吉塚FC日記+

福岡0-2金沢

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日はDAZNでのリアルタイムでの視聴でした。スタメンは

GK兼田 DF駒野 DF實藤 DF岩下 DF亀川 MF山瀬 MF冨安 MF三門 MF松田力 FWポッピ FWウェリントン

試合は試合序盤アビスパが猛攻を仕掛けますが、得点ならず。逆に20分に金沢に与えたFKを金沢MF杉浦が蹴り、これがだれにも触れられずそのままゴールイン。金沢が先制します。後半實藤を下げて石津を投入し、4-4-2で攻めるも得点ならず。逆に84分に金沢のスローインからあっさり杉浦が抜け出して最後は冨安が交わされてゴール左隅に決められて2点目を献上。万事休す。そのまま試合は0-2で終了。アビスパはホーム群馬戦以来の敗戦。湘南引き分け、徳島が名古屋に勝ち、首位陥落で3位徳島との勝ち点差が4と縮まりました(><)

<無駄の多かったアビスパ、無駄のなかった金沢> アビスパは開幕直後みたいにパスをうまく回そうとしすぎて、パスミスを連発しました。そのためなかなか前半はシュートを打てど決定的なシーンはあまり作れませんでした。一方先制点の金沢のゴールはその前にゴールキーパーのゴールキック一本がFW佐藤が収まりそこから山瀬のファールでFKをゲットし、結果先制点を得ました。追加点もアビスパが攻め込んで前係になっているところでスローインから杉浦が抜け出し、冨安をかわしてのシュートでした。アビスパは20数本もシュート打って得点ならず。終盤の城後やウェリントンのヘディングシュートなど結構惜しいシーンはありましたが、それ以上に決定的な場面で枠に行かないシーンが目立ちました。

<正念場の夏?> 先週管理人が見に行った時もそうでしたが、試合がナイトゲームになっているのに想像以上に蒸し暑いと思います。ただでさえアビスパの今のイレブンはほとんど20後半から30代半ばの選手が多いのでパフォーマンスが落ちないかなと気にしていました。実際實藤は体調不良で前半で交代。後半ウェリントンが競り勝つシーンがあまりなく、駒野や三門、山瀬は見ていて体力的にきつそうに見えました。あまり触れませんでしたが、坂田が最近コンディション不良で欠場がちなうえに為田がジェフ千葉へレンタル移籍で退団し、使える選手というのが限られる中でこの夏をいかに乗り切ることができるかがひとつJ2優勝へのカギとなるでしょう。新加入のウォン・ドゥゼェが活躍する日も相当遠くはないかもしれません。

<ホームで4敗目> 下位チームとの取りこぼしが多いですが、これで今季5敗目しかも5敗中4敗がホームという残念な事実(><)首位陥落なうえに次節から群馬、徳島、山形、町田と前半戦勝てなかったチームとの対戦が続くので本当に今日勝利して勢いをつけたかったのですが、なんとか頑張ってほしいです。しかも群馬戦の前に天皇杯の筑波大学戦があるので、何気に過密日程(><)ウェリントンは終盤接触プレーで担架で運ばれて退場。岩下も足を気にしていました。これ以上欠場者が出ないことを祈るのみです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アビスパ福岡
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

サポーターの力【サンチェ体操が出来ました!】

【第18節】 vs柏レイソル~正真正銘の首位!1点ビハインドは蜜の味。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

C大阪-柏【no title】

前半戦は首位でターン【avi背番号12】

福岡1-0岐阜【吉塚FC日記+】

愛媛0-1福岡【吉塚FC日記+】

福岡3-1名古屋【吉塚FC日記+】

千葉0-0福岡【吉塚FC日記+】

ブロガープロフィール

profile-iconyoshizuka

サッカー未経験ですが、アビスパ福岡サポ歴13年です。

  • 昨日のページビュー:438
  • 累計のページビュー:1795023

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. FWウェリントン・ソウザを獲得
  2. アビスパサポーターが広島のスタジアム問題について調べてみた
  3. アビスパ資金難!! J退会!?
  4. 来季について考えてみました その2
  5. 社長辞任&契約満了
  6. 金森が鹿島へ。田村が浦和へ?
  7. 新加入・退団選手情報 ③
  8. アビスパサポーターが他クラブのスタジアムについて語る
  9. 浪速のアンリから博多のアンリへ
  10. 新監督ようやく決定!!

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
04
03
2011
10
08
06
05
03
01
2010
11
10
08
07
05
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss