トラコ好きの虎男

ys460823_0417

タイガース一筋40年の会社員
  • 昨日のページビュー:58
  • 累計のページビュー:1615028
  • (09月24日現在)

最新の記事

2位通過が見えてくる

2位通過に向けて落とすわけにはいかない対ヤクルト戦に、結果的には8対1で快勝しました。内容はなんとも言えないものがありますが、ここまできたらとにかく結果です。 今日昇格したロジャースがツーランホームランを含む3安打と大活躍。大山が落ちてきただけに大きいです。もう今年はこのまま上がらず退団するのかも、と思ってましたが、よく起用してくれました。欲を言えば初回のチャンスに1本出してほしかったですが、福留......続きを読む»

完敗だけど応援します

先週末は台風で中日戦2試合を流れてしまいました。実は私はこの中止はえらいもったいないと思ってました。あわよくば連勝、悪くても連敗はしないだろ、と考えていたのです。しかし、中日は対巨人戦で恐ろしく強かったです。これは流れて良かったと思いました。少し間を置けば打線は下降する可能性もあります。まだ阪神も運があったかと思い、今日の試合はそれだけの根拠でいけると思ってました。つくづくおめでたいですね。 巨人......続きを読む»

粘れず敗戦

まず広島カープ優勝おめでとうございます。本当に今年も強かったです。そのチーム力は選手はもちろん、首脳陣やフロント、ファンがあってのもので、書き出すと称賛の嵐になりますし、次もあるのでこのへんにしときます。 今日の先発メンドーサですが、まあまあ良かったんじゃないでしょうか。9月の対広島戦では先発が5回も持たない中、5回2失点は十分及第点だと思います。もちろんもっと長いイニングとか注文はありますが、良......続きを読む»

もったいない戦い続き

安藤が引退することになりました。昨年の福原に続き、まだできそうな感じでの引退となりました。 安藤のコントロール良さは安心して見られました。そして私が安藤をすごく好きになったのは一昨年の契約更改の時でした。15年は3年連続50試合以上登板し、防御率3.02の好成績ながら年俸がダウンしました。推定でしょうが、8500万からのまさかのダウン提示でした。私もびっくりしました。実績からももらい過ぎとまではい......続きを読む»

想いをカタチに

長い、とにかく試合が長い。私も若い時は、家に家族がいるのがどうしようもなく窮屈に感じ、必要以上に仕事に打ち込み、際限なく残業をしていたものです。ただ私と違いプロ野球選手は仕事がテレビ中継されているので、やはり早く帰った方がいいと思うのですが。 そんなことを考えながら、このところの試合から、やはり阪神がCSを勝ち抜くには2位は必須だと改めて思いました。 試合は2回までに田口から5得点し、やっと何連......続きを読む»

前進してるのか

今週は3連敗のあとの3連勝で五分でした。3位とのゲーム差を考えたら上々の結果だと思います。ただ先週の同じ時間には、広島に3連勝したらもしかして、と考えてたのに、今はすっかり2位確保にちょっと前進かな、と思っています。まぁ現実を見て切り替えることが大事だと思うことにします。 しかし浮き沈みが激しい1週間でしたね。なんか疲れました。ただ広島戦の悪夢の3連敗後、ズルズルいかず眼下の敵である横浜に3連勝し......続きを読む»

道半ば

阪神は広島に果敢に挑んだもののあえなく返討ちの3連敗を喫しました。試合内容では逆に3連勝しててもおかしくない展開でしたが、それでも一つも取れなかったのは、個々の要因があるにせよ、結局は実力差なんだと思います。 ただこれで9.5ゲーム差ですが、意外にこれだけの差か、と思ってしまいました。8月初めに10ゲーム差ほどありましたので、この1ヶ月よく頑張ったなぁと、改めて感じました。 ただもちろんこれで終......続きを読む»

CSへのシフトを

昨日の負けはドリスが打たれただけで仕方ないです。全力を尽くした結果ですので受け入れないといけない試合だったと思います。そして優勝チームがどこかを悟る試合でした。 でも今日は違います。3点目を取った後の満塁で中谷があっさり凡退したので嫌な感じでした。あそこで苦しんでる相手投手からダメ押しがほしかったですが、中谷の今の実力だから仕方ないです。いい経験にしてもらうしかないです。 問題の八回裏ですが、先......続きを読む»

優勝争いをしている幸せ

まずは横田が脳腫瘍という重病から回復し、復帰を目指すということで、ひとまずホッとしました。これからも困難が待ち受けていると思いますが、一層応援していますので、またグラウンドで笑顔を見せてほしいです。 今日の中日戦の先発は緊急加入のメンドーサでした。金本監督マジか?と思いました。報道にもあったように、これで藤浪を広島戦に当てることがほぼ確定しました。前回は良い投球だったとはいえ、それは期待値が下がっ......続きを読む»

もっと打たないと

サッカーW杯日本代表の予選突破が決まりましたね。気合いの入った良い試合でした。得点を決めたのはいずれも20代前半の若い選手。盛り上がりましたね。 一方の阪神もサッカーの試合のような得点。しかしその貴重な1点はベテラン鳥谷でした。この試合唯一の得点を取ってくれた鳥谷はもちろんエライです。明日からの甲子園3連戦でヒットを8本打てば2000本安打達成です。少ししんどいですが、本当に達成できたらチームも再......続きを読む»

ボコボコにやられた

スター出現に湧いた高校野球も終わり、いよいよ阪神がロードから帰ってきます。貯金も作り、上々の結果だったと思います。 ただ先週末の巨人戦はボコボコにやられてしまいました。 1戦目は5回に先発青柳から代わった岩崎が3連続タイムリーを浴びて火に油、一気に5失点を喫し敗退。 3戦目も先発藤浪から代わった桑原がワンアウトも取れず、続く石崎も止められずこの回一挙に6失点でチョン。まあセーフティスクイズは打......続きを読む»

100勝に挑戦

このカードの始まる前、相手の先発投手は田口、菅野を立ててくる予想でしたので3連敗もあるかもと思ってましたが、菅野の登板回避で、今日の先発は新人谷岡でした。ここを取ればカード勝ち越しも見えてくるということで、急に楽しみになりました。 ただこういう時にしっかり勝てないのもまた阪神です。私は一抹の不安を持ってましたが、見事に新加入の糸井、ロジャースが点を取ってくれました。初回のチャンスを潰したすぐ次にし......続きを読む»

まだまだこれから

セリーグがここにきて、まだまだと思わす雰囲気になってきました。まさかの広島のマジック消滅。嫌な負け方と鈴木の離脱で風雲急を告げると言いたいところですが、それでも強力打線に変わりないですし、ゲーム差も6.5と大差がついているのが現実です。まあこういう時期もありますよ、という感じですね。 しかも冷静に阪神を見たら、メッセ離脱した現在、計算できる先発投手は秋山のみ。そりゃメッセがいて、昨年の岩貞と期待通......続きを読む»

鳥谷を実感

夏の高校野球もいよいよ大詰めであと2日となりました。私は子供の頃から高校野球が終わると夏が終わったと感じ、少し寂しい気持ちになり、それは今も変わらずです。とにかく選手の皆さんには悔いなくプレーしてほしいです。 そんな中、阪神は現在4連勝中と調子を上げてきました。8月は貯金5とかなり頑張っています。 中でも好調なのが鳥谷です。日曜は決勝タイムリーで中日三タテを決めてくれました。8月は打率.413、......続きを読む»

秋山投手 祝10勝

今日は久々のナイスゲームで完勝でした。その中心にいたのはもちろん秋山でした。 思えば京セラで突然の途中降板。本当にショックでした。その後メッセも離脱し、岩貞も2軍降格、復活を期待した藤浪もピリッとせず、苦しい先発事情の中、リリーフ陣の頑張りでなんとか勝ったり負けたりして2位をキープしています。ただ、なんとなく今のままじゃリリーフ陣が決壊しチームが下降するんじゃないかと不安を持っていました。 秋山......続きを読む»

戦う姿を見せてほしい

ほぼほぼ広島の優勝が決定的な状況で、糸井糸原の故障に加え、メッセ秋山の離脱と、さらに厳しいチーム状態の中、それでも一縷の望みを託して登板した藤浪でしたが、やっぱりダメでした。 2年前の彼の投球を期待するのはもはや夢物語に過ぎないのでしょうか。今日に関しては投手に当てた時点で擁護できない内容と判断せざるを得ません。それと、球自体もきてなくて球威が乏しく、腕の振りも緩かったと思います。ここは降格前より......続きを読む»

鷹の祭典IN大阪

大阪での鷹の祭典に参戦しましたが、今年も負けて残念な結果でした。ただ、試合開始前の吉本新喜劇の始球式も楽しく、何より満員の観客で盛り上がったと思います。 ただ日程は何ともなあ、って感じですね。ヤフオクで2連戦の後に大阪で試合をして、また今日からヤフオクに戻ってオリックス戦。そのまま京セラに残ってオリックス主催にしてもいいんじゃないかと思う、無駄な移動のように感じます。まあちゃんとした理由があるんで......続きを読む»

ピンチはチャンス

またしても横浜の新人濱口を打てず完敗しました。同じ相手に何度もやられるのは、やはりベンチの対策不足かなと思います。巨人内海や中日八木など、他のチームがある程度攻略している投手は、やはりそれなりに打ってほしいです。 とはいえとりあえず先制点は取りましたし、中谷の不運な守備がなければ、まだどうなったか分からなかったんじゃないかと思います。福留がいない中、ロジャースが打ってくれないと点が入らないですが、......続きを読む»

課題凝縮の敗戦

今日の負けは痛いです。今年1番の痛い敗戦です。さすがに8月です。ポイントの試合は今までより重い勝ちや負けになってきています。 先週の4連勝から、巨人横浜と続く今週の6連戦を五分でいいと考えていましたが、秋山がいない現状、メッセの試合で落としたのは痛すぎます。前半の試合展開からも勝てる試合だったこと、次に巨人戦でカード負け越しをしてしまったこと、更に相手投手が内海だったことを鑑みるとやはり痛いし、今......続きを読む»

代打ハヤタVスリーラン

代打ハヤタの見事な逆転スリーランで、ゴールデンウィーク以来の3タテを達成しました。内容的には相手の状態が悪く、助けられた面もあったと思います。でも、狙って3タテできた結果は良かったと思います。 メッセ秋山と並べて連勝し、その勢いで3タテを目指したと思います。金曜日はメッセ完封と狙い通りも、昨日は秋山の緊急降板、今日は連続エラーでの先制点献上と、決して楽な展開ではない中で勝てたのは、チームに勢いがつ......続きを読む»

自力優勝消滅

延長戦を、お互いに野手を使い切ったと思いますが、総力戦の末引き分けて、ついにというか早くもというか、自力優勝の可能性が消滅しました。ただまだ50試合残っていますし、夏になったばかりです。まだまだ熱い試合を見せてほしいです。 今日の試合は初回に4得点し、先発岩田が粘り桑原マテオに繋ぎ、3点差で9回を迎えてドリスを投入するという、勝ちパターンの試合展開でした。 ドリスが崩れて追い付かれましたが、ドリ......続きを読む»

打線にモヤモヤ

日曜日の中日戦、相手のチーム状態から三タテがほしいところでしたが、完敗で相手の連敗をストップさせてしまいました。相手もホームで必死なので勝ち負けは仕方ない面もありますが、相手の先発八木を打てなかったのがどうしても引っかかります。巨人の内海も打てなかったし、崖っ淵の技巧派左腕にやられてしまっています。もちろん相手も生き残りをかけて向かってきているので、気迫と意地に負けたということで済ませる問題ならいい......続きを読む»

惜敗の連敗で3位転落

私事で恐縮ですが、今日は7月の締切日でした。数字で判断される営業マンにとって宿命の日です。早いもので私も250回以上、締切日を経験しました。超久しぶりの惨敗です。 気が重いまま、今日も阪神が負けそうな気がしてました。先発小野が3点を先制され、ノーアウト二塁も無得点、4対0となり、まだこちらは1安打。今日は元々負けそうな予感がしてたし、1点位取ってくれたらもうええか、と思ってました。その矢先の5回に......続きを読む»

メッセンジャー3連勝

メッセが倉敷から3連勝し、大型連敗中のヤクルトに負け越すという事態を回避することができました。しかも先取点も自身初ホームラン。意外にも初だったんですね。これで波に乗ってくれました。追加点が入る6回まで耐えて結局8回無失点。いやぁ頼りになりますね。 これで二桁の10勝。菅野に並び、最多勝も十分視野に入ります。これも意外ですが、メッセは今まで13勝が最高なんですね。更新はもちろん、最低15勝はしてほし......続きを読む»

虎にパンダ

こんな外国人選手を待っていました。ロジャースです。ホームラン2本の5打点をマーク。愛称はパンダ。愛らしい目と体型からそう呼ばれているんでしょうか。 ホームラン2本ともツーランというのがいいですね。1本で2点、それが2回も。いいですね、贅沢です。一発の、外国人選手の魅力ですね。 まだ出場3試合目なんで数字はあてにはならないですが、打率.400、打点7、ホームラン2本、得点圏打率1.000、三振0、......続きを読む»

明日からどう戦うのか

良い感じで広島戦をスタートしましたが、惨敗の連敗で結局負け越し。西岡は復帰しましたが、糸井と糸原が離脱し、なかりマイナスとなりました。糸井の存在感は言わずもがな、糸原の広島3連戦での打率.777の3打点と絶好調で勝負強い打者を失いました。 糸井離脱でロジャース昇格となり一塁での出場に伴い、西岡をセンターで起用することになりました。言いにくいですが、第2戦はセンター西岡の2回のエラーで大勢が決してし......続きを読む»

兎にも角にも白星再スタート

西岡が1年ぶりに戻ったオールスター明けの試合。打線に足りない一発長打を補う新外国人ロジャースは2軍待機のまま。 上本は唯一の3割打者で外せないし、糸原大和は大活躍で、ほとんどの人は西岡はまずは代打から慣れてもらうことを想像していたと思います。私もまさか、糸原や大和を外さないと思いながらも、金本監督ならスタメンもあるかもとも思ってました。しかしまさかファースト起用とは思わなかったです。 ムードメー......続きを読む»

二桁勝利に挑む

前半戦は3連勝締めで貯金7の2位。持ち直しての折り返しですので、なんとなく希望を持ってリーグ再開に臨むことができます。いろいろ課題が多く、私もいろいろ愚痴を書いてはいますが、ここまでよくやってくれてますね。 この3連勝の始まりは、新人糸原の4安打3打点の活躍からでした。昨日は上本が4安打3打点、そして今日は大和が3安打4打点とまさに日替わりヒーローの出現でした。糸原と上本はホームランが打ちましたが......続きを読む»

ずっとこんな感じでいくのか

終わって一言、疲れました。まぁ勝ってよかったです。甲子園でしかも巨人相手に3連敗はなんとしても避けないといけない試合でしたので、形はどうあれ喜ばないといけないでしょう。 今日の立役者は文句無しで糸原でしょう。5打数4安打、二塁打2本とプロ初ホームランにサヨナラヒット。この大活躍は素直に嬉しいです。しかも内容が良いです。 1打席目の二塁打は、あわや初ホームランかというレフトフェンスの網の部分を直撃......続きを読む»

中谷、原口アピール合戦

久々に打線がスカッと点を取り、横浜を止めることが出来ました。そしてやっぱり思うのは、ホームランってええなぁ、ってことです。 初回に先取点を取ったもののその後の満塁から併殺、2回のツーアウトからのチャンスも活かせず、その裏にそれぞれ逆転ホームラン、タイムリーと、最近見慣れた負けパターンかと思いました。というか、すっかり諦めてました。特に上本は、昨日からブレーキになってましたね。 しかしなんと中谷が......続きを読む»

1 3 4 5 6 7

このブログの記事ランキング

  1. 阪神 戦力外選手
  2. 阪神のFA人的補償選手
  3. 阪神 来年の陣容
  4. ドリス退団
  5. 阪神のドラフト戦略への勝手な希望
  6. CSへのシフトを
  7. みるみる貯金がなくなるかも
  8. FA補強について
  9. 今年の阪神投手陣
  10. 阪神16年ドラフト 超変

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss