「読裏クラブ」のワンツー通し

月別アーカイブ :2008年11月

黄金カード

皆さんは「黄金カード」と聞いて、どの組み合わせが頭に浮かぶだろうか?「阪神vs巨人」?いや、それはちゃいますって・・・。例えば「西ドイツvsオランダ」、例えば「ブラジルvsアルゼンチン」?ある人は「マンUvsレアル」かもしれんし、「バルサvsチェルシー」ってのも今は黄金の輝きを放ちますわな。 日本のサッカーでそれを探そうとすると・・・古きオールドファンは「三菱vsヤンマー」を上げるかもしれんね......続きを読む»

マッチポンプ

自分で火をつけて、自分で火を消す。 これを「マッチポンプ」と言います。 「自分で作ったルールを否定」したり、「自分で破ったルールの改善案を提唱」したり、する輩のことを称する。 なんてのが代表的な使用例でしょうか。 自作自演系のスタンドプレーや、自意識過剰型の○○○や、自分を見失った政治家や、その他もろもろ。 基本的に「あいつはマッチポンプやから・・・」と言われたらそれは褒め言葉を貰......続きを読む»

僕は風邪をひいていない!

岡野が浦和から戦力外通告を受けた。あの「ジョホーバルの歓喜を完結させた男」として、永遠に日本サッカー界にその名を残すであろう男が。彼ももう既に36歳。自慢の脚力も当然ながら年々落ちていくわけで、岡野に限らずアスリートはいつかは必ず「引退」の扉を開けなければならない。その扉を自分で開けるか、人に押し開けられるのかの違いはあれど。 その岡野。どうも現役を続行する意思を表明しているらしい。へぇ~・・......続きを読む»

鹿島の強さは「大樹根細」

先週のJリーグ。大分にとっては「大一番」でしたね。しかし、ここで勝つのが「鹿島」なんやろうなぁ~・・・。と、思いながらTVで試合を見てました。で、結果は・・・。やっぱり「強い」ね。今年の大分のこの勢い、この時期にこの位置にいて、最後にもう一波乱!という雰囲気がボコボコ漂っているあの試合で、ああいう勝ち方をする「鹿島」は本当に強い。 で、その鹿島、僕が常々感心することが4つあるんです。 そ......続きを読む»

また戻ってきてくれ!都並。

都並敏史。FC横浜監督解任!ショックです。 3年間という「長期ビジョン」をベースに「理想を追い求め」た結果、このような戦績に終わったのだという。 勝負の世界、「負ければ賊軍~~」なわけで、理想もへちゃらもぶっ飛んでしまいますわね。言いたい事は山ほどあるんでしょうが、ここはぐっと我慢の子。臥薪嘗胆・・・です。逆に1年で返り咲きたいと思っていたクラブからすれば、今年の戦績は不本意だったのでしょう......続きを読む»

西野さん、やるやないですかぁ~!

Jリーグ終盤、G大阪が川崎に負けた。0-4の大敗である。「あのG大阪が?え?やっぱりサッカーって浮き沈みがあるんだねぇ~」と思っているそこの貴方!チッチッチッ!それは甘い! 西野さんの試合後のコメントを拾ってみると 「(今日の試合を)振り返りたくはないですね。いろんなところでの流れを掴みきれない、メンバーを変えたりポジションを少し変えてる中で、うまく機能しなかったということは感じます」。......続きを読む»

次の監督は僕!?

座談会のMCを務めたデスクの「読裏」は、その晩、ホテルの自室にて「カタールvs日本」の試合をTVで見届け、持参のPCにてゲーム寸評と、いつもの「採点」の原稿を打ち込み、少し仮眠を取った後、「早めのモーニングでも食べるか・・・」と、ホテルのレストランロビーに降り立った。 備え付けのニュースペーパー欄から一般紙を掴み席に着く。スポーツ欄を見てもまだ日本戦の結果は載っていない。「さすがにさっきの結果......続きを読む»

カタール戦の採点です。

それでは少し時間が経過してしまいましたが、カタール戦の採点です。 GK 川口 7.0 おお!「ナイスキーパ~!」と、身を乗り出すシーンは一回ぐらいだったかな?まぁ、キーパーというもんは因果な商売で目立つときは味方がピンチなときだし、目立たないときは自軍が優勢なときだし。久々に出てきた川口君としたら、目立ちたいけど目立ちたくないというジレンマに少し陥りましたか?そんなん気にしてやってへんわね。......続きを読む»

カタール戦直前!歴代監督緊急座談会!

いよいよ目前にカタール戦が迫ってきた。ある意味この予選の8試合で一番重要かもしれない。そんな日に、我々は急遽、都内のとあるホテルに歴代の代表監督にお集りいただき、「緊急覆面座談会」を行った。各々の歴代監督が、今の代表をどのような気持ちで見つめているか?彼等の目には今の日本代表はどう映っているのか?そして今日の試合をどういうスタンスで見ようとしているのか?忌憚のないコメントとともに、今の代表の課題を探......続きを読む»

俺がベストメンバーや!

Jリーグの「ベストメンバー」規定。 「このネタでコメントするのは差し控えておこう」と、思ってました。理由は「ほとんどの皆さんがこれについては取り上げられている」というのがまず、第一。で、その次に、「どうコメントしたって、その内容や論調はその皆さんと変わらんだろう」という点でね。「大勢」がほぼ決まってるし! でも、やっぱり言いたくなってきました。 ここまで長引き、また、ひどくなってきたら......続きを読む»

3日前に思うこと。

処罰をするぞ!と言いながら、その罰を与えるとする根拠となる規則がない。 根拠がないのに、処罰をするぞ!と言えるその精神がまたすごい。 いったい、何様なんだろう。。。。 正しい「日本サッカー協会」の姿とは? 規則や根拠のないが故に曖昧となっていたり、拡大解釈を用いて我田引水的な振る舞いをしようとする一部の集団や組織に対して「ねぇねぇ、君達!よく考えてよ。君達だけでサッカーって成り立......続きを読む»

私の「天才列伝」その7回目『名波 浩』

私のシリーズネタ、「私の天才列伝~~」は、基本的には「現役を退いた選手」という基準を勝手に設けています。従って、どれだけ現在そのピッチで才能を表現していても、この該当項目に外れている間は、このシリーズには登場できません。あまたの「天才選手」の皆さん、「俺も早く『読裏~』の天才列伝に載りたいよなぁ~」と、思っておられても、現役を退かれるまでは、その資格を有しませんので、あしからずご了解してね(遠藤君に......続きを読む»

楽しかった「シリア戦」

いやぁ~~!楽しかったなぁ~~! いろ~~~んな選手、見れたし! 久々の選手もいっぱい見れた!! 川口君のPKシーンなんて、いつ以来かなぁ~。 巻のチェイスなんかも久しぶりだったし! 駒野も元気そうだねぇ~。 田中達も見れたし、佐藤も見れたし、大久保も、玉田も、香川も、岡崎も! 岡田さんのコンセプトに沿ったちびっ子FWが一同に会するのも滅多にないよしねぇ~。 寺田も見れた......続きを読む»

切羽詰まった男は。。。

「あかん!明日の会議に出す資料が全然出来てへん!どないしょ?徹夜しても間に合わんかも知れん!ああ!崖っぷちや!」と、言う奴に限って、実はまだ追い込まれていない。その証拠にそう言いながら、タバコを吸いながら、コーヒーを飲んでいる。 「今月もあと5日かぁ~・・・。俺もここが正念場やな!あと絶対○○○だけ売らんと!あかん!追い込まれてきた~」と、言う奴に限って、来月の「飲み」のスケジュールなんかをメ......続きを読む»

負けた夜は「キムチ鍋」で!

負けました。韓国に。しかも0-3とは・・・。予想以上の大差です。試合の内容を正確に把握せずに、そのスコアと敗戦の事実だけで論じることは無謀の極みなので、そんなことは考えていません。 ただ、私の中で私達の年代がもっていた、あの国へのどうしようもない、怨嗟、嫉妬、絶望、諦念、羨望などなどが、また甦ってきました。それが怖い。 しばらく身体の中で忘れかけていた「疾病」が、何かの拍子に出て来てしま......続きを読む»

バックパスは必要です!

またまた犬飼会長が、「教育的指導」のお立場から、「ご指導」と「ご意向」を発せられている。育成段階での「バックパス禁止」をご希望されているようだ。何でも視察に行った「ドイツ君」がそのような指導を行っていることに触発されて、犬飼会長の琴線に触れたらしい。この世代でのルール化まで真剣に視野に入れているようだ。 ちょうど良い機会なので、このネタを掴みとして、今回は「バックパス」について触れてみたい。 ......続きを読む»

神が与えた出番

楢崎が負傷した。「左足関節靱帯(じんたい)損傷および左腓骨(ひこつ)筋腱(けん)脱臼」らしい。関節靭帯を損傷したことも、左誹骨筋腱を脱臼したことも、ないので、よく解りませんが、どうも全治2~3週間らしく、次の「カタール」は難しそう。 で、ここで、一気に、「時の人」となったのが、「川口能活」!! どれほど、レギュラーの座から離れていたんだろう? と、思って調べてみたら、あの3月26日の「......続きを読む»

「ヤット・ゾーン」誕生!

「G大阪」がACLの決勝・1st Leg、ホームの試合を制した。しかも3-0で。これはかなりいい!基本的に私はこの「ホーム&アウェー」の方式では、最初にホーム(向こうから見れば最初がアウェー)の方が分が悪いと思っている。実際どなたか、この統計を取っているかたはいないだろうか?将棋の「先手」「後手」ではないが、かなり、勝率に違いがでているのではないかなぁ~?と、いうわけで、実は「G大阪」のホームで、引......続きを読む»

ジダンの頭突き、17ヶ月目の決着

昨日、聞き捨てならない・・・というか、見逃せない・・・というか、驚きのプレス記事を目にした。以下はその要約。 2006年ワールドカップ(W杯)・ドイツ大会決勝で、当時フランス代表の主将だったジネディーヌ・ジダンが、イタリア代表のマルコ・マテラッツィに頭突きして退場となった事件について、「マテラッツィはジダンに対し、人種差別的な侮辱発言は発していなかった」との司法判断が下された。これにより、イタ......続きを読む»

11月は「○○○人」で過ごす?

11月。サッカー人にとって、一番いい季節、時候であります。身体は動くし、汗は引くし、頭はボケないし、ピッチの芝の匂いは気持ちいいし。 でも、この11月。日本のいたるところで「大一番」を迎えます。 まずは、「ガンバ」の大一番。ACLの決勝。ホーム&アウェー。大阪で初めてこのような国際的な「ホーム」&「アウェー」のガチンコ勝負が行われます。「ガンバ人」にとって、ここは文字通り「絶対に負けられ......続きを読む»

大分の皆さん!おめでとう!

おめでとう!大分の皆さん。 私が存じ上げない、大分に愛情と人生の一部を捧げた多くの皆さん。 今日の勝利は皆さん一人一人の勝利です。 皆さんの今までの人生が掴みとった勝利です。 そして大分の勝利は、我々日本サッカー界の勝利でもあります。 大分の勝利に関わった全ての人に敬意を表します。 皆さんが成し遂げたことが、今、どこかで「夢」を抱いている誰かに、大いなる勇気を与え......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconyomiuraclub

ショートパス大好き!ヒール大好き!もちろんスルー大好き!裏を読み、裏を通すのが大好き。サッカーに限りない愛情と偏見を注ぐ方々とパス交換できればこの上ない悦びです。コラム、コピーライト、その他ライティング業務も承ります。私信等、個別のお問い合わせについては yomiuraclub◆yahoo.co.jp まで ◆は@
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9539094

(12月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 何故「ロングボール放り込み」に批判が集まるのか?
  2. 独占!モイーズ監督単独インタビュー(香川真司のプレーと自身のスタイルを語る)
  3. 世界で最も巧い選手は誰だと思いますか?
  4. それでもまだ貴方はマンチェスター・ユナイテッドを「マンU」と呼びますか?
  5. 香川を本当に必要としている監督二人が登場する香川との会話
  6. オマーン(A)戦の採点
  7. オーストラリア(A)戦の採点
  8. 『本田圭佑がマクドナルド社長の退任に関係している』という根拠はこれだ!
  9. 「今後注目される若手選手」に、要注意!
  10. いよいよW杯メンバー発表!今回のサプライズ枠の選手はこれだ!

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss