「読裏クラブ」のワンツー通し

【香川真司、駅前留学で英会話を習う!!】の巻

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーロもいよいよベスト4が決まり、佳境に入ってきた今日この頃、遂に我等の代表「香川真司」が、マンチェスター・ユナイテッドと正式契約を交わしました。

で、今回、世界津々浦々にその情報網を張り巡らせている「読裏グループ」が、香川の秘蔵の写真を独占!スクープ!

な・・・なんと!あの香川がマンU生活に必須の英会話を習得するために、「駅前英会話教室」で英語の先生とツーショットで「僕も今日から勉強を頑張るよ!」てな感じの画像を公開!

題して

「香川真司!僕も今日から駅前留学!英会話なら●●●●!だよね!」の図。

↑我がグループ機関紙、「読裏新聞」にて公開中!



PS 『こ!ここの!駅前教室は・・・どこ!?教えて!~』・・・なんて言われても当局は『情報元秘密厳守』の方針ため、お教え出来ません。悪しからずご了承くださいませ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本代表
タグ:
読裏グループ
駅前留学
英会話教室
正式契約
香川真司
マンチェスター・ユナイテッド

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

■リターンパス

>diamondsoccer12 さんへ
毎度です!いやぁ~、素直にビックリ!英会話・・・出来るんや・・・。股は抜けるわ、ドリは切れるわ、スルーは出せるわ、ペナコでは余裕かませるわ。。。その上に英語も出来るなんて。。。凄いねぇ~。僕の地元にも有名な外国人クラブ(神戸○ガッタ・○スリート○ラブ」なんてのがあって、そことやるときは自然と頭の中が英語に(笑)。でも、そこのクラブ、試合が始まって「0-0」の時は非常に紳士的に振舞うんやけど、いったんリードされたりしたら、いきなりプレーが荒くなるんですよ。ホンマ、『アングロサクソン」系は自分達のことを優位○種だと思ってるんやなぁ~』って痛感しました。一度ファールを受けたときに「スキャン・○ッグ」なんて小声で呟いたら、本気で胸ぐら捕まれました(爆)。いや、それにしても、ベルントさんの多才ぶりに改めてリスペクトの思いを強くしましたよ!今後ともどうぞお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げる次第でございます!(スリ・・スリ・・・←手揉み)

>南田神田 さんへ
コメントありがとうございます。いやぁ~、今回は素直にビックリ!というか、尊敬します。駅前(エキマエ)と江戸前(エドマエ)、これを平然と並べて、何の後ろめたさも、ひけ目も感じないのは、世界広しと言えども貴殿だけです。その高貴な精神性には脱帽です!今後ともその精神性を僕に植え付けてくださいませ!よろしくお願いします。

>こーじん さんへ
毎度です!コメント有難うございます。イングリッシュの中でもいろいろあるみたいですからねぇ~。その辺のところは「ヒギンズ教授」が昔言ってました(爆)。ザ・レイン・イン・スペイン・ステイズ・メインリー・イン・ザ・プレイン!←香川はこれ、ちゃんと言えるのかな?(笑)

【香川真司、駅前留学で英会話を習う!!】の巻

英国人の英語って何種類かあるっていいますよ。
上流階級のキングズイングリッシュと
ブルーカラーのイングリッシュはかなり違って、方言どころではないとか!

香川は庶民の英語を習うんでしょうね。

まあ、文部省の英語を習った正統な日本人には「あんたナマッテいるよ」って感じでしょうか。

【香川真司、駅前留学で英会話を習う!!】の巻

駅前の居酒屋で刺身をつつきながらの会話
「香川はマンU入り、ファーガソンから口説かれたと言うからすごいですね」
「そうさねえ、これでトップスターの一歩手前だね」
「それでも、7番を辞退したと言うじゃないですか。どうなんでしょ」
「本音は欲しいなと思っているに決まっている。あれは建て前だな」
「で、どうなんですか。活躍できそうですか?」
「ドイツでもやれたんだ。活躍して当たり前だろ」
「でも、コミュニケーションて大事でしょう。ドイツでやれても英語はまた違うし、駅前なんとかはしなくていいんですか?」
「何言ってるんだ。サッカーは足でやるもの、口じゃない。こっちは腕一本で勝負の板前だ」
「いや、流石に先輩いいこと言いますね」
「そうだろう、ところでこの魚うまいね。江戸前か」

【香川真司、駅前留学で英会話を習う!!】の巻

これまでも・・・地元関西弁~中学で東北弁・・・そしてドイツ語・・・と学んできた?のでたぶんなんとかなるでしょう!?

ちなみにアタクシ・・・仕事上まあまあ英会話もフツーより出来る?という自信があったのですが・・・英国人の英語には戸惑いました。。。

「なんか発音が違うんだよなー!」(爆)

こんな記事も読みたい

モンスター(怪物)とレジスタ(演出家) (イタリアVSイングランド 0-0 PK4-2)【サムライブルーの風】

蒼き魂の体現者・ピルロ【ユヴェンティーノのぼやき】

Евро 2012 ⑮ 【無敵艦隊はリアリスト!?】【◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎】

ブロガープロフィール

profile-iconyomiuraclub

ショートパス大好き!ヒール大好き!もちろんスルー大好き!裏を読み、裏を通すのが大好き。サッカーに限りない愛情と偏見を注ぐ方々とパス交換できればこの上ない悦びです。コラム、コピーライト、その他ライティング業務も承ります。私信等、個別のお問い合わせについては yomiuraclub◆yahoo.co.jp まで ◆は@
  • 昨日のページビュー:162
  • 累計のページビュー:9488241

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 何故「ロングボール放り込み」に批判が集まるのか?
  2. 独占!モイーズ監督単独インタビュー(香川真司のプレーと自身のスタイルを語る)
  3. 世界で最も巧い選手は誰だと思いますか?
  4. それでもまだ貴方はマンチェスター・ユナイテッドを「マンU」と呼びますか?
  5. 香川を本当に必要としている監督二人が登場する香川との会話
  6. オマーン(A)戦の採点
  7. オーストラリア(A)戦の採点
  8. 『本田圭佑がマクドナルド社長の退任に関係している』という根拠はこれだ!
  9. 「今後注目される若手選手」に、要注意!
  10. いよいよW杯メンバー発表!今回のサプライズ枠の選手はこれだ!

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss