「読裏クラブ」のワンツー通し

月別アーカイブ :2011年07月

ブラジルW杯アジア3次予選組合せ決定。ジーコよ、有難う!

さぁ!いよいよだ!と、予選の組合せ抽選結果を見るといつも思う。しかし早いねぇ~。「金髪君」のFKに驚き、「遠藤」のウルトラスーパーエクセレントビューティフルフリーキックゴールに絶叫したのは、つい1年とちょっと前だと言うのに、もう次のW杯、「ブラジル14」のアジア3次予選の抽選会なんだから。でもって、9月からはいよいよ「予選の本番」なんだから。。。そらこの早さで行ったら直ぐに歳を取るはずですわ。 ......続きを読む»

コパ・アメリカ。アルゼンチン敗因の分析結果。

「なでしこフィーバー」も一段落して、ようやく落ち着きを取り戻した今日この頃、やはりそれはそれで、しっかりと振りかえらなければならん。このまま「忘却の彼方」に忘れ去りたい誘惑もないとは言えないが、それでもここは心を鬼にして振りかえらんと、今後の成長がない。それが母国アルゼンチン人のアルゼンチンサッカーに対する正しいスタンスなんだろうと思う。 おっと・・・。 ここのブログに馴染みの無い方のた......続きを読む»

羨ましいぞ!ウルグアイ人!

コパ・アメリカ。。。南米選手権(★)で、15度目の優勝をウルグアイが勝ち取りました。途中から南米選手権(★)とはいえ、やはり優勝というタイトルを獲得するに値するチームであったように思います。 しかし、やっぱり、このウルグアイという国は「しぶとい」というか「したたか」というか、「ええ意味」で老獪ですなぁ~。 南米選手権の開催国、アルゼンチンを撃破!そしてもう一方の雄ブラジルをパラグアイが破......続きを読む»

サッカーの星が輝く時

なでしこが世界の頂点に立った日。その前日(感覚的にはほとんど当日)に、日本サッカー界の一つの星が天に召され、大きく輝く夜空の一つとなりました。 森孝慈 さん。 レッズの父という称号もありますが、やはり僕はあの日本がもっともW杯に近づいた日(1985年10月26日)、に日本代表というよりも当時は「森全日本」を文字通り率いた闘将のイメージの方が強烈です。 三菱出身の森さんが、加藤久......続きを読む»

「なでしこ」 アメリカ戦の採点

今回は特別に女子サッカー(なでしこ)の採点をさせていただきました。最初にお断りすると、基本的に私の採点対象試合は「日本A代表-FIFA Aマッチ」と決めておるのですが、今回はちょっと特別に・・・。 それではアメリカ戦(決勝)の採点です。 GK 海堀 8.0 120分間については、それなりのプレーで、6.5~7.0ぐらいかと思うのですが、やっぱりこの試合のMVP(ちなみに男子の場合はM(......続きを読む»

一生に一度?の日曜日

日本がワールドカップの決勝に挑む日。 ず~~っと、昔から、そのまた前から、僕は 「日本がW杯の決勝の日を迎えることになったら、その日の僕はどうなるんだろう?決勝は通常日曜日の夜に行われるから、時差があったとしたら、試合の時間は、日曜の夜中か深夜、もしかしたら月曜の早朝になるのだろうか。そうなったら僕はおそらく日曜日の朝から壊れまくって、飲みまくって、ドキドキしまくって、誰かれともなしに、......続きを読む»

アルゼンチンがいきなり「上から目線」になった時は・・・

アルゼンチンがコパ・アメリカのグループリーグで土俵際の3戦目で3-0と快勝し、次のステップ(=もちろん優勝)へ雄々と、その歩を進めました。 まぁ、アルゼンチンは、逆境になればなるほど、その本領を発揮するので、これしきの場面(=グループリーグ2戦2分の3戦目)ぐらいでは、土俵際とは言えないけどね。 その昔は、5点差をつけて勝たないとW杯決勝戦に進めない状況での6-0(対ペルー戦)の勝利とか......続きを読む»

なでしこドイツ撃破!その時オシムは・・・?

やりました!「なでしこ」が!開催国にして前回優勝国のドイツに、延長の死闘の末、1-0の勝利!日本の特徴がいかんなく発揮された会心の試合でした。 というのが、昨日今日の一般的なスポーツ報道の基本姿勢です。 天の邪鬼な僕はそれでも彼女達のどこかに「??」を見つけようとしたんですが・・・ やはり・・・それには無理があります!(苦笑) やはり・・・今回は「脱帽」です! やはり・......続きを読む»

コパ・アメリカのセレソンのロッカールームでの会話

今まであまり詳しいことは述べてこなかったが、我々「読裏グループ」は、世界にその情報網を張り巡らせている。ある人が聞けば「驚いた」り、ある人が見れば「おののいた」りする、秘話とも言えるこの手の情報が私の手元には毎日何百という単位で入ってくるのだ。 現在アルゼンチンで行われているコパ・アメリカにおいても然りである。この大会の最大の注目は、もちろん開催国アルゼンチンの英雄「リオネル・メッシ」なの......続きを読む»

神様、ありがとう!

『神様!ありがとう!』 これはその昔、1998フランスW杯のグループリーグ組合せで日本と同組になったアルゼンチンで翌日の新聞が一面でぶちあげた見出しの文言である。 確かグループ「H」に入ったアルゼンチンは、グループリーグをクロアチア・日本・ジャマイカと戦うことになった。 当時若かりし僕は、信念としてはアルゼンチン人ではあるものの、言葉も食事も文化もギャグも笑いも何もかもを日本という......続きを読む»

「いつも」のブラジルと「いつもじゃない」ブラジル

今週はブラジルづいているので、今回もブラジルのお話しです(苦笑)。 ブラジルのA代表がコパ・アメリカでベネズエラと戦い、U-17代表が日本と戦いました。 結果は A代表が0-0のスコアレスドロー。で、 U-17代表が3-2の勝利。と、 そのスコアだけ見るとかなりの違いがあるように感じますが、 実際に試合の内容を見るとどちらもボコ押し。 そしてどちらもその押し方が非常......続きを読む»

コパ・アメリカは冬の大会

いよいよ王者ブラジルがコパ・アメリカで登場する。今回のブラジルの目玉は何と言ってもネイマールであり、そのネイマールを含めたパトとロビーニョの3トップだろう。その下のガンソも魅力的だ。ブラジルはいつでもブラジルであり、ブラジルがその期待を裏切ることは滅多にないが、今回のブラジルは、一部のフリークに言わせると「82の再来」を彷彿させるという。 まぁ、ブラジルが強ければ強いほど、我等アルゼンチンはそ......続きを読む»

コパ・アメリカ開幕!

いよいよ「コパ・アメリカ」が始まりました。南米列強が一堂に会して覇を争う、ガチンコ大会。華やかさでは「ヨーロッパ選手権」かもしれんけど、えげつなさ度(※=なんじゃ?このえげつない勝負は?的な度合いの事)では「コパ・アメリカ」の方が上という印象が強い。 グループA=アルゼンチン、ボリビア、コロンビア、コスタリカ グループB=ブラジル、ベネズエラ、パラグアイ、エクアドル グループC=ウルグアイ......続きを読む»

今日から後半に突入する時に、飛び込んできたビッグニュースとは!?

早いモンで今日から7月です。 ということは1月1日からちょうど6ヶ月が経過したことになります。 つまり今年も半分が終り、今日から折り返しということになります。 サッカー的な言い方をすれば「前半」が終わって「後半」が始まろうということになります。野球的な言い方をすれば「5回が終わっていよいよ6回表、ゲームも後半に入ります」ということになります。(ただ何で野球は5回までが前半で6回から......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconyomiuraclub

ショートパス大好き!ヒール大好き!もちろんスルー大好き!裏を読み、裏を通すのが大好き。サッカーに限りない愛情と偏見を注ぐ方々とパス交換できればこの上ない悦びです。コラム、コピーライト、その他ライティング業務も承ります。私信等、個別のお問い合わせについては yomiuraclub◆yahoo.co.jp まで ◆は@
  • 昨日のページビュー:446
  • 累計のページビュー:9537175

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 何故「ロングボール放り込み」に批判が集まるのか?
  2. 独占!モイーズ監督単独インタビュー(香川真司のプレーと自身のスタイルを語る)
  3. 世界で最も巧い選手は誰だと思いますか?
  4. それでもまだ貴方はマンチェスター・ユナイテッドを「マンU」と呼びますか?
  5. 香川を本当に必要としている監督二人が登場する香川との会話
  6. オマーン(A)戦の採点
  7. オーストラリア(A)戦の採点
  8. 『本田圭佑がマクドナルド社長の退任に関係している』という根拠はこれだ!
  9. 「今後注目される若手選手」に、要注意!
  10. いよいよW杯メンバー発表!今回のサプライズ枠の選手はこれだ!

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss