一般的な野球ファンが夜な夜な思うこと

未来に向かって

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日(10/3)の試合、みなさんどうでしたか?

すごい楽しくなかったですか?

最終的に逆転勝ちだったからではなく、負けてたとしても楽しくなかったですか?

僕は凄く楽しかったです。

やっぱ若手が出る試合って楽しいです。

アウトでもヒットでもその1打席に将来をみれる気がして。

今シーズン、優勝は必須のごとくFAでの補強。

プラス、マギーとカミネロの助っ人補強。

結果4位。

そして、毎年のごとく有力な外国人選手を獲りにいこうとしてるかのような記事。

これも毎年のごとく有力なFA可能選手を調査中との記事。

どこまでがほんとなのかわからないですが。

まだわかっていないのか巨人は。と。

仮に今年も大補強して来シーズン優勝したとしましょう。

きっとそこには未来が無くて、その場しのぎの戦力でしかないですよ。

本当に若手の育成を考えずに補強ばかりやってると、巨人の未来はないですよ。

今ある負債を新たな負債で返しても、さらに負債が増えて大変なことになるだけですよ。

坂本ももう若手じゃないですからね。

「サカチョー」なんて言ってる場合じゃないですよ。

その後がほんとにいないですよ。

今後何年坂本を中心にするつもりなのか。

野手として阿部の次が坂本であるなら何年開いてこうなったのかをよく考えてもらいたい。

本来は「そろそろ高齢化だから」と世代交代を行うものではなくて常に意識してないといけない。

それがあまり巨人には見られないのです。

岡本をなんとかしようとしてるのは見受けられますが、岡本だけではダメでしょう。

そんな1人に重圧をかけるから大田みたいなことになるんじゃないかと。

来シーズン、阿部は代打枠、村田とマギーを1塁併用ぐらいにしてポジションを空けてしっかり我慢して先を見据えることが必要なのは。

いちファンが思うことではないと思う。

また補強を繰り返すようであれば期待の若手たちはいっそのことトレードにでも出してあげて欲しい。

岡本なんかも出してあげた方が選手にとってどれだけ良いことなのかと思う。

来シーズン、吉川尚と山本の若手によるセカンド争いにすごく期待してます。

岡本も昨日はヒットがあったし。

小林が要であるのであれば宇佐見を野手として扱うことも考えられるんじゃないかな。

それでも、補強補強大補強で進むのであれば暗黒に行くのでしょう、いやいかなければわからないのであればいくべき。

ただ、○年連続Bクラス、ましてや最下位になってもファンはやめないです、応援し続けます。

明るい未来があると信じてますから。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
巨人
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

未来に向かって

あなたのおっしゃっていることに共感します。私はジャイアンツではなく某地方球団の数十年のファンですが、いつも思うのが「どうしてジャイアンツは球団も一部のファンも殿様商売がいつまでたっても抜けないのだろう・・」という事です。今はもう「長島さんが一声かければ、長島さんに憧れて育った選手が喜んで巨人に入る」という大昔にあったそういう時代ではないのです。そして、一部のファンの方の「バレンティン、ゲレーロを大金で獲得しよう」「FAで誰それを取ろう」という言葉が平然と語られる事に違和感を覚えます。それは別に悪い事でもなんでもありませんが、その言葉が一番にでてくるのはちょっと違うように思います。ここは大リーグではなく日本のプロ野球です。日本人特有のファン心理があり、選手との精神的な気持ちのつながりが大事にされるプロ野球です。そういった部分を含めたチームづくりをしないとジャイアンツは本当によいチームにはならないでしょう。強ければよいといった時代は終わったし、その場しのぎではファンは減る一方でしょう。一度プライドを捨てて、うまくいっている球団を見習いましょう。

未来に向かって

今年はFA市場も相当な不作年のようなので、個人的には大竹や相川のようなB級の中堅を若手の補償を伴う出欠覚悟で取りに行くのは大反対ですが、
マシソン&マイコがメジャーに帰る非常事態になったというのであれば、Bクラスに落ちた中で唯一盤石だった投手陣も来年崩壊してしまうという危険もはらんでますからね。増井みたいな先発もリリーフも出来る駒を取るというのは、一応アリだとは思いますが。
まぁ投手は何枚いても困らないと言いますし、今年の中盤戦あたりで中継ぎの頭数が足りなくなったことも考えると、投手陣に関してはFA選手が入ったからと言ってそこまで若手に蓋がされるわけでもないと思います。
何せ下で控えてるのがルーキーの高田大江を除けば、内海杉内大竹吉川の全盛期はとうに過ぎたおっさん達と、高木宮國今村桜井の一軍半連中ですからね…これで育成含めて来季の上積みを計算するのも酷でしょう

バレンティン&ゲレーロに関しては…………
恐らくギャレットの代わりに連れてくるであろう新外国人よりかは計算が立つと思いますが、そうなるとレフトのポジションが確実に一つ埋まってしまい、石川岡本は更に出場機会削られるでしょうね
かといってレフト亀井中井をもう1年見たいかというと全くそうでもないジレンマ……

ともかく来年は二塁の吉川山本、一塁か三塁に岡本や宇佐見?という内野手争いにおいて若手の抜擢があればいいと広い心で見ることとします。
この球団の性質上一度にガラッと切り替えることは恐らく不可能でしょうし

こんな記事も読みたい

さらば相川亮二、真中監督。そして坂口、山田君かな【プロ野球燕通信】

私がプロ野球に興味を持ちはじめたころに好きだった 選手の方と数字の話【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

破壊による再生が始まる!【兎と牛は最後の夢を見る】

17.10.3 178日後には開幕です【巨人を見る】

[ジャイアンツ愛]10/03 巨 10-6 ヤ → 来季はこういう活発な打線を数多く見せてください【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

【2017 ヤクルトvs巨人 第25回戦】ジャイアンツ、若手野手が躍動しまくり!?来季に繋がる勝利で今シーズン終了!そしてサヨナラ相川に感謝の一言!!【孤独のプロ野球】

ジャイアンツは変わることが出来るかも知れない【NO NAME】

10月3日(火)対スワローズ@神宮球場【首都圏5球場巨人戦観戦記】

ブロガープロフィール

profile-iconyonayonaomoukoto

  • 昨日のページビュー:14931
  • 累計のページビュー:455509

(12月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大補強をみて考えること
  2. 捕手最年長が小林に。
  3. クルーズ入団
  4. FAでオーナーの獲得を。
  5. プロテクトリストを考える。
  6. 来期のオーダーはどうなるの?
  7. 挨拶と、巨人のドラフト。
  8. 頑張ってドラフトロジックを紐解いてみる。
  9. 最下位になってみませんか。
  10. 戦力補強。

月別アーカイブ

2017
12
11
10
08
07
06
05
01
2016
12
11
10
09
08
06
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss