トラコ好きの虎男

ys460823_0417

タイガース一筋40年の会社員
  • 昨日のページビュー:1925
  • 累計のページビュー:1716589
  • (11月13日現在)

最新の記事

守備も頑張って

この時期は来年の戦力補強やチーム方針、ドラフト選手の情報が増えてきます。どのチームも優勝しそうで、全てのドラフト指名選手が名選手になるかのように報じられますが、実際にはそうならないことがほとんどです。相手チームがいるし、チーム内にもライバルがたくさんいるので当たり前のことですが、改めて厳しい世界ですね。 そして今は秋季キャンプで、この選手がこんなに成長している、というような記事をよく目にします。 ......続きを読む»

ホークス優勝おめでとうございます

ソフトバンクホークス日本シリーズ優勝おめでとうございます。 CSの楽天戦、日本シリーズと苦しい戦いの連続でしたが、紙一重の勝負をことごとく制し、勝負強さを見せてくれました。昨年の苦しさから今年が始まっただけにチーム、ファンの喜びもひとしおだと思います。特に3連勝の後の連敗は心理的にしんどい状態だったと思います。 特に内川、サファテは本当に素晴らしい活躍でした。他にもモイネロ、岩嵜の中継ぎ陣、打線......続きを読む»

博多決戦へ

日本シリーズが面白くなってきましたね。 ホークスは悪い負け方で連敗。3連勝してなんとなく、ヤフオクで優勝したいなって思ったような気がします。油断ではないけど、気が入りきってないような感じかなと。ただそれでズルズルいくようなチームではないです。 一方の横浜は勝ち方も良くなり、ラミレス監督が采配を存分に振るえる状況になってきました。負けたら終わりの状況に慣れているというと変な言い方ですが、クリーンア......続きを読む»

阪神2017ドラフト

日本シリーズも始まりましたが今年のドラフトについて書いてみたいと思います。 阪神は事前の宣言通り清宮君を指名し、抽選で日ハムに。私のイチオシだった中村君は相思相愛で広島に、ニオシの安田君はロッテに決まりました。この3球団はもとより、田嶋君を引き当てたオリックス、東君を単独指名に成功した横浜、私が前回名前を挙げた高松君と山本君を指名した中日が良いドラフトだったような気がします。 特にオリックスは、......続きを読む»

横浜ベイスターズ セリーグCS突破

ドラフトも終わりいよいよ日本シリーズが始まります。熱戦を期待します。 セリーグCSを制したのは横浜ベイスターズでした。ファンの皆様おめでとうございます。明日から再び熱くなって下さい。 私が書く筋合いはないのですが、横浜の見事な戦いに書きたくなりましたのでご容赦下さい。 前提として、リーグ連覇した広島優勝の価値は何一つ変わらないということです。そして横浜は日本シリーズ出場するに値する強いチームと......続きを読む»

阪神のドラフトへの希望

今日のCSですがラミレス監督のすごい采配が出ましたね。試合のアヤはいろいろあるんでしょうが、1つあげれば今永投入でしょう。ホークス工藤監督の城所抜擢といい、短期決戦では流れを変える起用があるんですね。明日も楽しみです。 さて木曜日に迫ったドラフト会議ですが、阪神は早々に清宮君指名を公表しました。 6球団が競合すると言われてますが、この版での意見を見ると反対意見が多いようです。理由は守備位置の問題......続きを読む»

雨中のCS

昨日からCSファイナルが始まりました。今日はセパともに3位チームが勝ち緊張感が増してきました。 昨日のセは雨のため5回コールドで広島が先勝しました。概ねこの中止の判断は納得を得ていたと思います。そりゃそうでしょ、雨が降ってグランド状態も悪ければ当たり前の判断です。 そうなるとどうしても思い出してしまうのが、日曜日の甲子園での1stステージ2戦目です。終わったことと理解してますが、やはりあの日の試......続きを読む»

ハイレベルな3位チーム

阪神は完敗し今シーズンが終了しました。残念ですし悔しいです。負け惜しみですが第2戦の日曜日は中止にすべきだった思いますが、この是非に関しては多くの方が記事にされていますので私はここまでにしておきます。 日曜日に開催されたのは事実ですし、試合に関してはもちろん同じ条件です。見事に1stステージ突破された横浜ファンの皆様おめでとうございます。これも負け惜しみですが、仮に今日阪神が9回にサヨナラ勝ちして......続きを読む»

福留が一撃

CSファーストステージ第1戦、相手横浜の先発投手は井納でした。新聞でもテレビ解説者もやたら井納は阪神戦に相性が悪いと強調していましたので、私も迂闊にもそのうち打てるだろうと見てしまいました。でもそれは単なる希望的観測でした。五回まで無得点に抑えらました。ヒットは出てもやはりツーアウトから打線、得点の匂いは無く、一発長打しか点が取れそうに無い感じでした。 6回裏にその重苦しい雰囲気を切り裂いたのが、......続きを読む»

自信を持ってCSにいける

火曜日に阪神の今期最終戦は、随所に見所があって良い最終戦となりました。 まず何と言っても勝ったことが良かったです。9月に入って甲子園で勝てないとか、点が取れないなど、悪いデータが紙面を賑わせていました。CSは短期決戦なので、そういうデータはあまり意味がないとはいえ、やはりやる前から悪いことばかり並べられると気になってしまうのも確かだと思います。課題解消とまではいかないものの、マイナスイメージは払拭......続きを読む»

首脳陣の充実を

阪神はこれから最終戦、CSと続くので、来季の首脳陣の陣容について書くのもいかがなものかとは思いますが、各チームの動きも報道されていますので少し要望を書いてみたいと思います。 ロッテは井口新監督となり組閣が活発化しています。退任する今岡コーチ以外にもロッテに合流かなと思う人がいます。広島の石井、河田両コーチも次のチームが注目されています。もちろん阪神も退任発表する位なので、ある程度は後任は決まってい......続きを読む»

単独セーブ王確定

10月に入って朝夕めっきり涼しくなりました。来週末からは再び熱くなる予定ですので、今は一旦クールダウンですね。とはいえこんな中途半端な時期は体調に気をつけないといけないですが、いきなり大和が故障したようです。情報がわからないのでなんとも言えないですが、軽症を願うばかりです。 今日は、開幕前はローテ6番手争いの立場から一気に中心投手になってくれた秋山が先発でした。五回まで無失点、結局6回1失点と、1......続きを読む»

最後の巨人戦

土日の最後の巨人戦に連勝して2位通過しました。今迄書いてきた通り、いろいろ言いたいことはありますが、昨年の4位からの躍進は素直に凄いと思いますし、よくやってくれたと思います。 巨人も逆転3位を狙って、先発は畠と田口でした。こちらは岩貞、岩田と正直連敗も覚悟しましたが、しっかり連勝してくれました。試合展開はともかく、こういう試合で巨人相手に連勝したのは、少しは勝負強さが出てきたような気がします。 ......続きを読む»

休めてスッキリ

今日は火曜日なのにセの試合は1試合のみ。当たり前のように毎日試合があった日がもうないのかと思うと淋しい感じがします。 ただ阪神はそんなファンに気を使ってか、まだまだ油断させないように、緊張感を保って試合観戦をさせてくれようとしています。 横浜に連続完封負けで、ゲーム差を詰められました。甲子園での3試合連続完封は17年振りらしいですが、この時は確かゴールデンウィークの横浜戦だったと思います。とにか......続きを読む»

2位通過が見えてくる

2位通過に向けて落とすわけにはいかない対ヤクルト戦に、結果的には8対1で快勝しました。内容はなんとも言えないものがありますが、ここまできたらとにかく結果です。 今日昇格したロジャースがツーランホームランを含む3安打と大活躍。大山が落ちてきただけに大きいです。もう今年はこのまま上がらず退団するのかも、と思ってましたが、よく起用してくれました。欲を言えば初回のチャンスに1本出してほしかったですが、福留......続きを読む»

完敗だけど応援します

先週末は台風で中日戦2試合を流れてしまいました。実は私はこの中止はえらいもったいないと思ってました。あわよくば連勝、悪くても連敗はしないだろ、と考えていたのです。しかし、中日は対巨人戦で恐ろしく強かったです。これは流れて良かったと思いました。少し間を置けば打線は下降する可能性もあります。まだ阪神も運があったかと思い、今日の試合はそれだけの根拠でいけると思ってました。つくづくおめでたいですね。 巨人......続きを読む»

粘れず敗戦

まず広島カープ優勝おめでとうございます。本当に今年も強かったです。そのチーム力は選手はもちろん、首脳陣やフロント、ファンがあってのもので、書き出すと称賛の嵐になりますし、次もあるのでこのへんにしときます。 今日の先発メンドーサですが、まあまあ良かったんじゃないでしょうか。9月の対広島戦では先発が5回も持たない中、5回2失点は十分及第点だと思います。もちろんもっと長いイニングとか注文はありますが、良......続きを読む»

もったいない戦い続き

安藤が引退することになりました。昨年の福原に続き、まだできそうな感じでの引退となりました。 安藤のコントロール良さは安心して見られました。そして私が安藤をすごく好きになったのは一昨年の契約更改の時でした。15年は3年連続50試合以上登板し、防御率3.02の好成績ながら年俸がダウンしました。推定でしょうが、8500万からのまさかのダウン提示でした。私もびっくりしました。実績からももらい過ぎとまではい......続きを読む»

想いをカタチに

長い、とにかく試合が長い。私も若い時は、家に家族がいるのがどうしようもなく窮屈に感じ、必要以上に仕事に打ち込み、際限なく残業をしていたものです。ただ私と違いプロ野球選手は仕事がテレビ中継されているので、やはり早く帰った方がいいと思うのですが。 そんなことを考えながら、このところの試合から、やはり阪神がCSを勝ち抜くには2位は必須だと改めて思いました。 試合は2回までに田口から5得点し、やっと何連......続きを読む»

前進してるのか

今週は3連敗のあとの3連勝で五分でした。3位とのゲーム差を考えたら上々の結果だと思います。ただ先週の同じ時間には、広島に3連勝したらもしかして、と考えてたのに、今はすっかり2位確保にちょっと前進かな、と思っています。まぁ現実を見て切り替えることが大事だと思うことにします。 しかし浮き沈みが激しい1週間でしたね。なんか疲れました。ただ広島戦の悪夢の3連敗後、ズルズルいかず眼下の敵である横浜に3連勝し......続きを読む»

道半ば

阪神は広島に果敢に挑んだもののあえなく返討ちの3連敗を喫しました。試合内容では逆に3連勝しててもおかしくない展開でしたが、それでも一つも取れなかったのは、個々の要因があるにせよ、結局は実力差なんだと思います。 ただこれで9.5ゲーム差ですが、意外にこれだけの差か、と思ってしまいました。8月初めに10ゲーム差ほどありましたので、この1ヶ月よく頑張ったなぁと、改めて感じました。 ただもちろんこれで終......続きを読む»

CSへのシフトを

昨日の負けはドリスが打たれただけで仕方ないです。全力を尽くした結果ですので受け入れないといけない試合だったと思います。そして優勝チームがどこかを悟る試合でした。 でも今日は違います。3点目を取った後の満塁で中谷があっさり凡退したので嫌な感じでした。あそこで苦しんでる相手投手からダメ押しがほしかったですが、中谷の今の実力だから仕方ないです。いい経験にしてもらうしかないです。 問題の八回裏ですが、先......続きを読む»

優勝争いをしている幸せ

まずは横田が脳腫瘍という重病から回復し、復帰を目指すということで、ひとまずホッとしました。これからも困難が待ち受けていると思いますが、一層応援していますので、またグラウンドで笑顔を見せてほしいです。 今日の中日戦の先発は緊急加入のメンドーサでした。金本監督マジか?と思いました。報道にもあったように、これで藤浪を広島戦に当てることがほぼ確定しました。前回は良い投球だったとはいえ、それは期待値が下がっ......続きを読む»

もっと打たないと

サッカーW杯日本代表の予選突破が決まりましたね。気合いの入った良い試合でした。得点を決めたのはいずれも20代前半の若い選手。盛り上がりましたね。 一方の阪神もサッカーの試合のような得点。しかしその貴重な1点はベテラン鳥谷でした。この試合唯一の得点を取ってくれた鳥谷はもちろんエライです。明日からの甲子園3連戦でヒットを8本打てば2000本安打達成です。少ししんどいですが、本当に達成できたらチームも再......続きを読む»

ボコボコにやられた

スター出現に湧いた高校野球も終わり、いよいよ阪神がロードから帰ってきます。貯金も作り、上々の結果だったと思います。 ただ先週末の巨人戦はボコボコにやられてしまいました。 1戦目は5回に先発青柳から代わった岩崎が3連続タイムリーを浴びて火に油、一気に5失点を喫し敗退。 3戦目も先発藤浪から代わった桑原がワンアウトも取れず、続く石崎も止められずこの回一挙に6失点でチョン。まあセーフティスクイズは打......続きを読む»

100勝に挑戦

このカードの始まる前、相手の先発投手は田口、菅野を立ててくる予想でしたので3連敗もあるかもと思ってましたが、菅野の登板回避で、今日の先発は新人谷岡でした。ここを取ればカード勝ち越しも見えてくるということで、急に楽しみになりました。 ただこういう時にしっかり勝てないのもまた阪神です。私は一抹の不安を持ってましたが、見事に新加入の糸井、ロジャースが点を取ってくれました。初回のチャンスを潰したすぐ次にし......続きを読む»

まだまだこれから

セリーグがここにきて、まだまだと思わす雰囲気になってきました。まさかの広島のマジック消滅。嫌な負け方と鈴木の離脱で風雲急を告げると言いたいところですが、それでも強力打線に変わりないですし、ゲーム差も6.5と大差がついているのが現実です。まあこういう時期もありますよ、という感じですね。 しかも冷静に阪神を見たら、メッセ離脱した現在、計算できる先発投手は秋山のみ。そりゃメッセがいて、昨年の岩貞と期待通......続きを読む»

鳥谷を実感

夏の高校野球もいよいよ大詰めであと2日となりました。私は子供の頃から高校野球が終わると夏が終わったと感じ、少し寂しい気持ちになり、それは今も変わらずです。とにかく選手の皆さんには悔いなくプレーしてほしいです。 そんな中、阪神は現在4連勝中と調子を上げてきました。8月は貯金5とかなり頑張っています。 中でも好調なのが鳥谷です。日曜は決勝タイムリーで中日三タテを決めてくれました。8月は打率.413、......続きを読む»

秋山投手 祝10勝

今日は久々のナイスゲームで完勝でした。その中心にいたのはもちろん秋山でした。 思えば京セラで突然の途中降板。本当にショックでした。その後メッセも離脱し、岩貞も2軍降格、復活を期待した藤浪もピリッとせず、苦しい先発事情の中、リリーフ陣の頑張りでなんとか勝ったり負けたりして2位をキープしています。ただ、なんとなく今のままじゃリリーフ陣が決壊しチームが下降するんじゃないかと不安を持っていました。 秋山......続きを読む»

戦う姿を見せてほしい

ほぼほぼ広島の優勝が決定的な状況で、糸井糸原の故障に加え、メッセ秋山の離脱と、さらに厳しいチーム状態の中、それでも一縷の望みを託して登板した藤浪でしたが、やっぱりダメでした。 2年前の彼の投球を期待するのはもはや夢物語に過ぎないのでしょうか。今日に関しては投手に当てた時点で擁護できない内容と判断せざるを得ません。それと、球自体もきてなくて球威が乏しく、腕の振りも緩かったと思います。ここは降格前より......続きを読む»

1 3 4 5 6 7

このブログの記事ランキング

  1. 阪神 戦力外選手
  2. 阪神のFA人的補償選手
  3. 阪神 来年の陣容
  4. ドリス退団
  5. 阪神のドラフト戦略への勝手な希望
  6. CSへのシフトを
  7. みるみる貯金がなくなるかも
  8. FA補強について
  9. 阪神16年ドラフト 超変
  10. 今年の阪神投手陣

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss