代わりに、休養日を多くとり、リリーフの負担を軽くする起用法が良いのではないかと思っています。
 そして、リリーフに出たときは、精いっぱいの投球で、何が何でも抑えるという気持ちで投げてもらう。

 こうすればチームとして勝率はもっとよくなるような気もします。


 長くなってしまいましたが、昨日の岩崎のリリーフ、よかったですね!!

「ドリス退団」へのコメント

コメントありがとうございます。

ドリス退団の原因がイマイチ分からないので、ちょっと戸惑っています。いずれにしても必要な戦力でしたので残念です。

確かに中継ぎ陣整備に関して和田前監督の責任にするのは、自分でもやや強引とは思いますが、4月と9月くらいしか試してなくて、積極性に乏しかったと感じてます。一応優勝争いに参加していたので、これも仕方ない面もありますが。

ドリス退団

マテドリの2枚獲りはなかなかうまい判断であって,

怪我が長引いたのかもしれませんが,
年俸も安いので,残って欲しかったですね。
こっそりメジャーオファーが来てそっちに行ったとかでなければ
後悔するかもしれないな,という判断でした。

中継ぎは,新人を数年使ってそのままフェードアウト,
みたいな流れが良くあって,
安価な助っ人がマッチするポジションではありますね。
何年も働けるタフな投手の育成はなかなか難しいだろうと思うので,
和田政権への不満というには,ちょっと可哀想なところはあります。
野手については申し開きはききませんが。

こんな記事も読みたい

2016.9.25観戦記 ー 「[打てない]+[守れない]=[粘れない]:今年の中日を象徴するような試合。 そして、セレモニーも象徴的なのかも?【素人目線ですいません】

私的日ハム陰のMVP【no title】

剥奪【春夏秋冬ドラ応援】

ドリス投手の退団には、疑問が残ります!!【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

二桁勝利へまくれるか【トラコ好きの虎男】

北條も上昇中【トラコ好きの虎男】

途中交代させられない為に・・・【一生涯阪神ファンの想い】

メッセンジャー投手、来シーズンも頼む!!【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconys460823_0417

タイガース一筋40年の会社員
  • 昨日のページビュー:68
  • 累計のページビュー:1723604

(12月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神 戦力外選手
  2. 阪神のFA人的補償選手
  3. 阪神 来年の陣容
  4. ドリス退団
  5. 阪神のドラフト戦略への勝手な希望
  6. CSへのシフトを
  7. みるみる貯金がなくなるかも
  8. FA補強について
  9. 阪神16年ドラフト 超変
  10. 今年の阪神投手陣

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss